吉通貿易株式会社 米国NASDAQ上場の新規株式公開の完了と引受証券会社によるオーバーアロットメントオプションの部分行使のお知らせ

吉通貿易株式会社

2022/1/14 19:25

AsiaNet 94068

 

【東京2022年1月14日PR Newswire】2022年1月13日、吉通貿易株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:金山名、以下「当社」)は、米国預託株式(注)(以下「本ADS」)の新規株式公開(以下「本募集」)を完了しましたのでお知らせします。

 

本ADSの発行数は 、引受証券会社によるオーバーアロットメントオプションの部分的行使によって発行された250,000ADSを含む6,250,000ADSで、1ADSあたりの価格は4.00米ドルです。

 

本ADSは、ナスダックキャピタルマーケットへの上場が承認されており、2022年1月18日の東部時間午前9時50分から午前10時頃に、ティッカーシンボル「TKLF」で取引を開始する予定です。

 

募集価格の総額は、25百万米ドル(引受手数料その他の募集に係る費用の控除前)です。 本募集による調達額は、新規出店、フランチャイズ店の追加、ブランドマーケティング、物流センターとロジスティクスシステムの改善、および人材の獲得と維持に使用する予定です。

 

本募集の主幹事証券会社は、米国のUnivest Securities, LLC、共同幹事証券会社は、米国のValuable Capital Ltd.です。当社の法律顧問は、米国のHunter Taubman Fischer&Li LLC、主幹事証券会社の法律顧問は、Sullivan&Worcester LLPです。

 

本募集は、米国証券取引委員会(以下「SEC」)に事前に提出し、2021年12月23日に効力が発生した登録届出書(ファイル番号:333-259129)に基づいて行われます。本募集に関する目論見書は、Univest Securities, LLCから、電子メール(info@univest.us)、または郵便(住所:75 Rockefeller Plaza Suite 1838, New York, NY 10019)により入手できます。また、SECのウェブサイト(www.sec.gov)からも入手できる予定です。

 

(注)ADS(American Depositary Sharesの略称)の邦訳です。米国の金融市場で米国外の会社の株式売買がスムーズに行えるようにするために、米国外の会社の株式の預託を受けた預託銀行が、その株式を原株として発行する代替証券をいいます。

 

ご注意:この文書は、本ADSの発行に関して一般に公表することのみを目的とする記者発表文であり、日本国内外を問わず投資勧誘等を目的として作成されたものではありません。投資を行う際は、必ず当社が作成する本ADSに関する目論見書(英語)及びその訂正事項(作成された場合)をご覧いただいた上で、投資家ご自身の判断でなさるようお願いいたします。なお、本件においては日本における証券の募集は行われません。また、本プレスリリースの原文は英語であり(下記リンク)、本文は原文に基づき日本語訳を行った参考資料となります。

 

■英文プレスリリース

https://www.globenewswire.com/en/news-release/2022/01/13/2366771/0/en/Yoshitsu-Co-Ltd-Announces-Closing-of-Initial-Public-Offering-and-Partial-Exercise-of-Underwriters-Over-Allotment-Option.html

 

■吉通貿易株式会社の概要

 

社 名 : 吉通貿易株式会社 Yoshitsu Co.,Ltd

U R L : https://www.ystbek.co.jp/

本 社 : 東京都墨田区江東橋2-5-9

代 表 : 代表取締役 金山 名

設 立 : 2006年12月

資本金 : 4億5000万円(準備金含む)(2021年12月31日時点)

売上高 : 234億円(2021年3月期)

業務内容 : ドラッグストアの経営、卸売、通信販売、PB商品の開発販売

 

 

■本件に関するお問合せ

吉通貿易株式会社

IRチーム

Email: ir@ystbek.co.jp

 

Ascent Investors Relations LLC

Tina Xiao

President

Phone: +1-917-609-0333

Email: tina.xiao@ascent-ir.com

 

(日本語リリース:クライアント提供)

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中