MEBO Internationalが3年連続でCIIEに出展

MEBO International

2020/11/6 15:18

AsiaNet 86455 (2047)

 

 

【上海2020年11月5日PR Newswire=共同通信JBN】第3回中国国際輸入博覧会(CIIE)が2020年11月5日、上海で華々しく開幕した。MEBO Internationalは「Regenerative World, Healthy Future(再生可能な世界、健康な未来)」をテーマとし、このイベントに再び出展した。今年CIIEは第3回を迎え、MEBO Internationalは3年連続で参加している。

 

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1327452/CIIE_2020.jpg

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1327453/MEBO_International_Exhibition_Booth.jpg

 

MEBO Internationalのブースは医療機器・ヘルスケア製品のホールに位置した。このホールは、世界のさまざまなヘルスケア製品とテクノロジーが世界に向けて初めて登場する場所であり、ここには豊かで健康な生活への人々の希望と追求が体現されている。今年の展示会で、MEBO Internationalは複数の再生栄養素と天然成分を含むGI Regenerate、血糖バランスのための栄養補助食品のGlymate、MEBO Groupの特許技術に基づいて開発された全く新しい無水スキンケア製品シリーズであるMIAGEなどのスター商品を展示した。さらに、MEBO Internationalは古くからの伝統中国医薬(TCM)処方の全世界での開発と促進に注力している。

 

CIIEの精神に対応し、MEBO Internationalは大規模な健康産業を統合することで新たな戦略プランを立ち上げ、全世界につながる多様なサービス貿易プラットフォームの構築に取り組んでいる。CIIEを通じ、MEBOはカリフォルニアのBay Area Council(BAC)と提携し、サービス貿易のための国境を越えた国際プラットフォームを設立した。MEBO InternationalとBACは協力のための深く強固な基盤を持つ。BACの提携企業は、一連の高品質な米国製品の輸出に貢献し、一方、過去33年間に確立された世界70カ国以上でのMEBOの国際市場力は、高品質な製品の選択と大規模な世界サービス貿易プラットフォームの構築に役立ち、世界の消費者にワンストップサービスを提供する。

 

近年、デジタル化、ネットワーキング、知性化の傾向の高まりに合わせ、MEBOはAliExpress、Shopify、Joybuy.comなどの国際的なクロスボーダーeコマースプラットフォームに加わり、MEBOSTOREやiMEBOなど自社のオンラインストアも開設した。

 

エピデミック後の時代に、世界経済のパターンは重大な変化を遂げつつある。CIIEの開幕は、世界に開かれた中国の新たな扉としての役割を果たす。この壮大なイベントで、再生生命科学の世界的リーダーであるMEBO Internationalは、人間の生命と健康に焦点を当て、世界に恩恵をもたらすという使命に忠実であり続けることで、貿易の自由化と多様化の発展に継続的に貢献した。

 

1987年に創業したMEBO Groupは、米国カリフォルニア州と中国の北京に2つの本社を設立した。火傷、創傷、潰瘍の再生医療技術を中核的技術とするMEBO Groupは、全世界で火傷、創傷、潰瘍のための緊急ネットワークを構築することに献身している。現在、同社の製品と技術は世界の70を超す国と地域をカバーしている。また、MEBO Groupはハーバード大学医学部、南カリフォルニア大学(USC)、カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校、南開大学、山東大学など米国と中国の大学と協力し、再生医療または再生生命科学の複数の研究センターを設立し、再生医療の発展を推進している。

 

▽問い合わせ先

Tom Tao

taogx@mebo.com

 

ソース:MEBO International

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中