アジナム社、ナミビアのオフショアの戦略的な地点での出資増加および操業状況について発表

アジナム株式会社

2015/1/6 10:57

アジナム社、ナミビアのオフショアの戦略的な地点での出資増加および操業状況について発表

AsiaNet 59098

ハミルトン(バーミューダ)、2015年1月6日/PRニュースワイヤ-/--

ナミビア・オフショアに焦点を合わせた開発企業であるアジナム株式会社(AziNam Ltd.)はEco(Atlantic) Oil & Gas社との間で下記の取引を行ったことをお知らせします。

1. PEL 30: (Block 2012A)において出資率を32.5%に増加した。

2. PEL 33: (Block 2213A,B) において出資率を30%に増加した。

3. PEL 34: (Blocks 2111B, 2211A) において出資率を40%に増加し、操業権を取得した。

取引完了後のナミビア・オフショアPELs 30, 33と34における資本参加率は以下のとおりです。

PEL 30

Eco (Atlantic) Oil & Gas  32.5% (オペレーター)

AziNam 32.5%

Tullow Oil  25%

Namcor  10%

PEL 33

Eco (Atlantic) Oil & Gas  60% (オペレーター)

AziNam  30%

Namcor  10%

PEL 34

Eco (Atlantic) Oil & Gas  50%

AziNam   40% (オペレーター)

Namcor  10%

PEL 34における取引および操業権取得に関してはナミビア政府鉱山エネルギー庁の認可を必要とします。

アジナムのデビッド・スツルト (David Sturt)社長は次のように述べました:

「今回の取引はナミビア内陸部のワルヴィス湾内の炭水化物の潜在能力の扉を開くべしというわが社の長年にわたる確信および活動の成果を示すものです。 アジナムはナミビア・オフショアにおける主導的な探鉱開発会社であり、 67,000km2のほぼ連続した面積の探索免許を有しています。

この地位はアジナムがワルヴィス湾に関して独特の高品質かつ広範なデータ一式を有しており、これを利用してこの湾一帯についての知見を絶えず展開し改善していることの証です。この活動はこの湾に世界級の多くの将来性があることをますます明らかにしており、それ故にこそ我々は重要な地点での新たな資産を次々とポートフォリオに追加し続けてきたのです。

我々はこれまでナミビア・オフショアにおいてパートナーのために多くの技術プログラムをこなしてきており、わが社にとってナミビア・オフショアでの探索免許取得者になることはごく自然な一歩です。免許者となることで湾全体についての技術知識を増大させるための能力が一層強化されました。

財政力と技術力を有する会社にとっては高品質資産を増やし、現存のポートフォリオを拡大するべききわめて魅力的な時期になっています。アジナムは2014年を通してナミビア・オフショアの重要な多くの探索地点への資本参加を増加させる取引を行ってきました。これからも我々の免許地域をさらに探索すべくパートナー並びにナミビア政府と協力してゆくつもりです。」

編集者への注:

アジナム(AziNam)はシークレスト(Seacrest)グループ傘下の探鉱開発会社で、ナミビア・オフショアのワルヴィス湾およびルデリッツ湾の約67,000km2に及ぶ地域内の6か所の探索免許と12ブロックとに資本参加しており、モーレル・プロム社、チャリオ・オイルアンドガス社、およびエコオイルアンドガス社と提携しています。

ナミビアは高い潜在力を持つ探索途上の石油・ガス生産地で、多くのメジャー石油会社の産業的注目を集めています。

この国に対する産業的関心が高まっているだけでなく、地理的に類似の南大西洋沿岸諸地域、すなわちフォークアイランド、ブラジル、南アフリカ、アンゴラ、等における近年の探索免許と探索の成功のおかげでこの国は世界的にもっとも魅力的な炭水化物の潜在地域となっています。

シークレスト・キャピタル・グループはオフショア探索に特化した先導的なエネルギー投資会社で、独特の技術と関連性を活かして各地域に焦点を合わせた多数の石油ガス探索会社を多様な世界的なポートフォリオとして有しています。2011年以来シークレスト・キャピタル・グループはイギリス、ノルウェー、西アフリカ、アイルランド、東南アジア、南米などにおいて多くの好成績の新規開発会社に投資してきました。シークレストの強力かつ長期的な支援のおかげでアジナムはナミビア・オフショア地域に出現する機会を利用し、かつ更なる機会を作り出すべく理想的な立場にあります。

http://www.azinam.com

情報源: アジナム社(AziNam Ltd.)

