国宝「風神雷神図屏風」高精細レプリカと書家・岡西佑奈氏の新作の共演! 陶板芸術で魅せる日本の美

港区立郷土歴史館で12月3日から開催!

大塚オーミ陶業

2021/12/3 15:00

2021年12月3日

 




 

2021年12月3日より港区立郷土歴史館にて開催する「陶板芸術で魅せる日本の美」で、大塚オーミ陶業株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:大杉栄嗣)にて製作した陶板が展示されます。

 

このイベントでは、質感から色彩まで陶板により再現した、国宝「風神雷神図屏風」(京都・建仁寺所蔵)の高精細レプリカを特別に公開。 合わせて、文字に命を吹き込み、独自のリズム感や心象を表現する注目の書家・岡西佑奈氏の新作陶板も展示され、自然現象を鬼神の姿を借りて擬人化した「風神雷神図屏風」と、自然の素晴らしさを書で描いた岡西氏の作品が共演します。

 

歴史的建造物である港区立郷土歴史館の建物と共に、陶板芸術による日本の美を堪能できる機会となっています。

ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

 

■特別展示:陶板芸術で魅せる日本の美

期 間:2021年12月3日(金)~ 2021年12月26日(日)

会 場:港区立郷土歴史館 4階旧講堂(https://www.minato-rekishi.com/

時 間:午前9時~午後5時(土曜日のみ午後8時まで)

休館日:12月16日(木)

観覧料:無料

主 催:文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、読売新聞社、港区

 

 

<展示作品>

・俵屋宗達「風神雷神図屏風」(陶板による高精細レプリカ)

・書家 岡西佑奈 新作陶板

 

 

 

 

【会社概要】

■大塚オーミ陶業株式会社(Otsuka Ohmi Ceramics Co.,Ltd.)

大塚オーミ陶業は、大塚ホールディングスの子会社であり、創造性ある陶板作品を通し、日本国内のみならず世界中の文化財、芸術作品を後世に伝え、人々へ貢献することを目指しています。

 

設 立    :1973年(昭和48年)7月

資本金    :3億円

代表者    :代表取締役社長 大杉栄嗣(おおすぎ えいつぐ)

本社所在地:〒540-0021 大阪市中央区大手通3-2-21

従業員数  :67名 (2021年12月1日 現在)

事業内容  :大型陶板 陶板名画 陶壁 レリーフ テラコッタ OTセラミックス 

肖像陶板 サイン陶板 各種設計・デザイン・製作・施工

URL    :https://www.ohmi.co.jp/

 

 

    令和3年度日本博主催・共催型プロジェクト

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 大塚オーミ陶業株式会社
  • 所在地 大阪府
  • 業種 ガラス・土石製品
  • URL https://www.ohmi.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース