◎ビクトリアベッカム・ドットコムがサイト・リニューアル

Victoria Beckham and XIX Entertainment Ltd.

2013/3/27 14:45

◎ビクトリアベッカム・ドットコムがサイト・リニューアル

AsiaNet 52551

共同JBN 0339 (2013.3.27)

【ロンドン2013年3月27日PRN=共同JBN】ビクトリアベッカム・ドットコム(victoriabeckham.com 、http://victoriabeckham.com)がリニューアルされ、電子商取引サイトとして登場した。このサイトは高級ブランド・ウェブサイトの新しい方向を示すものだ。新発展を遂げたウェブ・プラットホームは直感的で対話方式を取り入れ、同社としては初めて電子商取引を導入している。この新プラットホームはビクトリア・ブランド独自のコンテンツと一体化し、躍動する現代社会の中で一定の地歩を占め、ユーザーはユーザー自身の社会的なチャンネル全体の中で、この常に更新するメディアを利用できるようになる。サイトはシンプルで合理的なデザインと機能性を特徴としており、親密で洞察力のあるコンテンツをブランドの中心に置いて、ユーザーが今まで例のない形でデザイナー、ベッカム氏のアイデア、創造プロセスに触れられるようになっている。

ビクトリア・ベッカム氏は「私の新しいウェブサイトは長い時間をかけて作られた。最も重要だったのは、サイトのコンセプトや基調、見た感じが私自身や私の美的感覚にまめなこと、そこでの買い物経験が私の顧客にとってこれ以上はない最高のものになると言うことだった。このウェブサイトは、映像というメディアを使った私の世界に対する今までにない洞察を特徴として、これからも進化を続ける。私としては、できあがったウェブサイト、そしてこれから私のブランドに対してユニークなアクセスを提供できることをとても喜んでいる」と述べた。

リニューアルされたビクトリアベッカム・ドットコム(http://victoriabeckham.com)は、このブランド最初のSS09から最近のSS13までのコレクションを見せ、単なるカタログとして機能してきた今までのウェブサイトから大きく変わり、顧客に向けて「ルック」(Look)と「ショップ」(Shop)という二つのシンプルな機能を提供するブランド・プラットホームになった。最初の「ルック」機能は常に更新されるファッション・ショー映像、ドキュメンタリー、インスピレーション映像、ニュースなどですべてベッカム氏の美学を強く意識したものになっている。

「ショップ」機能は、SS13コレクションから同氏が自ら選んだ主な作品を取りそろえている。このサイトのシンプルで合理的な機能性が十分に発揮されるのはこの機能だ。日常的なドキュメンタリー・コンテンツを使って、高級品としての機能や縫製の質などを越えた親密なブランド・イメージを作り上げている。

新サイトで提供される製品は年間を通して着られるクラシック・カラーと限定販売の新色を取りそろえ、ビクトリアベッカム・ドットコム(victoriabeckham.com)だけで手に入る既製服ラインの「アイコン(ICON)」と、アクセサリー、アイウエア、デニム、さらに「ビクトリア(Victoria)」「ビクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)」の最新ラインなど既存のビクトリア・ベッカムの4コレクションから選ばれている。

これらパーソナル・エディット(推奨品)には最高水準の顧客サービスが伴っており、実際の店で味わえるような高級感を現代のデジタル環境で再現している。買った商品は特別の包装で郵送され、ロンドンとニューヨークでは即日配達が可能になっている。さらに、多言語を駆使する「クライアント・サービス・アソシエーツ」のチームが電話口で買い物の手助け、ファッションのアドバイスなどを行う。

今回のサイト・リニューアル第1弾では英国、米国、欧州の顧客に向けた販売が行われ、それぞれの現地通貨がサポートされ、近い将来、他の地域でも販売を開始する予定がある。今回、電子商取引から外れる地域でもブランドの「ルック」機能にはフルにアクセスすることが可能で、サイトにはVictoria Beckham社の国際的な販売拠点を示す詳しい案内図も出ている。