(日本語リリース:クライアント提供)

AziNam Announces Working Interest Increase in Strategic Acreage Position Offshore Namibia and Operator Status

PR59098

HAMILTON, Bermuda, Jan. 6 /PRN=KYODO JBN --

    AziNam Ltd. ("the Company"), the offshore Namibia focused exploration

company, is pleased to announce it has entered into the following transactions

with Eco (Atlantic) Oil & Gas Ltd:

    PEL 30:  (Block 2012A) increase in participating working interest to 32.5%

    PEL 33:  (Block 2213A,B) increase in participating working interest to 30%

    PEL 34:  (Blocks 2111B, 2211A) increase in participating working interest

to 40%, assumption of licence operatorship

Following the completion of the transaction, the working interest positions in

PELs 30, 33 and 34 offshore Namibia will be as follows:

    

                       Eco (Atlantic) Oil &

    PEL 30             Gas                    32.5% (operator)

                       AziNam                 32.5%

                       Tullow Oil               25%

                       Namcor                   10%

                       Eco (Atlantic) Oil &

    PEL 33             Gas                    60% (operator)

                       AziNam                 30%

                       Namcor                 10%

                       Eco (Atlantic) Oil &

    PEL 34             Gas                    50%

                       AziNam                 40% (operator)

                       Namcor                 10%

    The transactions and assumption of operatorship in PEL 34 are subject to

approval by the Ministry of Mines and Energy of Namibia.

    AziNam Managing Director, David Sturt, commented:

    "These transactions demonstrate our belief and long term commitment to

unlocking the hydrocarbon potential of offshore Namibia, within the Walvis

Basin. AziNam is the leading international E&P company offshore Namibia, with a

67,000km2 acreage position of largely contiguous exploration licence.

    This position has provided AziNam with a unique, high-quality and expansive

dataset over the Walvis Basin, which we are using to continually evolve and

elevate our understanding of the basin. This work continues to highlight the

presence of a large number of world class prospects within the basin and is the

reason why we have been further strengthening our portfolio by taking

additional equity positions in key blocks.

    Having operated a number of the recent technical work programmes offshore

Namibia on behalf of our partners, becoming an exploration licence operator

offshore Namibia is a natural step for the company. As operator we will have

even greater ability to leverage our technical knowledge of the entire basin.

    For companies with the financial strength and technical competence to do

so, this is a highly attractive time to increase positions in high quality

assets and expand existing portfolios. Over the course of 2014 AziNam has

carried out a number of transactions to increase its participating interests in

key licences offshore Namibia. Across AziNam's portfolio our average working

interest is now 34%.

    We look forward to further exploring all our licences with our partners and

the Government of Namibia."  

    Notes to Editors:

    AziNam, the Seacrest Group backed E&P company, holds interests in a total

of 6 licences and 12 Blocks covering c. 67,000km2, across the Walvis and

Luderitz basins offshore Namibia, partnering with Maurel et Prom, Chariot Oil

and Gas, and Eco (Atlantic) Oil and Gas.

    Namibia is an under-explored oil and gas province with high potential which

is gaining increasing industry attention from a number of major oil companies.

    A combination of heightened industry interest in the country coupled with

recent licensing and exploration success in geologically analogous regions

within the South Atlantic margins, including the Falkland Islands, Brazil,

South Africa and Angola, has made the region one of the most attractive

potential hydrocarbon provinces in the global arena.

    Seacrest Capital Group is a leading energy investor specialising in

offshore exploration, leveraging its proprietary assets and relationships to

build a diversified, global portfolio of regionally focussed oil and gas

exploration companies. Since 2011, Seacrest Capital Group has invested in a

number of successful new exploration companies in the United Kingdom, Norway,

West Africa, Ireland, South East Asia and South America.  As a result of

Seacrest's strong and long-term support, AziNam is ideally positioned to take

advantage of and build on further opportunities as they arise in the offshore

Namibia regions.

    http://www.azinam.com

    SOURCE: AziNam Ltd.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中