◎農村部に起業家精神 インドでRural World Entrepreneurship Forum開催

EM Lyon

2013/7/12 09:35

◎農村部に起業家精神 インドでRural World Entrepreneurship Forum開催

AsiaNet 53686

共同JBN 0820 (2013.7.12)

【バラマティ(インド)2013年7月12日PRN=共同JBN】世界人口の47%は今日なお農村地域で生活しているが、農村からの脱出は重要な国際的問題になっている。2007年に人類の歴史上はじめて、都市部人口が農村地帯のそれを超え、われわれすべてが注意すべき深刻な問題になっている。

  (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130712/626827-a

 (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130712/626827-b

この傾向を緩和する一つの道は農村部に起業家精神を広げることであり、それこそ農村地帯の生活を維持するカギである。Rural World Entrepreneurship Forumは、最善の起業家活動と起業家精神開発に関する知識を探求、共有することによって、農村地域の力をつけることを力点に置き、農村部イノベーションを助長することを追求した。

World Entrepreneurship Forum(世界起業家フォーラム)とEnvironmental Forum of India(EFOI)が共同主催した第1回Rural World Entrepreneurship Forum(7月4-6日)は、集まった3500人の人々の前でインドのシャラドチャンドラジ・パワール農業相の開会のあいさつで始まった。

フォーラムの主唱者でEFOI創始者兼会長であるスネトラ・パワール氏は、このフォーラムを「起業家がそのアイデア、ビジョン、それが農村部の起業家エコシステムにどのような影響を与えるかを示すプラットフォーム」であると説明した。

2日間の突っ込んだ話し合いは、仕事を生み、自立的な農村コミュニティー開発につながりそうな革新的な活動を浮き彫りにした。

講演した企業は以下を含む。

 *Gadhia Solar Energy Systemsによる「太陽光オーブン」

 *ARTIの「農業廃棄物をチャーコールに変換」

 *MittiCoolの「土器製台所用品」

  *IKP Centerによる「Agricultural PracticeおよびNational Institute of Agricultural Marketingの進展」

同フォーラムはフランスのEM LYON Business SchoolおよびKPMG Franceが2008年創設、その後シンガポールの組織Action Community for EntrepreneurshipおよびNanyang Technological University、フランスのGrand Lyon、Lyon Chamber of Commerce and Industry、中国のZhejiang Universityが参画した。

その綱領は、富と社会正義の創造者として起業家を通じた世界諸問題の解決を目指すことである。2008年以来、75カ国から600人が、起業家ソリューションを持って今日の最も重要な諸問題に取り組む目的で参集した。

詳しい情報はhttp://www.world-entrepreneurship-forum.comを参照。

Environmental Forum of India(EFOI)はインド・マハラシュトラ州バラマティにあり、環境教育と持続的開発の分野で働くインドの先駆的環境NGOの一つである。EFOIは2010年以来、同国の環境運動の最前線に立ち、話し合いとアイデアに対する独自のプラットフォームを提供している。

詳しい情報はhttp://www.evfindia.orgを参照。

メディア問い合わせ先

Stephanie Kergall

Deputy Director - World Entrepreneurship Forum

kergall@em-lyon.com

+33(0)4-78-33-77-12

ソース:EM Lyon

The First Rural World Entrepreneurship Forum Took Place in India (July 4th - 6th)

The First Rural World Entrepreneurship Forum Took Place in India (July 4th - 6th)

PR53686

BARAMATI, India, 12 July, 2013 /PRN=KYODO JBN/ --

     Its aim: to highlight the significant potential of rural entrepreneurship

and promote sustainable development of rural areas

    Today, 47% of the world's population still live in rural areas but rural

exodus has become an important international issue. In 2007, for the first time

in the history of mankind, urban populations exceeded those of rural areas,

posing serious challenges of which we are all aware.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130712/626827-a )

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20130712/626827-b )

    One way to temper this trend is through the spread of rural

entrepreneurship, which is key to sustaining livelihoods in rural areas. By

exploring and sharing knowledge on the best entrepreneurial practices and

solutions, the Rural World Entrepreneurship Forum seeks to nurture rural

innovations with a clear focus on empowering rural areas.

    Organized jointly by the World Entrepreneurship Forum and the Environmental

Forum of India (EFOI), the 1st Rural World Entrepreneurship Forum was

inaugurated by India's Minister for Agriculture, Hon. Sharadchandraji Pawar, in

front of 3,500 people.

    The initiator of the Forum, Mrs. Sunetra Pawar, Founder and President of

EFOI, presented it as "a platform for entrepreneurs to showcase their ideas,

vision and how they will impact the rural entrepreneurial ecosystem".

    The two day in-depth discussion highlighted innovative initiatives likely

to create jobs and develop self-reliant rural communities.

    Among the companies presented:

    - Gadhia Solar Energy Systems: solar oven

    - ARTI: conversion of agricultural waste into charcoal

    - MittiCool: earthenware kitchen devices

    - IKP Center for Advancement in Agricultural Practice and National

Institute of Agricultural Marketing

    Founded in 2008 by EM LYON Business School and KPMG France, later joined by

Singaporean institutions Action Community for Entrepreneurship and Nanyang

Technological University, Grand Lyon, the Lyon Chamber of Commerce and Industry

and Zhejiang University in China.

    Its mission statement is to solve the world's problems through

entrepreneurs as creators of wealth and social justice. Since 2008, 600

participants from 75 countries have met to tackle today's most pressing issues

with entrepreneurial solutions.

    For more information: http://www.world-entrepreneurship-forum.com

    Environmental Forum of India (EFOI), based in Baramati, is one of the

pioneering environmental NGOs in India working in the field of Environmental

Education and Sustainable Development. Since 2010, EFOI has been at the

forefront of the country's environmental movement, providing a unique platform

for discussions and ideas.

    For more information: http://www.evfindia.org

    Media Contact: Stephanie Kergall

    Deputy Director - World Entrepreneurship Forum

    kergall@em-lyon.com

    +33(0)4-78-33-77-12

    SOURCE: EM Lyon

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中