その夢、叶えます。 ほしぞらを眺めながら眠れるテントを発売開始。

2014/08/05

ビーズ株式会社 

 その夢、叶えます。

ほしぞらを眺めながら眠れるテントを発売開始。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、 同社アウトドアブランドDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)より、ほしぞらテント T2-254を発売します。

 キャンプの夜の楽しみといえば天体観測。本製品は天井を広くメッシュにすることができ、テントの中から星を見ることができるテントです。満点の星空を眺めながら眠りにつきたい、そんな夢を叶えることができます。就寝時にはテントの内側からメッシュを閉じることができ、プライベートを守ることが可能。テントの外側には付属の簡易フライシートをつけることができ、夜露を防ぎます。天井がメッシュ構造なので風通しが良く、星を眺めていても虫さされの心配がありません。

 本製品は初心者でもすぐに使えるポップアップ式のテントです。袋から出すだけでテントが広がり、設置が完了。背負えるキャリーバッグ付きで天体観測やキャンプに気軽に持って行くことができます。だれでも気軽にアウトドアの醍醐味を楽しんで欲しい、そんな気持ちを込めてこの製品を開発しました。

【製品名】ほしぞらテント

【型番】T2-254

【製品カラー】パープル

【使用人数】2人用

【製品サイズ】約2500mm×1500mm×1150mm

【収納サイズ】直径約770mm 厚み約50mm

【製品重量】約3.0Kg    

【材質】ポリエステル

【希望小売価格】 8,200円(税別)

【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/t2_254/  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

夏の夜空の天体観測ができる「ほしぞらテント」発売。

初心者でも扱いやすいポップアップ式のテントなので、すぐに設置できます。

外側にトップシートを取り付けて、急な天気の変化に対応可能。

広いメッシュ天井なので夜空を見ながら、虫の侵入も防ぐ快適設計です。

荷物が多くても運搬しやすい、背負えるキャリーバッグを採用。

ドアの上部半分はハーフメッシュ構造です。

テント後部のベンチレーターにより、テント内部の熱や湿気を排出します。

メッシュ天井は内側から簡単に閉じることができます。

入口の形状は開口部が大きく、出入りが楽なD型を採用。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース