名創優品「メイソウ」が第一四半期に新規251店をオープン

MINISO名創優品「メイソウ」

2015/5/13 15:25

名創優品「メイソウ」が第一四半期に新規251店をオープン

AsiaNet 60455 (0620)

【東京2015年5月13日PRN=共同通信JBN】名創優品「メイソウ」によると、中国のリテール業界は2015年になっても低迷している。しかし、ファストファッションブランドは拡大し続け、新世代の若者からの支持を得ている。名創優品「メイソウ」がファストファッションブランド市場で主導権を握ってから2年も経っていない。名創優品「メイソウ」は2015年第一四半期に、さらに拡大し続け、新規開店数も業界内でトップになった。

データによると、名創優品「メイソウ」は2015年第一四半期、中国国内に251店を新規オープンし、ファストファッションブランド市場の半数を占めた。店舗数と収益は前年比で倍増する急成長ぶりで、確固たる地位を確立した。名創優品「メイソウ」はすでに、中国国内で700を超える店舗と契約している。ユニクロは着実に拡大して23店舗、MujiとH&Mはともに8店をオープンした。ZARAは現在米国市場に集中している。GAPは中国では新規オープンしていないため、戦略的拡大では競合していない。このようなデータから、名創優品「メイソウ」の拡大規模とスピードは競合ブランドをはるかにしのぎ、ファストファッションブランド業界をけん引している。他のリテール関連企業が低迷にする中、名創優品「メイソウ」は急速に発展し、継続的に新規店舗をオープンしており、ブランドの勢いと熱意が感じられる。

名創優品「メイソウ」は2013年9月の参入以来、中国市場を席巻し、消費者に支持されてきた。名創優品「メイソウ」は現時点で、世界で800以上の契約数があり、このうち500店はすでに開店・営業しており、さらに、大都市とそれに次ぐ都市を中心に毎月80店-100店をオープンしている。名創優品「メイソウ」は中国(香港、マカオ、台湾を含む)の3、4級都市にも徐々に浸透しており、総計1万店舗を今後オープンする計画である。

ソース:MINISO名創優品「メイソウ」

MINISO Opened 251 Shops in the First Quarter of 2015 Leading Fast Fashion Brands

PR60455

TOKYO, May 13, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

According to joint-stock company MINISO, the Chinese traditional retail

industry is still in downturn in 2015, yet by contrast international fast

fashion brands not only expand rapidly, but are also warmly received by a new

generation of young people. It took less than two years for MINISO to take the

lead in fast fashion brand market. In the past first quarter, MINISO took the

opportunity to proceed to open shops at an increasing speed, still having the

most shops opened among similar brands.

Data shows, MINISO opened another 251 shops in China in the first quarter of

2015, accounting for half of the fast fashion brand market. It developed

rapidly with the amount of shops and turnover doubled year on year, resulting

in a consolidated and dominant position. Now, MINISO has over 700 signed shops.

While Uniqlo opened 23 shops, with a steady expansion speed; Muji and H&M both

opened 8 shops, with a slow expansion speed; ZARA took its attention to the

American market, temporarily absent from Chinese market; GAP was not

competitive in strategic expansion due to no shops expanded in China. By

analyzing the data, MINISO's expansion scale and speed were far beyond that of

similar brands, leading in fast fashion brand industry. While other retail link

enterprises underwent a depression, MINISO could develop rapidly and open

superior shops constantly, embodying the brand's ambition and strength.

It is known that MINISO has taken Chinese market by storm and been loved by

consumers since its presence in China in September 2013. To date, MINIO has

over 800 signed shops all over the world, of which 500 shops are officially in

business, moreover, it opens 80 to 100 shops every month mainly in first-tier

and second-tier cities. MINISO intends to infiltrate gradually into third-tier

and fourth cities of China (Hong Kong, Macao and Taiwan included) in the

future, aiming to have 10,000 shops opened totally.

SOURCE: MINISO

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中