ヘンケル、スーパーボウルで接着剤「ロックタイト」のコマーシャルを放映へ

ヘンケル

2015/1/30 16:27

ヘンケル、スーパーボウルで接着剤「ロックタイト」のコマーシャルを放映へ

AsiaNet 59340 (0104)

【東京2015年1月29日PRN=共同通信JBN】接着剤、シーリング剤、機能性コーティング剤の世界大手プロバイダーであるヘンケルは米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)毎年恒例の優勝決定戦「スーパーボウル」で当社トップ・ブランドの一つ「LOCTITE」(ロックタイト)を接着剤ブランドとして初めて広告する。スーパーボウルは北米で最大かつ最も有名なスポーツと広告のイベントで、すでに世界的なコマーシャルとエンターテインメントの一大祭典として定評があり、2013年の試合はアジア太平洋地域を含め世界の1億1000万人がテレビで観戦、2500万を超えるツイート数がある。

LOCTITE(ロックタイト)は世界の接着剤業界をリードするブランドで、家庭における接着需要に応え、広範囲の高品質接着剤およびシーリング剤を提供している。LOCTITE(ロックタイト)は5000を超える特許を持ち、これまでその高性能と絶え間ない画期的技術革新で信頼を勝ち得てきた。産業分野では接着剤はいわば「縁の下の力持ち」として、低燃費車から小型軽量のモバイル機器にいたるまで、あらゆる工業製品に使われている。ヘンケルはこの世界的に有名なイベントを利用してLOCTITE(ロックタイト)を表舞台に押し上げる。LOCTITE(ロックタイト)の30秒テレビコマーシャルは第4クオーターのコマーシャル・ブレークの間に放映され、締めくくりは今や130万ビューを超えるヒット・ビデオになった「Loctite Dance」(ロックタイトダンス)である。

ヘンケル接着技術部門で一般消費者向けおよびクラフトマン・ビジネスを担当する本社副社長スザンネ・コルネリウスは「今回のことはロックタイトにとっても、接着技術部門にとっても、そしてヘンケルにとっても挑戦的な試みだ」と述べた。「当社はロックタイトの販売では多くのことを達成してきた。当社ブランドがお客様が商品を選ぶ際に最初に頭に浮かぶ製品ブランドになるようお客様の記憶に残る経験を提供し、競合にさらに差をつけるには今が良い時期だ」

ヘンケル接着技術部門は600億ユーロに達する世界の接着剤市場のうち80億ユーロを占める市場リーダーで、2016年までに新興市場での100億ユーロを含め、全世界で200億ユーロの売り上げを達成するという野心的な目標を達成する上で大きな役割を果たすことになる。ヘンケルの接着剤ブランドLOCTITE(ロックタイト)を表舞台に押し上げる強力な動きは業界リーダーとしての地位をさらに強化し、新たな市場機会の獲得を可能にする。

2015年1月、ヘンケルは中国蘇州でアジア太平洋地域初となるLOCTITE Impregnation Service Center(ロックタイト含浸サービスセンター)を立ち上げた。ヘンケルはこの新サービス・センターをてこに当社の業界をリードする革新的な含浸技術をアジアおよび他の新興市場に投入する。LOCTITE(ロックタイト)含浸ソリューションは数多くの自動車部品においてあらゆる形態の多孔質部分に信頼性のあるシーリングを施すことが可能で、その中にはシリンダーヘッド、ウオーターポンプ、コンプレッサーなどが含まれる。ヘンケルは今後数年の間にLOCTITE Impregnation Service Center(ロックタイト含浸サービスセンター)をさらに拡大し、アジアの自動車市場で増加しつつある高品質かつ革新的な技術に対する需要に応える。

ソース:Henkel

▽問い合わせ先

Estelle Hsu

Ketchum Shanghai

Tel: +86-21-6353 2288-116

Fax: +86-21-6353 2276

Phone: +86-152-0191-0007

E-mail: estelle.hsu@ketchum.com

Antje Chu

Henkel Asia-Pacific Headquarter

Tel: +86-21-2891 8000

Fax: +86-21-2891 8975

Henkel Puts National Football League's "Big Game" Spotlight on Adhesive Brand, Marking New Industry First

PR59340

TOKYO, Jan. 29, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

World leading solution provider of adhesive, sealants and functional coatings,

Henkel, is marking a new milestone, making one of its top brands, LOCTITE, the

first-ever adhesive brand to advertise during the annual championship game of

the National Football League (NFL). The game is famous for being the biggest

sporting and advertising event in North America, and is already renowned for

being a global commercial and entertainment bonanza, with 2013 viewership

reaching 110 million and attracting over 25 million tweets globally, including

in the Asia-Pacific region.

As the world leading brand in the adhesives industry, LOCTITE provides the most

advanced and broadest line of premium quality adhesive and sealant solutions,

for glue needs at home. With over 5,000 patents, LOCTITE has long been trusted

for high performance and continuous breakthrough innovation. In the industrial

area adhesives are the "invisible hero" behind almost every modern industrial

product, from fuel-efficient cars to lightweight mobile devices. Henkel

capitalizes on this world famous event to bring this hidden champion to the

stage. The 30-second LOCTITE TV commercial will air during the commercial break

during the fourth quarter, ending with the famous Loctite Dance, a viral video

that has already attracted more than 1.3 million views.

"This is a very bold move for LOCTITE, for Adhesive Technologies, and for

Henkel," emphasized Susanne Cornelius, Corporate Vice President for the

Consumers & Craftsmen business at Henkel Adhesive Technologies. "We have

achieved much through our LOCTITE distribution effort. Now is the right time to

give consumers and customers an unforgettable experience that will make our

brand the top-of-mind choice, driving it further ahead of competitors."

As the clear market leader commanding 8 out of the 60 billion euro global

adhesives market, Henkel Adhesive Technologies will play a key role in

achieving the company's ambitious target of 20 billion in global sales by 2016,

with 10 billion coming from emerging markets. Bringing Henkel's adhesive brand

LOCTITET to the stage, will be a strong move further enhancing industry

leadership and allow for the exploration of additional market opportunities.

In January this year, Henkel launched its first Asia-Pacific LOCTITE

Impregnation Service Center in Suzhou, China. With this new service center,

Henkel brings its leading and innovative impregnation technology into Asian and

other emerging markets. LOCTITE Impregnation solutions reliably seal all forms

of porosity in many automotive parts, such as cylinder heads, water pumps, and

compressors. Henkel plans to further expand the Loctite Impregnation Service

Center in the coming years in order to accommodate an increasing need for

quality and innovative technologies from the Asian automotive market.

Contacts:

Estelle Hsu

Ketchum Shanghai

Tel: +86-21-6353 2288-116

Fax: +86-21-6353 2276

Phone: +86-152-01910007

E-mail: estelle.hsu@ketchum.com

Antje Chu  

Henkel Asia-Pacific Headquarter

Tel: +86-21-2891 8000

Fax: +86-21-2891 8975

Source: Henkel

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中