Silent CircleがGuardian Labsとのブランデッド・コンテンツ提携を発表

Silent Circle

2015/7/24 15:50

Silent CircleがGuardian Labsとのブランデッド・コンテンツ提携を発表

AsiaNet 61298 (0954)

【ジュネーブ2015年7月23日PRN=共同通信JBN】Silent Circleは、Guardian Labs(ガーディアン・ラボ)とのブランデッド・コンテンツ提携を発表した。調査シリーズ「The Power of Privacy(プライバシーの権限)」は世界のプライバシーの現状と、企業や個人がプライバシーを取り戻せば可能になるものを考察する。キャンペーンは7月23日に始まり、6カ月続く。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150723/240706LOGO

2012年に創設されたSilent Circleは短期間で、製薬、金融、政府などさまざまな分野の企業・組織向けにセキュアな通信を提供する最も信頼されるプロバイダーになった。

今回の提携は編集権の独立を確保したうえで、オンラインビジネスのプライバシー問題を考察する5つのフィルムで構成されている。このコンテンツは、theguardian.comのテクノロジーセクションをはじめ、メディアおよびテクノロジー専門のネットワークに掲載される。さらにコンテンツは、思い通りにプライバシーを確立する方法などクリエーティブな権利確立などの話題を取り上げるほか、プライバシーの現実を明示するデータ可視化、インフォグラフィックスを提供する。Silent Circleはまた、専用のパートナーゾーンでソートリーダーシップ・コンテンツも提供する。すべてのコンテンツはガーディアンのスポンサードコンテンツ・ガイドライン(http://www.theguardian.com/sponsored-content )に沿って明確にラベル付けされる。

Silenct Circleのロブ・スミス最高マーケティング責任者(CMO)は「このプロジェクトの目標は、プライバシーに関する議論を、懸念からポジティブなものに転換することにある。それは、プライバシーが人々に、とりわけ企業ビジネスに何を実現するかを模索することである。われわれが今どこにいて、ここまでにどのようにして到達し、今後どこに向かうのか、さらにどのようにして自らを守ることができるのかを考えることである。ガーディアンは、重要なプライバシー関連記事を国民に注目させることに寄与しており、最適なプラットフォームである」と語った。

guardian.comに移行して以来、Guradianは世界中で読まれる世界最大の英字新聞ウェブサイトになった。

Silent Circleにとって、今回の提携はプライバシー関連情報を提供する取り組みの一環である。今年初め、Silent Circleは独立系コンテンツクリエーター、イワン・キャッシュ氏が制作したショートフィルムをリリースした。この作品は雇員がスマートフォン・アプリの使用許可について話し合っている様子を取り上げ、企業ビジネスにとって最大のリスクは雇員が仕事でスマートフォンを使用することであると指摘した。

スミスCMOは「個人、企業、政府をはじめとする組織がプライバシーと、それを守るために利用できるツールを理解することがこれほど重要になったことはない。その解決策はある。喜ばしいことに、組織とその雇員のプライバシーが絶えず侵害されている状況を知り、可能なことは何かについての情報を幅広いオーディエンスに提供でき、その結果としてプライバシーを取り戻すことができる」と語った。

Guradian Labsのマネジングディレクターであるアンナ・ワトキンズ氏は「これは極めて優れたコラボレーションであり、ブランデッド・コンテンツが参考になり、関心を引き、

スマートで効果的であることを気付かせてくれる。Silenct Circleと提携することによって、われわれはビジネス・プライバシーに関する話題を議論する最高のプラットフォームを開発した。この問題は、われわれは読者の関心が高いことを承知しており、今後もこの問題に関与し共有していきたい」と語った。

Guardian Labsは、ガーディアンのブランデッド・コンテンツ・エージェンシーである。

(編集者注)

すべてのコンテンツはガーディアンのスポンサードコンテンツ・ガイドライン(http://www.theguardian.com/sponsored-content )に沿って明確にラベル付けされる。

