【出席管理システム】無料モニター募集!対面/オンライン授業双方に対応する新機能リリース

2022年4月より提供開始

ドリームネッツ

2022/1/25 10:10

リコージャパン株式会社と株式会社ドリームネッツは、出席管理システム「キャンパス手帳」において、対面/オンライン授業双方への対応強化として、学生達の出席状況と合わせて受講場所を記録集計できる新機能を、2022年4月より提供開始いたします。また本機能を、実際の授業でお試し頂ける教職員の方々を、無料モニターとして募集いたします。

 

~キャンパス手帳とは~

スマートフォンを利用して、授業の出席管理や、ミニテスト、アンケートなどを行うことができるクラウド型のソフトウェアサービスです。2020年03月に販売を開始して以来、大学や専門学校、高等学校、予備校、語学スクールでの利用実績があります。

 

商品紹介サイト: https://www.ricoh.co.jp/service/campustecho/?utm_campaign=trial-hybrid

商品紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=s7gjQiAkW4M

 

【1】背景

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにして、対面授業とオンライン授業の双方を組み合わせた『ハイブリッド型の学習環境』へ移行する動きが広がっています。この環境が定着すると、学生達は授業の受け方を選ぶ事ができるようになります。これは多くの学校にとって初めての経験である事から、教員の方々は学生達の反応を良く観察し、出席率や成績への影響を見極めながらルールを決めていく必要があります。また、各教室の利用人数や利用目的も様変わりする事から、校舎のレイアウトを見直すきっかけとして、利用実態を把握しておく必要があると考えています。

 

そこで、より柔軟な授業形態へ対応できるよう、学生達の出席登録と合わせて受講場所を記録集計する機能を、キャンパス手帳へ新たに追加する運びとなりました。

日常的に記録する事で、定量データに基づいた学習環境の立案・構築・運用を可能とします。

 

【2】機能概要

 ● 学生達がスマートフォンを使って出席登録を行う際に、学校内・自宅など受講場所を選択して登録できます。

 ● 学生が登録した受講場所の情報はクラウドサーバーにより集計され、教職員専用の管理画面で集計結果の確認が行えます。

※校内で授業を受けている学生に限り、通学の記録として、スマートフォンの位置情報を収集可能です。

※本機能は標準機能として追加されますが、科目ごとにON/OFFの設定が可能です。

※着席トレーサビリティ機能(学生達の着席位置を収集管理する機能)と併用する事で、より細かい受講場所(教室名と座席番号)を記録する事が可能です。

 

【3】無料モニター募集要項

募集対象:全国の教育機関にお勤めの教職員

募集期間:2022年3月末日まで

無料期間:2022年9月末日まで

 

~必ずお読み下さい~

 ● スマートフォンは、学校支給または個人所有の物を使用します。貸し出しは行っておりません。

 ● 無料期間中は、キャンパス手帳の全機能をお試しいただけます。

 ● 有償/無償を問わず、キャンパス手帳を過去に利用された事のある方は対象外となります。

 

【4】お問合せ

本件に関するご質問や、無料モニターへの応募は、以下の宛先までお問合せ下さい。

その際は、氏名と勤務先、部署名の記載をお願いします。

zjp_info_campustecho@jp.ricoh.com

(担当:池永、吉澤)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

キャンパス手帳(新機能リリース)

キャンパス手帳(受講場所の記録概要)

商品紹介サイトQR

商品紹介動画QR

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中