株式会社三共と株式会社ミダックは、パンデミック等災害時における業務支援協定を締結します

ミダックHD

2021/7/7 15:00

2021年7月7日

                                        株式会社ミダック

 

株式会社三共と株式会社ミダックは、パンデミック等災害時における業務支援協定を締結します

 

 当社は、株式会社三共(本社:静岡県浜松市、代表取締役:吉川行男氏)とパンデミック等の災害が発生した場合において、一般廃棄物収集運搬運転手の相互支援を目的に、両社が相互に協力支援することを定めた「パンデミック等災害時における一般廃棄物収集運搬運転手の相互支援に関する協定」を締結いたします。

 この協定に基づき、災害発生時における一般廃棄物の円滑な収集運搬を遂行するため、両社間における運転手の相互支援に関する基本事項を定め、迅速かつ的確に対応することにより地域住民の生活環境の保全を図ります。

 一般廃棄物の収集運搬事業は、すべての生活・経済を支える必要不可欠な社会インフラであり、本協定の締結により、常に安定的な収集運搬業務を継続することで、お客様と地域社会に貢献し続けてまいります。

 なお、一般廃棄物収集運搬運転手の相互支援協定の締結は、国内初となります。

 

1.背景

 ①2社が、新型コロナウイルス感染症の拡大にある中においても、一般廃棄物の収集運搬事業の継続が公

  衆衛生上社会的に求められる立場であること。

 ②三共とミダックは、共に一般廃棄物の収集運搬事業を経営していることから、罹患して療養する運転手

  の業務に対して、人的な相互支援を施すことが重要であること。

 

2.業務支援する事項

 ①事業系一般廃棄物の収集運搬に関すること。

 ②一般廃棄物の収集運搬運転手の相互支援に関すること。

  

3.協定書の締結

 日時 : 2021年7月12日(月曜日) 14:00~15:00

 場所 : グランドホテル浜松 桃山の間

 式次第                            

  ①開会・出席者紹介

  ②協定書の説明

  ③協定書締結

  ④写真撮影

  ⑤挨拶(㈱三共代表取締役、㈱ミダック代表取締役)

  ⑥質疑応答

 

【三共およびミダックの概要】

 

▼三共について

                                                      

会社名  : 株式会社三共

創業   : 1952年12月

所在地  : 静岡県浜松市南区田尻町203番地の1

代表   : 代表取締役社長 吉川 行男

資本金  : 10,000,000円

事業内容 : 事業系一般廃棄物の収集運搬、家庭系一般廃棄物の収集運搬、

       ごみ屋敷の廃棄物処理、遺品整理、産業廃棄物の収集運搬・処分

URL   : http://www.sankyo-kun.jp/

 

 

▼ ミダックについて

 

会社名  : 株式会社ミダック

創業   : 1952年4月

所在地  : 静岡県浜松市東区有玉南町2163番地

代表   : 代表取締役社長 加藤 恵子

資本金  : 752,971,140円

事業内容 : 産業廃棄物・特別管理産業廃棄物の収集運搬・処分(中間処理・最終処分)、

      事業系一般廃棄物の収集・運搬、家庭系一般廃棄物の収集・運搬及び自治体からの受託、

      産業廃棄物・特別管理産業廃棄物の営業、一般廃棄物の営業、リサイクル業

URL   : http://www.midac.jp/

 

                                              以上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社ミダックホールディングス
  • 所在地 静岡県
  • 業種 企業向けサービス
  • URL http://www.midac.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中