ミュージックチャイナ2022:世界最大の楽器見本市でビジネスを加速

Shanghai Intex Exhibition Co., Ltd.

2022/4/15 11:11

AsiaNet 95413 (0807)

 

【上海2022年4月15日PR Newswire=共同通信JBN】中国楽器協会(CMIA)、Shanghai INTEX、メッセフランクフルト(Messe Frankfurt)が共同開催するミュージックチャイナ(Music China)が2022年10月26日から29日まで、中国・上海に戻ってくる。20回目の開催となる今年のミュージックチャイナは、最先端製品だけでなく、20周年を祝うさまざまなイベントで人々の目を楽しませる。

 

ミュージックチャイナは20年にわたって開催されており、世界市場での楽器の展示と交流のための国際的プラットフォームの構築に貢献してきた。ミュージックチャイナはCOVID-19のパンデミックにもかかわらず、2020年には開催に成功し、15カ国・地域から1106の出展者を迎え、オンサイトで計8万1761人の訪問者を、オンラインでは162万人の視聴者を集めた。2021年にはパンデミックにより展示会は中止されたが、ビジネスマッチメーキング、新製品発売、出展者ブランディングのニーズを満たすためにオンラインプログラムが開催され、計23万9000回のオンライン訪問があった。

 

今年20周年を迎えるミュージックチャイナは、デジタル展示と物理的展示の並行開発に加え、展示カテゴリーの拡充と展示スペースの11万5000平方メートルへの拡大でアップグレードし続ける。補完的サービスとして、エピデミック中の国際貿易のニーズを満たすため、オンライン展示とビジネスマッチメーキング会合が開催される。

 

ミュージックチャイナは、音楽ビジネス、教育、文化を促進するため、業界フォーラム、新製品グローバル発売、National Music Education Conference(全国音楽教育会議)、未来の音楽祭など、音楽のあらゆる側面をカバーする一連の並行イベントも開催する。これらのイベントにより、出展者は自社製品のブランディングとマーケティングのためのより多くのチャネルを模索できるだけでなく、音楽関連の貴重なコンテンツを社会各層のオーディエンスに提供することができる。

 

パンデミックは人々を互いに遠ざけてきたが、ミュージックチャイナはインターネットを通じて世界の専門家を集めるよう努め、この機能的なプラットフォームでブランドと取引業者のビジネスチャンスを創出し、世界の音楽業界の繁栄に貢献する取り組みを続けていく。ミュージックチャイナは、10月26日から29日まで上海新国際博覧中心(Shanghai New International Expo Center)ですべての人に会い、過去20年間の成果を皆と共有し、豊かな未来に向けて新たなスタートを切ることを楽しみにしている。

 

ミュージックチャイナ2022に関する詳しい情報は、公式ウェブサイトwww.musicchina-expo.com を参照。

 

▽問い合わせ先

Miss Sylvia Xue

+86-21-6295-3159

xueaoshuang@shanghai-intex.com

 

ソース:Shanghai Intex Exhibition Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中