トニー・キング氏と同氏の経営する制作エージェンシーKing & Partnersは電子商取引とコンテンツ管理システム(CMS)機能をもつSellect Platformをビクトリアベッカム・ドットコム(http://victoriabeckham.com)独特の要請に合わせて設計し、制作した。ベッカム氏はクリエーティブ、コンテンツ制作の両面で、ヨニー・ルー、イサーク・ロック両氏それぞれと密接なコラボレーションをしている。同サイトのコンセプトは両氏のデジタル的な美学とキング氏の高級デジタル・デザインの多岐にわたる経験とを組み合わせたものになった。

新しいビクトリアベッカム・ドットコム(http://victoriabeckham.com)は世界に広がるVictoria Beckhamのデジタル・コミュニティーの中心になったが、その中に含まれるものはFacebook(https://en-gb.facebook.com/victoriabeckham

Twitter(https://twitter.com/victoriabeckham

Instagram(http://instagram.com/victoriabeckham

Youtube(http://instagram.com/victoriabeckham)、Google+、Pinterest、

Tencent(http://t.qq.com/VictoriaBeckham

Sina Weibo(http://www.weibo.com/officialvictoria

ロシアのV Kontakteなどがある。

Victoria Beckhamはビクトリア・ベッカム氏とサイモン・フラー氏率いるXIX Entertainment Ltd.の合弁企業である。

▽Victoria Beckhamについて

Victoria Beckhamは既製服、デニム、アイウエア、アクセサリー、Victoriaコレクションから構成される現代的な高級ファッション・レーベルである。ベッカム氏がすべてを考え、ロンドンのアトリエで開発したものでベッカム氏の持つクリエーティブなビジョンの中心にある上昇志向を持ち、シックで洗練された美的センスを共有している。

Victoria Beckham既製服は2008年9月、ニューヨーク・ファッション・ウィークで大きな呼び声とともに発表されたもので、英国で手作りされ、世界最高のファッション店にストックされている。Victoriaコレクションはセレブが好んで着用しているが、その中にはミッシェル・ウィリアムズ、ジュリアン・ムーア、ビヨンセ・ノウルズ、グウィネス・パルトロウ、ケイト・ウィンスレットの各氏が含まれる。

2011年にはビクトリア・ベッカム氏は英国ファッション・アワードの「Best Designer Brand」、英国英グラマー誌が主催する「Accessories Designer of the Year」、ワルポール・アワードの「Emerging British Luxury Brand」などを受賞した。

2012年にはビクトリア・ベッカム氏は英国クリエーティブ産業に対する功績が認められ、英国グレイト・キャンペーンの国際大使になり、WGSNグローバルファッション賞の「Womenswear Designer of the Year」を受賞した。

ソース:Victoria Beckham and XIX Entertainment Ltd.

▽問い合わせ先

Max Orloff, KCD,

orloff@kcdworldwide.com,

+1-212-590-5100

New www.victoriabeckham.com Launches Today

PR52551

LONDON, Mar. 27, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

The new victoriabeckham.com (http://victoriabeckham.com) e-commerce website is

now live. The site represents a new approach to the luxury brand site.

Intuitive and interactive, the redeveloped web platform introduces e-commerce

for the first time in the company's history. It is integrated with unique brand

content and placed in a vibrant social context that allows users to share the

constantly updating media across their own social channels. Featuring simple,

streamlined design and functionality, the site puts intimate and insightful

content at the heart of the brand's activity, giving users unprecedented access

to the designer's ideas and creative process.

"My new website has been in the making for a very long time. It was so

important that the concept, tone and look of it were true to me and my

aesthetic and that the shopping experience was the very best that it could be

for my customer. The site will be ever evolving featuring never seen before

insights into my world through the medium of film. I'm incredibly excited with

what I have created and the unique access to the brand I am now able to offer,"

Victoria Beckham.

