地域商社「しんきん地域創生ネットワーク株式会社」の設立について

信金中央金庫

2021/1/28 16:00

 信金中央金庫(理事長:柴田弘之、以下「信金中金」という。)は、関係当局の許認可等の取得を前提として、信金中金による全額出資のもと、地域商社事業等を営む子会社を設立することといたしました。

 

 人口減少・高齢化の継続、デジタル化の進展に加え、新型コロナウイルス感染症への対応を機に、地域・企業を取り巻く環境は急速に変化してきており、地域金融機関には、地域企業等の本業支援および新たな事業の創出に主体的に取り組むことが、これまで以上に求められてきています。

 

 このような環境の変化等を踏まえ、金融の枠を超えた「地域商社事業」と「地域創生コンサルティング事業」に取り組み、信用金庫とともに地域経済の発展に貢献するため、当該子会社を設立することといたしました。

 

 信金中金では、今後も、信用金庫とともに、地域社会の課題解決および持続可能な社会の実現に向けた取組みを進めてまいります。

 

【地域商社事業等を営む子会社(予定)】

商号

しんきん地域創生ネットワーク株式会社

資本金

1億円

株主構成

信金中金100%

設立・開業

2021年7月

事業内容

①地域商社事業

 ・地域における商品・サービス等の付加価値向上の支援

②地域創生コンサルティング事業

 ・地域活性化に係るコンサルティング

 ・地域活性化に係る情報収集・分析

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中