休日来場者数が各日1,000人を超え、大好評のまま白河市へ 『すまいるぱーく in FUKUSHIMA』開催のご案内

日本赤十字社

2012/10/12 14:30

日本赤十字社では東日本大震災 教育支援事業として『すまいるぱーく in FUKUSHIMA』を10月16日より白河市にて開催。前回は1日で1,000人以上の方にご来場いただき、とても多くのご家族やお子様にご好評を得ることができました。

平成24年10月12日

日本赤十字社

休日来場者数が各日1,000人を超え、

大好評のまま、県南地方で初開催の白河市へ

笑顔がいっぱいふえるといいな。

平成24年度 東日本大震災教育支援事業 日赤キッズクロスプロジェクト

『すまいるぱーく in FUKUSHIMA』 開催のご案内

日本赤十字社福島県支部では、この度、「日赤キッズクロスプロジェクト」の一環として、『すまいるぱーく in FUKUSHIMA』を開催致します。

前回9月30日(日)から開催された「いわき市南の森スポーツパーク 南部アリーナ」には、週末、1日で1,000人以上の方にご来場いただき、とても多くのご家族やお子様にご好評を得ることができました。今回の白河市に続いて、11月に相馬市、12月に福島市での開催を予定しております。

『すまいるぱーく in FUKUSHIMA』は、東日本大震災による原発事故の影響で屋外での活動が制限され、運動不足や精神的ストレスを感じている幼児がおもいきり運動や遊びを楽しめる場所を提供し、ストレスの解消と運動能力の向上の一助とするとともに、青少年赤十字の「健康・安全」「奉仕」「国際理解・親善」の精神、態度を育てることを目的としています。

会場には、子どもたちがおもいきり遊ぶことが出来るよう、巨大エア遊具、ボールプールやサイバーホイールなど、安全に配慮した遊具を設置しています。ステージプログラムでは体操教室やバルーンアートプログラムを実施します。

10時からオープニングセレモニーを行いますので、ぜひご取材ください。

■「すまいるぱーく in FUKUSHIMA」白河会場 開催概要■

【期 間】平成24年10月16日(火)~25日(木)

     ※10月25日(木)の午前中は招待団体利用のみ。

      一般利用は10月24日(水)まで。

【場 所】白河市国体記念体育館(福島県白河市北中川原30) TEL. 0248-24-3910

【利用時間】

     平日 招待団体利用(バス送迎あり)/10:00~12:00

        ※午前中は一般の方はご利用できません。

        一般利用/13:00~17:00

        ※12:00~13:00メンテナンス

     土日・祝日 一般利用/10:00~12:00 13:00~17:00

        ※12:00~13:00メンテナンス

【主催】 日本赤十字社福島県支部

【共催】 白河市、白河市教育委員会

【後援】 福島県国公立幼稚園長会、福島県保育協議会、福島民報社、福島民友新聞社

     福島テレビ、福島中央テレビ、テレビユー福島、福島放送、NHK福島放送局

     ラジオ福島、ふくしまFM

【協力】 キヤノンマーケティングジャパン株式会社、東北協同乳業株式会社(順不同)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ボールプール

すまいるぱーくロゴ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース