Yili Groupが2021年1-9月期決算で営業収益850億人民元、純利益の伸び30%超と発表

Yili Group

2021/11/2 11:59

 

Yili Groupが2021年1-9月期決算で営業収益850億人民元、純利益の伸び30%超と発表

 

AsiaNet 92733(2696)

 

【フフホト(中国)2021年11月1日PR Newswire=共同通信JBN】Yili Group(伊利集団)は2021年10月28日、2021年1-9月期決算を発表した。Yiliは同期間中、総営業収益850億700万人民元、純利益796億7000万人民元を計上し、それぞれ前年同期比15.23%増、同31.82%増となった。両指標とも過去最高を記録し、30%超の利益の伸びは予想をはるかに上回った。

 

Yiliの1-9月期の純利益は前年を上回り、同社の成長見通しに新たな展望を示している。今回の業績はまた、Yiliがアジアで初めて1000億人民元超の収益を上げる乳製品会社になると予想されることも示した。

 

Yili GroupのPan Gang会長は「当社は、新しい消費動向に焦点を当てた方向にさらに投資し、それぞれの方向で最善を尽くすことを目指している。また、戦略目標の達成のため、デジタルトランスフォーメーションを加速してグループ全体の経営効率を高める」と語った。

 

▽コア製品が安定成長を維持する一方で、成長の新しい原動力が出現

 

Yiliは液体ミルク、アイスクリームなどの製品市場のリーダーとして引き続き際立っている。Yili Satine Organic Milk、AMBPOMIAL、Changqingは、それぞれの市場セグメントで1位を獲得している。

 

新製品の売上高は大幅に増加しており、ブランドの潜在力がYiliの業績成長を支える新しい力として現れ始めている。チーズ、ミネラルウオーター、低温ミルク、粉ミルクなどの高成長カテゴリーは全て急成長を維持している。

 

YiliのXinhuo成人用粉乳は販売量で市場セグメントをリードし、その一方で、Jinlingguanは中国市場で最も急成長を遂げている乳児用調製粉乳ブランドである。2021年1-9月期にYiliの乳児用調製粉乳カテゴリーは前年比30%超の成長率に達した。

 

Yiliは現在、チーズの主要な消費シナリオをカバーしている。1-9月期には、Yiliのチーズ事業の総小売売上高が前年比180%増加した。

 

▽乳児用調製粉乳のリーダーシップ強化と栄養製品市場への参入

 

Yiliは2021年初めから積極的にカテゴリーとその戦略的協力を充実させてきた。

 

Yiliは2021年10月27日、ヤギ乳大手のAusnutria Dairyと提携し、同社の筆頭株主となった。Ausnutriaはまた、栄養製品の包括的なレイアウトを特徴としており、中国のヘルスケア製品向け品質マークを認可されている。これにより、Yiliの健康食品市場における将来の拡大が大幅に促進される。

 

▽デジタル化により、業界は経営効率向上が可能に

 

Yiliは2019年からデジタル化に取り組む専任チームを設置し、今後10年間のデジタル化志向のトランスフォーメーション戦略を策定し、マーケティング、製品、サプライチェーンのロードマップを提示している。

 

Pan Gang氏によると「デジタルトランスフォーメーションは、ブランド構築と製品イノベーションの観点から消費者志向の実践を確実にするために加速されるべきである。それは2021年のYiliの主要な任務である」。

 

ソース:Yili Group

 

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=405967

キャプション:Yili Groupが2021年1-9月期決算で営業収益850億人民元、純利益の伸び30%超と発表

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

Yili Groupが2021年1-9月期決算で営業収益850億人民元、純利益の伸び30%超と発表

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中