首都大学東京・高大連携室/大学での学び発見室 平成26年度公開シンポジウムのお知らせ

高大連携、大学教育、高校教育、大学入試改革

2015年2月19日(木)

首都大学東京

首都大学東京・高大連携室/大学での学び発見室 平成26年度公開シンポジウムのお知らせ

~「自発的な学びと考える力を育む大学教育と高校教育 / 高大連携事業からの展望」~(来聴歓迎/途中出入自由)

 首都大学東京・大学教育センターの高大連携室/大学での学び発見室では、「公開シンポジウム」(第5回)を開催します。これからの大学入試改革、高校教育改革、大学教育改革を踏まえて、充実した議論、情報交換、意見交換ができることを目指します。多くの大学関係者、高校関係者等の皆様の参加をお待ちしています。

  

◆シンポジウム次第 

第一部:13時30分~14時50分 講演と討論

    上野淳  理事(次期学長) 「首都大学東京における教育;これまでと今後」

    松浦克美 高大連携室室長  「自発的学びと考える力はなぜ必要か、どう育てるか」

    山本崇雄 都立両国高校   「生徒が共に創りだす教えない授業①(学年・英語)」

    山藤旅聞 都立両国高校   「生徒が共に創りだす教えない授業②(生物)」

    討論

    休憩 14時50分~15時

第二部:15時~16時10分 報告:高大連携事業による高校生の変容

    渡辺恒雄 高大連携室副室長 「平成26年度活動を含めた高大連携事業の成果」

    高大連携室大学院生スタッフ 「学生の運営による学生・高校生の交流」

    市石博  都立国分寺高校  「自分が選んだ大学へのグループ訪問と勉学への動機づけ」

    濱口将一 県立相模原高校  「様々な高大連携事業による大学進学意欲の育成」

    討論

引き続き、意見情報交換会と懇親会を同場所にて開催いたします。ご自由にご参加下さい。

    16時20分~17時20分 意見情報交換会

    17時30分~18時30分 懇親会

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース