名橋『日本橋』橋洗いに「EM液体洗濯せっけん」が今年も採用

シャボン玉石けん株式会社(福岡県北九州市/代表取締役社長:森田隼人)が販売する「EM液体洗濯せっけん」が、日本橋(東京都中央区)をきれいに洗う夏の風物詩「名橋『日本橋』橋洗い」にて今年も使用されました。

2013/8/2

シャボン玉石けん株式会社

重要文化財「日本橋」を無添加石けんで洗浄

名橋『日本橋』橋洗いに「EM液体洗濯せっけん」が今年も採用

~2013 年7 月28 日(日)に日本橋にて開催しました~

シャボン玉石けん株式会社(福岡県北九州市/代表取締役社長:森田隼人)が販売する「EM液体洗濯せっけん」が、日本橋(東京都中央区)をきれいに洗う夏の風物詩「名橋『日本橋』橋洗い」にて今年も使用されました。

「名橋『日本橋』橋洗い」は、日本橋の美化保存を目的に、名橋「日本橋」保存会が主催して年に一度8 月4 日の「橋の日」を前に行われ、今年で43 回目を迎えました。日本橋地区の町内会や企業など、地元関係者が参加し、タワシやデッキブラシを用いて手作業で橋の洗浄を行う催しです。

当社の製品が使われるようになった背景として、以前は合成洗剤を使って洗浄しておりましたが、その排水が川に流れ込むことを見直し、環境負荷の少ない洗浄方法を検討されたことがきっかけで、2005 年以降当社の無添加石けんが使用されています。今年は、30 リットルの「EM液体洗濯せっけん」が使用されました。

「EM液体洗濯せっけん」は、純石けん成分のみでできている液体タイプの洗濯石けんです。商品特長であるEM※(有用微生物群)を使用している無添加石けんなので、川に流れても環境への負荷がほとんどありません。「健康な体ときれいな水を守る」を企業理念に掲げる当社として、国の重要文化財に指定されている日本橋の洗浄に関わることができ、非常に喜ばしく思います。

※EMとは… 人や自然と共生する善玉菌(乳酸菌・酵母菌・光合成細菌などの有用微生物)の集合体。

世界150 ヶ国以上で活用され、河川や湖の浄化に使用されています。

■イベント概要

・日時 2013 年7 月28 日(日) 11:00~13:00

・主催 名橋「日本橋」保存会、東京国道事務所

・場所 国道1号 日本橋(中央区日本橋1丁目)

・内容

 ①「EM液体洗濯せっけん」を使用し、タワシやデッキブラシを使って洗浄

 ②各地の名水を道路元標に注ぐ「名水水合わせ」

 ③東京国道事務所の散水車や消防車両が放水し仕上げ

 ④浄化剤「EM団子」を日本橋川に投入

■「EM液体洗濯せっけん」の商品概要

・容量 ①1200mL、②5000mL

・成分 純石けん分(30% 脂肪酸カリウム)

・販売地域 全国(通信販売、自然食品店など)

・価格 ①1,260 円(税込)、②3,990 円(税込)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース