グリーンノーマルで活況を呈したFPT Techday 2021

FPT Corporation

2021/12/8 19:31

 

 

AsiaNet 93464 (3088)

 

【ハノイ(ベトナム)2021年12月8日PR Newswire=共同通信JBN】東南アジアの最も著名なテクノロジー企業に位置づけられているFPTはこのほど、「グリーンノーマルで活況を呈する(Thrive in The Green Normal)」をテーマとする年次テクノロジーフォーラムであるFPT Techday 2021を開催した。このイベントには、製造業、不動産、銀行・金融など様々な業界の5000社以上の企業や、テクノロジーに情熱を持つ若者ら数千人など、10万人以上の参加者が集まった。

 

FPTはこのイベントで、組織がリソースを確保し、より柔軟に運用し、事業を加速することを支援する製品ポートフォリオを発表した。具体的には、ポートフォリオ内の製品であるFPT eCovaxは、AIとビッグデータテクノロジーをベースに、採用プロセス全体のデジタル化、つまり、Bot AIによる選考面接や適切な仕事のオリエンテーションのサポート、また候補者ニーズの蓄積、分析、予測によって、パンデミック到来時に、企業が安全かつ柔軟に採用ニーズを満たすことを支援する。

 

別の製品は、人工知能ベースの次世代バーチャルアシスタントであるFPT.AI Advisory Virtual Assistantと、パンデミック中の運用を加速し事業を支援する電子署名ソリューションのFPT.eContractとFPT.CAだ。FPT AI Reader FlexとUbotは、情報構造や企業の業務手順が異なるすべてのテキスト文書を容易にデジタル化・自動化し、企業は柔軟に機能できるようになる。

 

さらに、FPTは今回のイベントで初めて「The Smart Green City」モデルを展示した(The Smart Green Cityは、Green Government、Green Enterprise、Green Education、Green Health、Green Life、Green Mobilityの6つの主要コンポーネントからなる)。この展示では、テクノロジーの中核的な基盤をベースに再構築、運用、柔軟に接続されたニューノーマルの世界を、包括的に体験することができる。FPTによる50近いソリューションやテクノロジー製品は、あらゆる場面における安全性の確保や経済の発展に貢献している。

 

FPT Techdayについて:

ベトナム最大級かつ最も名門の企業であるFPT Corporationが毎年実施しているテクノロジーフォーラム。2013年から現在に至るまで、FPT Techdayは、国内外のコンサルタントや一流のテクノロジー専門家による教訓、経験、実践的なソリューションによって説明されるビジネストレンドと新たなテクノロジーの合流点を中心にブランドを構築してきた。FPTはこのイベントで、ベトナムにおけるデジタル変革の先駆者としての役割と立場を再確認するとともに、グローバル規模で包括的なデジタル変革サービスを提供するベトナムのトップ50企業の1つになるという目標を掲げた。

 

FPTのTruong Gia Binh会長は「われわれが新型コロナウィルス感染症(COVID-19)と戦い、打ち負かすためのアプローチはただ1つ、ウイルスの変異よりも速く動くことだ。そして、テクノロジーにはわれわれをサポートする潜在性がある。テクノロジーがあれば、われわれは新型コロナウィルス感染症を倒すことができる。テクノロジーがあれば、企業はすべての管理、運営、事業活動を再構築し、加速して突破することができる。テクノロジーがあれば、個人は感染症の流行に安全に適応することができる。 テクノロジーがあれば、2045年までに、ベトナムは豊かな国になることができる!」と述べた。

 

このイベントに関する詳細は、https://techday2021.fpt.com.vn/ を参照。

 

ソース:FPT Corporation

 

添付画像リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=409796

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中