KLab、中国のゲーム会社EGLSと提携し、「くまモン」を使用したモバイルオンラインゲームを開発

KLab

2020/9/4 12:00

KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田英克、以下「KLab」)は、EGLS股份有限会社/EGLS CO.,LTD(本社:中華人民共和国北京市、CEO:王双義、以下「EGLS」)と提携し、海外でも高い認知度を誇る熊本県のPRキャラクター「くまモン」を使用したモバイルオンラインゲームの開発を行うことお知らせいたします。

    

KLabは、2020年2月に熊本県および株式会社ADKエモーションズと、熊本県PRキャラクター「くまモン」を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約の締結と開発を発表いたしました。

 

今回の提携により、EGLSがゲーム開発とパブリッシング・運営を行い、KLabは多数のモバイルオンラインゲームの開発・運営を通じて蓄積したノウハウを活かして、IP監修及び開発協力を行います。

 

当社では収益機会の拡充を目指し、「海外向けゲーム開発支援モデル」を推進しております。

同モデルは、海外での収益獲得を目指す日本のIPホルダーより、当社がゲーム化のライセンスを受け、海外デベロッパーと共同でゲームの開発及び配信を行うことで収益を得るものです。

 

当社は、これまでに構築してきたIPホルダーとの関係性及び海外でのマーケティングに関する知見を活かし、経営戦略として掲げる「3 PILLARS」の中の「Universal IPs」「Global Growth」の実践を通じて事業の拡大を図ってまいります。

今後の開発進捗につきましては、随時発表してまいります。

 

 

 

『くまモン』とは

くまモンは、2010年3月にデビューした日本・熊本県のPRキャラクターです。かわいいしぐさと機敏な動きが特徴的な、元気でやんちゃな男の子。こう見えても、熊本県の営業部長兼しあわせ部長を務める公務員です。

 

(C)2010 熊本県くまモン

 

 

EGLS股份有限会社/EGLS CO.,LTD

社名:艾格拉斯股份有限公司(EGLS CO.,LTD)

CEO:王双義

設立:2001年

株式コード:SZ.002619

本社所在地:中華人民共和国北京市

事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発と受託パブリッシングを主力事業とし、国際的なエンターテインメントコンテンツの提供先と発信先を目指す

URL:http://www.g2us.com/index.html

 

※記載された会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

 

KLab(クラブ)株式会社 

社名:KLab株式会社(英文名:KLab Inc.)

代表者:代表取締役社長 森田英克

設立:2000年8月1日

資本金:48億5296万円(2020年8月末現在)

株式公開:東京証券取引所・第一部(3656)

本社所在地:〒106-6122 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー

事業内容:モバイルオンラインゲームの企画・開発・運用

URL:http://www.klab.com/jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中