「ギーガーの宇宙」はアカデミー賞受賞者にささげるバーチャルモニュメント

artVenture Mediaproduction, Vienna

2014/10/7 10:30

「ギーガーの宇宙」はアカデミー賞受賞者にささげるバーチャルモニュメント

AsiaNet 58140 (1095)

【ウィーン2014年10月7日PRN=共同通信JBN】

*クロスレファレンス:写真は欧州写真通信社EPA(http://www.epa.eu )と専用サイトhttp://www.ots.at/pressemappe/17053/artventure-mediaproduction-vienna から入手できる

artVenture(ウィーン)は「Giger's Universe(ギーガーの宇宙)」のためにindiegogoクラウドファンディング・キャンペーン(http://www.indiegogo.com )を立ち上げた。H・R・ギーガーのファンは7日以降、「エイリアン」の生みの親でアカデミー賞を受賞した人物にささげるモニュメントにバーチャルな生命をもたらすことに参画できる。

▽H・R・ギーガーに敬意

スイスのグリュイエールにあるギーガー美術館でしか見られなかったものが、本物そっくりに再現されたPC/MAC用アプリの3Dバーチャル美術館ツアーとして近く発売される。世界のファンはギーガー美術館を直接訪問するか、偉大な夢想家のバーチャルモニュメントGiger's Universeを体験するかを選ぶことができる。

バーチャル美術館の機能面で、artVentureは双方向性を取り入れている。ビジターは館内全域をバーチャルに歩くことができる。特殊な3Dゲーム技術、ズーム機能などによって、独自体験がもたらされる。ビジターはあたかもその場所にいるように、すべてのアートワーク、物体を「ライブ」で見ることができる。さらに、興味がある人々は多くの追加情報を受け取る。

Giger's Universeのアイデアは2006年に始まった。アーティスト自身、生前はプロジェクトを支えていた。

▽ギーガー美術館の3Dゲーム技術

このプロジェクトは美術館全体を最新の3Dレーザースキャニング技術でデジタル化、物体固有のオリジナル質感を補助的に利用することによって解像度を上げ、実物そっくりの美術館の基礎にしている。資金が余れば次の製造段階が計画される。例えば、パイプラインの中の短編ドキュメンタリーやグリュイエールのギーガーバー、ギーガー個人庭園双方の3Dツアーである。

クロスレファレンス:写真はEPAから入手可能。無料でhttp://www.epa.eu からダウンロードできる。

▽問い合わせ先

Ernst Stockl

artVenture Mediaproduction, Vienna (Austria)

Phone: +43-(0)1-7124060-0

giger@gigers-universe.com

http://gigers-universe.com

https://www.indiegogo.com/campaigns/giger-s-universe/

ソース:artVenture Mediaproduction, Vienna

Giger's Universe - a Monument to the Great Oscar Winner

PR58140

VIENNA, Oct. 7, 2014 /PRN=KYODO JBN// --

    Cross reference: Picture is available at epa european pressphoto agency

(http://www.epa.eu)  and

http://www.ots.at/pressemappe/17053/artventure-mediaproduction-vienna

    artVenture [Vienna] has launched the indiegogo crowdfunding campaign

(http://www.indiegogo.com) for "Giger's Universe". Starting today, fans of H R

Giger can participate in the bringing to virtual life a monument dedicated to

the Oscar winner and creator of Alien.

    Tribute to H R Giger

    What was previously seen only in the Giger Museum in Gruyeres, is soon to

be available as a 3D virtual museum tour ready made for PC/MAC and app

reconstructed in faithful likeness of exhibits at the Giger Museum. Global fans

have the option to experience the Giger Museum "first hand" as well as "Giger's

Universe", a virtual monument to a great visionary.

    Regarding the functionality of the virtual museum, artVenture is set on

interactivity: visitors have the opportunity to walk virtually through the

whole museum. Special 3D game technology, zoom functions and other features

ensure a unique experience factor is to be had. All artworks/objects can be

viewed "live" by the visitor - as if one were really there at that spot. In

addition, interested parties are to receive a lot of additional information.

    The idea of "Giger's Universe" started in 2006. The artist himself

supported the project during his lifetime.

    GigerMuseumin3D Game Technology

    This project will digitize the entire museum with the latest 3D laser

scanning technology, enhancing the objects through complementary use of

original textures inherent to the objects, thus becoming the basis for the

"living" museum. In the case of overfunding, further production steps are

planned. In the pipeline are, for example, a short documentary, and 3D tours of

both the Giger Bar in Gruyeres and Giger's private garden.

    - Cross reference: Picture is available via epa european pressphoto agency

and can be downloaded free of charge at: http://www.epa.eu

    For further requests:

    Ernst Stockl

    artVenture Mediaproduction, Vienna (Austria)

    Phone: +43-(0)1-7124060-0

    giger@gigers-universe.com

    http://gigers-universe.com

    https://www.indiegogo.com/campaigns/giger-s-universe/

    SOURCE: artVenture Mediaproduction, Vienna

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中