独自技術、極小ナノサイズの泡を生成【MAXナノバブル】発売。

フジファインズ

2021/12/23 12:30

2021年12月23日

株式会社フジファインズ

 

 

独自技術、極小ナノサイズの泡を生成【MAXナノバブル】発売。

 

1/4(火)【MAXナノバブル】新発売 ナノサイズの泡で強力洗浄

独自技術でウルトラファインバブル*を生成し、人や環境に配慮しながら

建築物や配管タンクなどを強力に洗浄。水質改善にも寄与。 

 

 

 

株式会社フジファインズ(取締役社長:津村 賢治/以下弊社)は、2022年1月4日に超微細浸透水による極小サイズの泡「ウルトラファインバブル*」を生成する【MAXナノバブル】を発売致します。

 

超微細浸透水でつくる極小サイズの泡『独自技術MAXナノバブルのトリプル特徴』

1つ目の特徴:目に見えない、極小サイズの泡を生成。

2つ目の特徴:薬剤不使用、水だけの「確かな洗浄力」

3つ目の特徴:極小サイズの泡と洗浄力が合わさることで出来る「水質の改善」

薬剤や専用液などは一切使用しないので、人や環境に配慮しながら、建築物や配管タンクなどの汚れを強力に洗浄、及び、洗浄における大幅なコスト削減。

また、洗浄だけでなく、MAXナノバブル水を使用することにより、養魚場での魚介類の成長促進など、様々な問題解決を実現します。

*ウルトラファインバブル:1nm=1/1,000,000mm

 

【超微細浸透水による極小サイズの見えない泡で水の性質を変える。】

独自技術の高性能なコアを内蔵。コンパクトサイズながら、幅広い流量に対応可能。

複雑な別装置を使用せず、既設の配管中などにも簡単に設置可能です。

 

 *ウルトラファインバブル:1nm=1/1,000,000mm

 

MAXナノバブルは、自社実験により、50μm以下の極小サイズの泡を多量に検出しています。

 

    

(新潟県工業技術総合研究所下 島津製作所社製ファインバブル径測定システム SALD-7500)

 

 

【国内導入実績】

・バナメイエビ養殖場(和歌山県・高知県):養殖場改質の為に導入 成長促進により、収量20~30%アップ 

・炊飯工場(宮城県):工場内の流水全てに活用 食味アップ

・マヨネーズ工場(神奈川県):マヨネーズを作るお釜の洗浄(油汚れ)に使用。

排出される汚泥も1/3削減に。

 

・鉄道駅トイレ(神奈川県): MAXナノバブルを設置することで、尿石を剥離。

通常では、薬剤を使用しても困難と言われている尿石除去。

MAXナノバブルを使用することで、薬剤は一切使わず、尿石の付着層まで浸透することで、根こそぎ剥離することを可能にしました。また、継続使用することで、新たな尿石の成長を抑制することができます。

 

 

MAXナノバブルは、大きく複雑な装置を使用しないので、既設の配管中などへも簡単に設置可能です。

独自の技術により、最極小の泡を生成し、水の浄化・排水など、水を使用される様々な業種や使用環境に合わせた問題解決でお役立ちできます。

 

 

製品型番:OY-FF75-AA

オープン価格

【製品仕様】

■本体サイズ:長さ22.7㎝

■製品重量:521g

■対応流量:6~25L/min

■対応水圧:0.1Mpa以上

■:AC100V〜240V 50〜60HZ

■水温:0~40℃

■使用材質:真鍮、POM、SUS304

■接続径:管用平行ネジG1/2

■設置方法:水道管に設置

■メーカー保証:1年

■※各種規格のご用意がございます。

 

■お客様からのお問合せ先

株式会社フジファインズ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目1-8 Oak 6 7F

フリーダイヤル:0120-374-932

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中