クラフトスイーツカンパニーのHiOLIに出資参画

JALUX

2021/9/3 11:00

 株式会社JALUX(ジャルックス 代表取締役社長:篠原昌司 東証1部:コード2729)は、クラフトスイーツカンパニーの株式会社HiOLI(代表取締役:西尾 修平 本社:東京都世田谷区、以下HiOLI)の第三者割当増資を引き受け、Future Food Fund1号投資事業有限責任組合*1等とともに出資いたします。

 



 

 当社とHiOLIは、2021年5月にコロナ禍で行き先が見当たらなくなった宮崎県小林市産のマンゴーピューレを使ったアイスクリーム「宮崎マンゴーミルク」を販売しており*2、今回、本出資と併せて業務提携契約を締結しました。食品の安全・安心意識の高まりやサステナビリティに注目が集まるなか、JALUXは、HiOLIの丁寧なものづくりによるクラフトスイーツをより多くのお客さまにお届けできるようさまざまな連携を図り、同社の事業拡大に向けて支援するとともに、地域経済の活性化、食の安全、フードロス削減など「食」を通じた持続可能な社会の実現に寄与することを目指します。

 

(*1) 2020年10月30日リリース オイシックス・ラ・大地の投資子会社が運営する「Future Food Fund」に参画 

 https://www.jalux.com/news/20201030_FFF.pdf 参照

(*2) 2021年5月14日リリース 観光需要の減少により行き場のなくなった宮崎産のマンゴーを使用したアイスクリームを、JALショッピングにて販売開始 

 https://www.jalux.com/news/20210514_HiO%20Ice%20Cream_mango.pdf 参照

日本航空公式通販サイト「JALショッピング」HiO ICE CREAM販売ページ  https://www.shop.jal.co.jp/news/277/

 

【株式会社HiOLIについて】

 2019年4月にクラフトアイスクリーム®ブランド「HiO ICE CREAM」、2020年4月にクラフトバタースイーツブランド「Butters」をスタートしたクラフトスイーツカンパニー。素材へのこだわり、マイクロバッチでの製造、顔が見えるモノづくりという3つのクラフトアプローチを大切にし、企画から開発/製造までを手がけるクラフトスイーツカンパニー。HiOLIは、「HiO ICE CREAM」「Butters」といったクラフトスイーツブランドを通じて、バターやチーズなど乳加工品を製造する際に発生する副産物も含め、あらゆる乳製品の可能性を引き出すことで持続可能な環境づくりに貢献し、次の世代につなげるモノづくりを目指しています。

URL:https://hioli.co.jp/

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

HiO_マンゴーアイス

S2_hica_001_rev2

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中