世界初!抗ウイルス酸化銅不織布の飛沫防護カバー「Cu-PROTECTOR」シーユープロテクター を開発

あらゆるマスクを簡単に抗ウイルス化。連続使用で経済的。

インターマン

2021/10/6 12:30

V-LOCKS®ブランドにて感染症対策製品を展開するインターマン株式会社

(鹿児島市 代表取締役 上田平重樹)は、あらゆるマスクを簡単に抗ウイルス化する

飛沫防護カバー「Cu-PROTECTOR」(シーユープロテクター)を開発しました。(特許出願中)

 

本製品は、抗ウイルス効果のある酸化銅不織布を用い、以下が期待できます。

1.感染リスクの低減

2.経済的!内側マスクの交換や洗浄により2週間から1ヶ月程度の使用を想定

3.各種マスクの効果を補強

 

素材の酸化銅不織布は、世界で30件の特許を有するMedCu社(イスラエル)によって開発され、表面加工ではなくポリマーそのものを酸化銅微細粒子と一体化させたことにより、耐久性や安全性にすぐれ効果も半永久的に維持されます。また、コロナウイルスを1分間で99.9%不活化する論文も米国研究機関などより発表されています。

 本製品の発表及び紹介は、危機管理産業展2021感染症対策TECH(10/22-24,東京ビッグサイト)ブース番号(AM-08)にて行います。尚、発売については、11月を予定。

 

 

 

image1imega2image3

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

image1

imega2

image3

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中