◎韓国のIMM Private EquityがeFrontのFrontInvestソフトを採用

eFront

2013/1/9 10:45

◎韓国のIMM Private EquityがeFrontのFrontInvestソフトを採用

AsiaNet 51784

共同JBN 0019 (2013.1.9)

【ソウル2013年1月8日PRN=共同JBN】オルタナティブ投資管理向けの金融ソリューションの大手ソフトウエア・プロバイダーであるeFrontは8日、韓国の大手非公開投資会社IMM Private Equity, Inc.が同社のポートフォリオ管理および解析ソリューションとしてFrontInvestとFrontAnalyticsを採用したと発表した。

eFrontを新しく採用した顧客であるImm Private Equity, Inc.は、現時点で資産14億ドル(15兆ウォン)を管理する韓国の有力な非公開投資会社である。IMM Private Equityは韓国のeFrontの顧客層と大手アジアGPのリストに加わる。同社はグロースキャピタルおよびスペシャルシチュエーションの未公開株式投資に注力している。

IMM Private Equityのディレクターであるジャン・ジンヒー氏は「IMM Private Equityは未公開株式投資に関連するポートフォリオ管理を対象とするソリューションを必要としてきた。われわれはまた、ファンドおよび投資家情報を管理する能力も必要としていた。eFrontのソリューションはわれわれの要件すべてをそのまま満たしている」と語った。

FrontInvestとFrontAnalyticsの実装は、2013年第一四半期に実施される予定。このソリューションによって、IMM Private Equityの事業活動が自動化され、リポーティングと総合的なポーロフォリオ管理が強化される。

eFrontアジア&中東のタレク・チョウマン最高執行責任者(COO)は「IMM Private Equityが採用してくれたことで韓国での当社プレゼンスが拡大することをうれしく思う。韓国市場はオルタナティブ投資と未公開株式事業の急拡大を強く支持しており、eFrontの優れたソリューションを使って新規顧客にサービス提供できる大きな機会を提供している」と語った。

▽IMM Private Equityについて

IMM Private Equityは2006年9月に企業リストラおよび民間投資で優れた実績を持つ共同設立者によって創設され、現在は15兆ウォンにのぼる管理資本を有する韓国で有力な非公開投資会社の一つである。IMM Private Equityは、高成長性を秘め管理ないしは価値創成のテーマがある魅力的な投資を見つけ出すことを基本方針とする韓国の大手コングロマリットおよび中小企業を対象にしたグロースキャピタルおよびスペシャルシチュエーションの未公開株式投資に注力している。

ウェブサイトhttp://www.immpe.co.kr/eng/を参照。

▽eFrontについて

eFrontはオルタナティブ投資と企業リスク管理で評価された専門的技術を保有し、金融業界向けを専門とするソリューションを提供する大手ソフトウエア・プロバイダーである。eFrontのソリューションは、非公開投資、不動産投資、銀行、保険セクターの企業など、40カ国以上で400余の顧客にサービスを提供している。eFrontの製品スイートであるFrontInvest(登録商標)、FrontAnalytics(登録商標)、the Investment Cafe(登録商標)、Investor Portal、Pevara、FrontCRM(登録商標)、FrontERM(登録商標)はオルタナティブ投資と企業リスクを管理する完全統合されたソリューションを提供する。eFrontは1999年に創設され、アジア、欧州、中東、北米にあるオフィスを通じて世界中の顧客にサービスを提供している。

詳細についてはウェブサイトhttp://www.efront.comhttp://www.investmentcafe.comを参照。

ソース:eFront

▽問い合わせ先

Diana Kearns,

+1-646-202-9845,

diana.kearns@aspectuspr.com;

or

David Miller,

+1-212-220-0521,

dmiller@efront.com

South Korea's IMM Private Equity Chooses eFront FrontInvest Software

PR51784

SEOUL, South Korea, Jan. 8, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

eFront, a leading software provider of financial solutions for managing

alternative investments, is pleased to announce that IMM Private Equity, Inc.,

a leading South Korean private equity firm, has chosen FrontInvest and

FrontAnalytics as its portfolio management and analytics solutions.

eFront's new client, IMM Private Equity, Inc., is among the leading private

equity firms in South Korea with $1.4 billion (1.5 trillion KRW) of assets

currently under management. IMM Private Equity adds to eFront's customer base

in South Korea and its list of leading Asian GPs. The firm's focus is on growth

capital and special situation private equity investments.

"IMM Private Equity needed a solution to cover our portfolio management

relating to private equity investments", commented Jin Hee Jang, a Director at

IMM Private Equity. "We also needed fund and investor information management

capabilities. eFront's solutions directly met all of our requirements."

The implementation of FrontInvest and FrontAnalytics is planned to go-live in

Q1 2013. The solutions will automate IMM Private Equity's operational activity

and enhance reporting and general portfolio management activities.

"We're delighted to expand our presence in South Korea with IMM Private

Equity," said Tarek Chouman, COO, eFront Asia & Middle East. "The South Korean

market is strongly championing rapid expansion in alternative investments and

private equity businesses and it presents a great opportunity to serve new

customers with eFront's superior solutions."

About IMM Private Equity

Established in September 2006 with founding partners who have strong track

records in corporate restructuring and private investments, IMM Private Equity

today is one of the leading private equity firms in Korea with KRW 1.5 trillion

of capital under management. IMM Private Equity focuses on growth capital and

special situation private equity investments involving Korean large

conglomerates and SMEs with the fundamental principle of identifying attractive

investments which have a high growth potential and a control or value creation

theme.

http://www.immpe.co.kr/eng/

About eFront

eFront is a leading software provider of solutions dedicated to the financial

industry with a recognized expertise in alternative investments and enterprise

risk management. eFront's solutions serve more than 400 customers across more

than 40 countries, including companies in the private equity, real estate

investment, banking and insurance sectors. eFront's product suites,

FrontInvest(TM), FrontAnalytics(TM), the Investment Cafe(TM) Investor Portal,

Pevara, FrontCRM(TM) and FrontERM(TM), offer tightly integrated solutions for

managing alternative investments and corporate risk. Founded in 1999, eFront

services clients worldwide from offices in Asia, Europe, the Middle East and

North America.

For more information visit http://www.efront.com and

http://www.investmentcafe.com.  

SOURCE:  eFront

CONTACT: Diana Kearns, +1-646-202-9845, diana.kearns@aspectuspr.com; or David

Miller, +1-212-220-0521, dmiller@efront.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中