3,000マイルの大西洋横断旅行に出発した乗客たち: 「2020年度のタリスカウィスキー 大西洋チャレンジ 」 開幕

タリスカウィスキー

2020/12/14 12:13

AsiaNet 87206

 

3,000マイルの大西洋横断旅行に出発した乗客たち: 「2020年度のタリスカウィスキー 大西洋チャレンジ 」 開幕

 

SAN SEBASTIAN DE LA GOMERA、スペイン, 2020年12月12日 /PRNewswire/ --  今日、世界中から55人のボート漕ぎ手が、大西洋を横断する壮大な3,000マイル漕ぎチャレンジである2020年度のタリスカウィスキー 大西洋チャレンジのスタートのために海に向かいました。

 

マルチメディアニュースリリースを表示するには、こちらをクリックしてください: https://www.multivu.com/players/uk/8827151-talisker-whisky-atlantic-challenge-2020-begins/

 

さて、 タリスカ ウィスキー 大西洋チャレンジ は、目的を持ったレースで、ワイルドな精神を引き出す、ー感動的なイベントであり、野生の精神を引き出します。それは精神を変える旅、一生に一つのチャレンジであり、漕ぎ手に雄大な海の爽快感を体験できる機会を与えます。

 

カナリア諸島のサン・セバスティアン・デ・ラ・ゴメラ港から始まり、アンティグア・バーブーダのネルソン造船所で終わる乗組員たちは、30日から90日の間を海で過ごし、雄大な波、過酷な肉体的挑戦、そして魅力的な星空から彼らの自然の生息地であるイルカまでの最も純粋な形の自然、そしてアンティグアまで3,000マイルを漕ぎながらの海洋野生生物の大群に立ち向かうことができます。

 

南アフリカ、オランダ、米国、イギリスを含む国々からの四人組、女性一人組、一人組を含む21以上の国際チームが、何年もの準備の後、厳格なCOVID-19規定の下でレースに参加しています。

 

スタート地点に到達するために、チームは海上で必要とされるのと同じレベルの活力、決意、性格の強さを示さなければならなかったことです。乗組員たちはパートナーと寄付金を確保するために懸命に働いてきたが、海を渡るのに必要な1.5億回のオールストロークを漕ぐ準備をするための訓練 (多くはフルタイムの仕事の周りで) も行いました。

 

それぞれの漕手には、レースのためのユニークで個人的な動機があります;チャリティー募金から海洋衛生への意識向上までにします。

 

認知症研究 UKのために1億ポンドを調達することを希望して挑戦に取り組んでいるフランク・ロスウェル氏 (70歳) は次のように述べています:「挑戦のすさまじさが本当に痛感させられると言っても過言ではありません。ラゴメラへの夜のフェリーで、私は暗い海を見上げ、水平線を見ることができませんでした。そんなことが来る時、一人で行くなんて信じられないと思った! 私は今、スタートラインに立って最終的な準備をしていますし、私は家の快適さ、特に私の家族と50年の妻ユディトをどれだけ恋しく思うか分かっています。でも、幸運なことに、彼女は私と付き合うために1日2回電話すると約束してくれました。

 

「それ言っても、私はこの18カ月間、まさにこの瞬間のためにトレーニングに費やしてきましたが、大変なことですが、私は興奮し、これまでにないほど準備ができていると感じています。認知症研究 UKのために資金を集め、1億ポンドを達成することが、私の最大の動機となっています。人々は支援のメッセージや認知症研究のための寄付金に連絡を取っていますIアイスランドフード慈善財団は寄付金の最初の500千ポンドを倍にすると気前よく申し出てくれたので今は戻れません。チャレンジするには年を取りすぎていないことを証明しなければならない!」

 

ディクソンマクドナルド-アメリカのボート、ラチチュード35の船長は次のように言っています:「私はニューヨークで育ちまして、マンハッタンにある16階建てのアパートの7階です。私は海のそばで育ちませんでしたし、1年半ほど前まで漕いだことがありませんでした。私はタリスカ ウィスキー 大西洋チャレンジでトレーニングを始めるまで、ローイングマシンで5時間半以上過ごしたことはありませんでした。とはいえ、私は可能だと思われていることの限界を押し広げることが大好きで、このレースはまさにそれをするための完璧な挑戦のように思えました。

 

ブリストルガルズ船のソフィア・デアンブロシ氏は次のように述べています:「私たちが大洋に向かって今どう感じているかを言葉にすることは、絶対に不可能です。チームは信じられないほどの2年間を過ごしてきたが、それは感情、チームのダイナミクス、そして財政的安定性のジェットコースターだした。スタートラインに立つことは人生の冒険の始まりであると同時に、私たちが決意と勇気を持って始めた旅の終わりでもあります。そこでは二人とも厳しい壁にぶつかり、素晴らしい人たちと出会い、新しい知識と技術、そして生涯の親友3人と出会いました。

 

早く出かけて、海の美しい景色と音に目を覚ますのが待ちきれません。私たちは忙しい日々や愛する人たちを家に残してきましたが、これから先は3,000マイルの冒険だけです」 。

 

スコットランドのスカイ島で最も古い蒸留所、タリスカーシングルモルトスコッチウイスキーは、非常に頑丈な沿岸の家の製品です。沿岸性に富んだウイスキーであるタリスカの起源は、その香りと味にあります。その香りと味は、飲む人と過酷な環境を結びつけ、強力なピートスモークを生み出し、海の塩と柑橘系の甘みのヒントを与え、今日海に出掛ける人にぴったりのトーストにします。

 

タリスカのグローバルマーケティング責任者ナタリア・モンティニー氏は次のようにコメントしました:「タリスカは、1830年にエッグからスカイまで、蒸留所の完璧な場所を求めて漕いできた二人の野生の精霊、マック・アスキル兄弟によって設立されましたのでタリスカウイスキーは本当に海で作られていると言えます。毎年、私たちはタリスカ ウィスキー 大西洋チャレンジ に参加する人々の信じられないような話と決意に感動します。私たちは、彼らがこの壮大な旅を始めるにあたり、最善を尽くすことを祈り、彼らが戻ってくることを歓迎し、彼らの功績に乾杯することを楽しみにしています」 。

 

大西洋キャンペーンのカルス・テンヘロン・オルセンは次のように述べています:「私たちのチームが今日、タリスカ ウィスキー 大西洋チャレンジに出発するのを見るのは素晴らしいことです。彼らの決意と熱意は揺るぎません。パートナーや一般の人々と一緒に何ヶ月もかけて、いくつかの驚くべき目的のために資金を集めた後、今日の55人の漕ぎ手は、水を得て、彼らがほとんど想像もできなかった旅に出るとき、世界中の人々を鼓舞し続けています。 "

 

2020 チーム

チーム・アンティグア-アンティグア

大西洋ドラゴン – イギリス

チームメロクレ-南アフリカ

大西洋ダッチーズ– オランダ

大西洋ソロ – イギリス

世代間ギャップ – イギリス

オアルダ市 – イギリス

大西洋タイタン – イギリス

ラチチュード 35 – 米国

フォースジェネシス – イギリス

ブリストルカモメ– イギリス

海のダッチーズ – オランダ

がん向漕ぎ – オランダ

ラダリーマッド – イギリス

フィッタープレーン向 – イギリス

スポーツチャンス– イギリス

大西洋アンティック – イギリス

ウェーブウォリアー – イギリス

チーム HPF – イギリス

認知症研究 – イギリス

巨人の肩の上 – イギリス

 

タリスカ

スコットランドのスカイ島の海岸に200年近く位置しているタリスカは、沿岸にある頑丈な家の製品です。冒険に根差したブランドで、ウイスキーの創業者であるマック・アスキル兄弟は、1830年にエッグからスカイまで漕ぎ、スコットランドでタリスカの蒸留所を設立しました及びその冒険心は、ブランドが今日行っているすべてのことを通して生き続けています。タリスカ の目標は 自然の中にいるという爽快な気分に人々を再び触発し、将来の世代のために自然を復元することです。私たちは、それをリウィルディングと呼びます。

 

タリスカウィスキー 及び海のパーリーは、コラボレーション・ネットワークと環境組織であり、最近三年間のパートナーシップを発表しました。環境に関する共同ミッションとして、タリスカとパーリーは 「私たちの海を再野生化」を開始し、これは海岸線の水中林の健全性を回復し、保護するための世界的なイニシアティブです。パートナーは共に、世界の100億平方メートルの海洋生態系の保全と保護を2023年までに支援します。

 

ディアゴ

ディアゴ社は、蒸留酒、ビール、ワインの各カテゴリーで卓越したブランドを持つ、飲料アルコールの世界的リーダーです。これらのブランドには、ジョニーウォーカー、クラウンロイヤル、J&B、ブキャナンとウィンザーウイスキー、スミノフ、シロックとケテルワンウォッカ、キャプテンモルガン、ベイリーズ、ドンフリオ、タンカレーとギネスなどがあります。ディアゴ社はグローバル企業であり、当社の製品は世界180カ国以上で販売されています。同社はロンドン証券取引所 (DGE) とニューヨーク証券取引所 (DEO) に上場しています。ディアゴ社、当社の従業員、ブランド、パフォーマンスの詳細については、 www.diageo.comをご覧してください。情報、イニシアティブ、ベスト・プラクティスの共有方法については、Diageo社のグローバルな責任ある飲酒リソース、www.DRINKiQ.comをご覧ください。

 

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1374136/Talisker_Whisky_Atlantic_Challenge_2020.jpg

 

(日本語リリース:クライアント提供)

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中