【ボッチャ】〈リリース〉2020-東京パラリンピック競技大会日本代表推薦内定選手について

2021/07/02

一般社団法人日本ボッチャ協会 競技局は、2020東京パラリンピック競技大会日本代表推薦内定選手に、BC4クラス 木村朱里選手を追加内定選手として推薦します。

 

2021年 強化指定選手

木村 朱里(Kimura jyuri)

 


生年月日 : 1983年9月21日(37歳)

出身地:神奈川県鎌倉市  現在: 藤沢市

所属:藤沢市役所

出身校:明治学院大学

クラス:BC4

 

 ・第21回日本選手権 同クラス女性最上位

 ・BC4個人 世界ランキング 105位

 ・BC4ペア 世界ランキング 19位

 ・BISFed2019 Dubai Boccia Regional Open 個人10位

 

【経歴】

幼少期に脊髄性筋萎縮症を発症。知人に競技を紹介されボッチャと出会う。

ボッチャを初めてまだ、3年。東京パラリンピックを契機に、今後期待される有望選手。

 

1、 自分が思うボッチャの面白いところ

⇒色々な方法があって楽しめる多種多彩なところ

 

2、 東京への目標

⇒ペア戦でのメダル獲得

 

3、 自分のプレーで見てほしいところ

⇒強気に攻めるところ

 

 

詳しくは添付のリリースをご確認下さい。

※「【ボッチャ】〈リリース〉2020-東京パラリンピック競技大会日本代表推薦内定選手について_0630」は6月30日に協会HPにて掲出されたものになります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

木村選手

火ノ玉JAPAN

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 一般社団法人パラスポーツ推進ネットワーク
  • 所在地 東京都
  • 業種 各種団体
  • URL http://paranet.or.jp
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中