九州イノアック×キャナルシティ・福岡ワシントンホテルがコラボレーション!

スムーズな寝返りが体験できるマットレスなどを導入した空間が誕生!

九州イノアック

2022/08/25

日本で初めてウレタンフォームの生産を始めた高分子素材のリーディングカンパニーである株式会社イノアックコーポレーションの系列会社、株式会社九州イノアック(代表取締役:飯田康雄、本社:福岡市博多区 以下、九州イノアック)は、販売する寝具が藤田観光株式会社(代表取締役兼社長執行役員:伊勢宜弘、本社:東京都文京区)が運営するキャナルシティ・福岡ワシントンホテル(総支配人:堤政重、福岡県福岡市)に導入されることをお知らせいたします。

 

 

 

導入の経緯

九州イノアックは2022年8月5日にキャナルシティ博多へ直営店舗 「カラーフォーム スリープモード」をオープンいたしました。新型コロナウイルスが未だ収束せず、日本全体が様々なストレスを抱えている状況です。そこでより質の高い休息時間を過ごしていただけるよう九州イノアックが販売する寝具をできるだけ多くの方に使っていただきたく、商業施設へ出店いたしました。

 

この出店のタイミングで、同じキャナルシティ博多内で営業するキャナルシティ・福岡ワシントンホテルとの共同で新たな企画を進めるチャンスが生まれ、九州イノアックが販売する寝具が導入されたコラボレーションルームを開設することになりました。

 

寝具が導入されるコラボレーションルームですが、シングルルーム10部屋とツインルーム6部屋の計16部屋となり、2022年8月30日(火)より宿泊可能となります。

 

コラボレーションルームに導入される寝具は、寝返りから睡眠を変える「ファセット マットレス」、高さを調整できる「エアロフローピロー」。そして、足の疲れとむくみをリセットする「エアロフロー足まくら」の全3商品となります。この機会にぜひ九州イノアックが自信を持って販売する寝具をご体感ください。

 

※「エアロフロー足まくら」は、ツインルームのみ設置となります。

 

 

室内でお試しいただけるアイテム

①    ファセットマットレス(ベッドマットレスタイプ)※2022年10月頃発売予定

②    エアロフローピロー 

③    エアロフロー足まくら(ツインルームのみ設置) 

 

 

キャナルシティ・福岡ワシントンホテルについて

キャナルシティ博多の内部にあり、ビジネスやショッピングはもちろん、観光の拠点としても快適なご滞在をお約束する設備と機能を完備。博多駅や天神駅までもどちらともバスで5分ほどの好立地も特長。

 

・所在地 :〒812-0018 福岡県福岡市博多区住吉1-2-20

・総客室数 : 423部屋

・オフィシャルサイト: https://washington-hotels.jp/fukuoka/ 

 

 

本プレスリリースに関しまして

プレスリリースに掲載されている内容やその他の情報は、発表時点(2022年8月)での情報です。予告なく変更する場合があります。予めご容赦ください。

 

 

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中