株式会社Atomisと資本業務提携

~金属有機構造体(MOF)の開発を推進~

長瀬産業

2021/12/6 15:35

2021年12月6日

長瀬産業株式会社

株式会社Atomis

 

株式会社Atomisと資本業務提携 ~金属有機構造体(MOF)の開発を推進~

 

 長瀬産業株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:朝倉 研二、以下「長瀬産業」)と、金属有機構造体(Metal-Organic Framework、以下「MOF」)を設計・製造する京都大学発のスタートアップ企業である株式会社Atomis(本社:京都市上京区、代表取締役CEO:浅利 大介、以下「Atomis」)は、資本業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。

 

 MOFは、金属イオンと有機分子が特殊な配列で並び、ナノレベルの小空間を多数構成する有機無機ハイブリッド材料(※1)です。空間を利用して高分子と低分子を選択的に吸着・分離したり、貯め込んだりできる性質があり、新素材として様々な用途での産業化に向けた研究が進んでいます。Atomisは目的に応じたMOF設計・製造(候補物質の組み合わせや合成方法)に特化し、環境に優しく低コストな手法でMOFの量産化に成功。幅広い業界パートナーとの研究開発に力を入れています。

 

 本提携では、長瀬産業のネットワークを活かしたMOFの早期社会実装を目標にしており、長瀬産業はMOFの機能による顧客製品の高付加価値化と工場などで排出されるCO2の分離回収に向けた技術開発を推進します。MOFを用いたCO2分離技術は物理吸着に分類され、コストや設備の縮小化が期待されております。Atomisと長瀬産業は将来的に分離回収だけではなく、分離回収したCO2をオンサイトにて有用化学品に変換して利活用するCCUS(Carbon dioxide Capture, Utilization and Storage)技術として確立させ、CO2排出削減のソリューションとして顧客に提供することで、脱炭素化社会の実現に貢献することを目指します。

 

 

※1:MOF(Metal-Organic Framework)のイメージ図。

 

 

 

■ Atomisの概要

(1)名称

株式会社Atomis

(2)本社所在地

京都市上京区

(3)代表者

代表取締役CEO:浅利 大介

(4)従業員数

13名

(5)設立

2015年

(6)事業概要

多孔性配位高分子の製造・販売及び新規アプリケーションの開発

(7)URL

https://www.atomis.co.jp/

 

本件に関するお問い合わせ先

長瀬産業株式会社 URL:https://www.nagase.co.jp/

<事業に関するお問い合わせ> 

スペシャリティケミカル事業部 スペシャリティ第三部 TEL:03-3665-3335

<報道に関するお問い合わせ> 

コーポレートコミュニケーション本部 広報・ブランディング室 TEL:03-3665-3640

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中