A departure from the original victoriabeckham.com (http://victoriabeckham.com)

site - which served as an online look book for the brand's collections,

spanning from its first season, SS09, through to the most recent SS13

collections - this new, redeveloped brand platform offers users two simple

propositions: to "Look" and to "Shop". The former option showcases an

ever-evolving body of show footage, documentary content, inspiration and news

with a strong, signature aesthetic.

"Shop" meanwhile features Victoria's handpicked selection of SS13's key pieces.

It is here that the simplicity and streamlined functionality of the site design

becomes fully apparent. Informal documentary content will serve to paint a more

intimate picture of the brand's personality, beyond the functional and

sartorial qualities of its luxury products.

Products offered on the site include ICON ― a selection of RTW dresses  

exclusive to victoriabeckham.com offering the line's most timeless and iconic

designs in a seasonless assortment of both classic colors and new in limited

availability runs―and selections across four existing Victoria Beckham

collections: accessories, eyewear, denim and the newest line, Victoria,

Victoria Beckham.

These personal edits are accompanied by the highest standard of customer

service, extending the sense of an in-store luxury experience to the

contemporary, digital environment. Each purchase will arrive in bespoke

packaging, and same-day delivery is available in London and New York.  Further,

a dedicated team of multi-lingual Client Service Associates are available via

telephone to provide assistance and style advice.

In this initial launch the shop will sell to customers in the UK, USA and

Europe, supporting local currencies in each territory, with further plans to

then roll out sales in additional territories in the near future. Those outside

of e-commerce regions will have full access to the brand experience of "Look"

with a detailed store directory covering all international points of sale for

Victoria Beckham.

Tony King, with his agency King & Partners, have executed the site's design and

build, which is powered by the Sellect e-commerce/CMS Platform - adapted to

cater for the unique requirements of victoriabeckham.com

(http://victoriabeckham.com). Victoria has worked in close collaboration on

creative and content direction with Jonny Lu and Isaac Lock respectively. The

concept for the site combines their strong digital aesthetic with King's

extensive experience in luxury digital design.

The new victoriabeckham.com (http://victoriabeckham.com) now sits at the centre

of the burgeoning global Victoria Beckham digital community, which currently

comprises: Facebook (https://en-gb.facebook.com/victoriabeckham); Twitter

(https://twitter.com/victoriabeckham); Instagram

(http://instagram.com/victoriabeckham); YouTube

(http://www.youtube.com/victoriabeckham), Google+, Pinterest, Tencent

(http://t.qq.com/VictoriaBeckham) and Sina Weibo

(http://www.weibo.com/officialvictoria) for the Chinese market; and V Kontakte

in Russia.

Victoria Beckham is a joint venture between Victoria Beckham and Simon Fuller's

XIX Entertainment Ltd.

About Victoria Beckham

The Victoria Beckham fashion label represents modern luxury, comprised of the

Ready-to-Wear, Denim, Eyewear, Accessories and 'Victoria' collections. All are

conceived by Victoria and developed at her studio in London with the same

aspirational, chic and refined aesthetic that is at the heart of Victoria's

creative vision.

Launched in September 2008 to great acclaim at New York Fashion Week, Victoria

Beckham Ready-to-Wear is handmade in the United Kingdom and stocked

internationally by the world's best fashion stores. Victoria's collections have

been worn by celebrities including Michelle Williams, Julianne Moore, Beyonce

Knowles, Gwyneth Paltrow and Kate Winslet.

In 2011 Victoria Beckham won "Best Designer Brand" at the British Fashion

Awards,  "Accessories Designer of the Year" at the UK Glamour Women of the Year

awards and "Emerging British Luxury Brand" at the Walpole Awards.

In 2012 Victoria Beckham became international ambassador for GREAT in

recognition of her work for British creative industries and won "Womenswear

Designer of the Year" at the WGSN Global Fashion Awards.  

SOURCE  Victoria Beckham and XIX Entertainment Ltd.

CONTACT: Max Orloff, KCD, orloff@kcdworldwide.com, +1-212-590-5100

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中