ル ブルターニュ神楽坂、3/1(火) 新店舗グランドオープン

神楽坂の奥座敷で多種多様なシードル、自然派ワインと ブルターニュ料理を。

ル ブルターニュ

2022/2/25 16:03

2022.2.25

株式会社ル ブルターニュ

 


神楽坂・芸者新道の伝統ある建物「つゆき荘」が日本初のシードルバー「バーアシードルレストランラン」として生まれ変わったのは2012のこと。

ル ブルターニュ設立25周年の今年、エントランスにはカフェ&シードルバー、敷地奥には一層おくつろぎいただけるレストランとして新たにスタートします。

神楽坂のよりプライベートなシーンを演出する「レストラン ル ブルターニュ」は、食空間を通して日本文化のあり様を提案してきた緒方慎一郎によるデザイン。「バー ア シードル」でセレクトされた自然派シードル、自然派ワインとの相性を考えた料理は、特産である「そば」や「りんご」など をテーマに、ブルターニュのエッセンスを取り入れました。

神楽坂の奥座敷、新しい「ル ブルターニュ」にぜひご期待ください。

 

 

石灯篭がある庭、黒塀などの和の設えの中にブルターニュの紋章が随所にちりばめられた「カフェ&シードルバー」スペース。

カフェのこだわりのコーヒーは、表参道のコーヒーショップ「LATTEST」監修の自然栽培された生豆を使用。丁寧に抽出した一杯をガレットロール・自家製タルトサレ、ペストリーとともに朝8:00からお楽しみいただけます。

 

 


 

カフェ&シードルバーの石畳の庭の奥にあるレストランスペース。

店内ではそばやりんご、牡蠣をはじめとした海産物などブルターニュ地方の特産を使用した創作料理をご提供しています。

おすすめひとつめはブルターニュ沿岸でとれるオマールブルー。味や香りが格別で引き締まった身と甘味、濃厚な旨味を備えた海の最高食材を時価でご提供いたします。 またブルターニュ名物「コトリアード」は、ポワレした季節の魚介をスープで炊き上げるブルターニュの漁師料理。丁寧にとったスープ は、シードルのほのかな甘味と魚介の旨味がひとつになった深い味に。 そして「本日鮮魚のそばガレット包み焼き、シードル風味のブールブランソース」は、レストラン料理に昇華させたモダンなガレット。 国内外の約35種類の自然派シードルや、約60種類の自然派ワイン、食後にはりんごの蒸留酒やそばのウィスキーなど、「カフェ&シードルバー 」のラインナップと同様、ソムリエ厳選のドリンクメニューをお取り扱いしています。

 

 


 

店舗名称:ベルトラン ラーシェ ル ブルターニュ神楽坂

     (レストラン ル ブルターニュ/カフェ&シードルバー)

所在地:新宿区神楽坂3-3-6(カフェ&シードルバー)

    新宿区神楽坂3-3-5(レストラン ル ブルターニュ)

TEL/FAX : 03-5229-3555

営業時間 : 8:00-23:00 無休(カフェ&シードルバー)

     11:30-15:00 17:30-23:00 (レストラン ル ブルターニュ)月・火定休

オープン日 : 2022年3月1日(火)

    

 

ガレットロール ¥1850~ / 自家製ファーブルトン¥850ほか / 有機野菜のブルターニュ風キッシュとサラダ¥1580ほか

(前菜)季節のカキ料理(1ピース)¥700 ほか/ (メイン)トトリコ豚のロティ、そばはちみつソース¥3200 ほか

(デザート)そば茶で香り付けしたクレームブリュレ¥950 ほか

(コース)メニューA<アミューズ・前菜・スープ・メイン・デザート> ¥5800

季節のおすすめコース<アミューズ・冷前菜・温野菜・魚料理・肉料理・デザート>¥8500

(週末のランチメニュー)<シードル・アミューズ・前菜・オマールブルトン・デザート>¥10000

             <シードル・アミューズ・前菜・メイン>¥4800

(ドリンク)シードル¥1000~ / 自然派ワイン¥5800~/ アペリティフ¥900~ / ウィスキー・ブランデー・ジン ¥900~

ブルターニュ産ビール¥1000

オーガニックコーヒー¥750~ / マリアージュフレールの紅茶¥850 / ソフトドリンク ¥900   

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

PED04741明度p

PED0002p

PED05050p明度

_DSC1906p

2202_Bar詳細

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中