▽Silent Circleの報道関係問い合わせ先

+44 (0) 203 003 6541

press@silentcircle.com

Guardian Labsとガーディアンに関する詳細は、media.enquiries@theguardian.com まで問い合わせを。

▽Silent Circleについて

Silent Circleは企業プライバシーに関するリーダーであり、根本的に異なるモバイル・アーキテクチャーを構築するZRTPをはじめとするデバイス、ソフトウエア、サービスの画期的なモバイル・エコシステムを通じて提供される。

Entrustの元社長兼最高経営責任者(CEO)、Nortel元社長のビル・コナー氏が率いるSilent Circleは、米海軍特殊部隊SEALSの元隊員でセキュリティー専門家のマイク・ヤンケ、およびPGPの共同創設者でZRTPプロトコルの開発者でもある、2015年にインターネットの殿堂入りを果たしたフィル・ツィンマーマン、それにAppleのディスク全体暗号化開発者でPGP Corporationの共同創設者であるユン・カラスの3氏が共同創設者である。

Silent Circleは、世界最高のプライバシー法を施行するスイスに本社を置いている。Silent Circleに関する詳細はウェブサイトhttps://www.silentcircle.com を参照。

▽Guardian Labsについて

Guardian Labsは、ガーディアンのブランデッド・コンテンツ・エージェンシーである。受賞歴のあるLive Better Challenge である7桁のUnileverキャンペーンによって2014年に創設された。ストラテジスト、クリエーター、プロジェクトマネジャー、デザイナー、エディター、ビデオ&コンテンツ・スペシャリスト133人から成るGuardian Labsチームは、ガーディアンのプリントおよびデジタル・プラットフォームで進歩的で大きな影響力を持つオーディエンスとつながり関わりあうことができる説得的なブランドストーリーを提供することに専念している。

ソース:Silent Circle

Silent Circle Announces Branded Content Partnership With Guardian Labs

PR61298

GENEVA, July 23, 2015 /PRN=KYODO JBN/ --

Silent Circle has announced a branded content partnership with Guardian Labs.

The investigative series - The Power of Privacy - examines the state of global

privacy today and what becomes possible when businesses and people take control

back. The campaign launches on July 23 and will last for six months.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150723/240706LOGO

Since its formation in 2012, Silent Circle has quickly become one of the most

trusted providers of secure communications for enterprises across a variety of

industries, from pharmaceuticals to finance to government.

The partnership will feature editorially independent pieces, including five

films that look into issues of online business privacy. Content will be hosted

on the technology section of theguardian.com and on the Media and Technology

professional network. Further content will cover topics such as creative

empowerment, how to achieve privacy on your own terms, as well as data

visualizations and infographics that will bring to life the reality of privacy

today. Silent Circle will also offer thought leadership pieces on the topic in

their dedicated partnerzone. All content will be clearly labeled in line with

the Guardian's sponsored content guidelines

(http://www.theguardian.com/sponsored-content).

Silent Circle Chief Marketing Officer Rob Smith said: "The goal of this project

is to turn the conversation around privacy from one of fear to one of

positivity. To explore what privacy makes possible for people, and for

enterprise businesses in particular. To look at where we are now, how we got

here, where are we going next, and how can we protect ourselves", said Smith.

He added: "The Guardian is the ideal platform as they have been instrumental in

bringing important privacy-related stories to the public's attention."

Since moving to guardian.com, the Guardian has become one of the world's

largest English language newspaper websites with a wide international reach.

For Silent Circle, this is a continuation of its quest to tell the story of

privacy. Earlier this year, Silent Circle released a short film by independent

content creator Ivan Cash. The piece featured employees discussing their

smartphone app permissions, making the point that one of the greatest risks to

enterprise businesses is their employees' use of smartphones at work.

"It has never been more important for individuals, businesses, governments and

other organizations to understand privacy and what tools are available to

protect it", said Smith. "The solutions exist. We're excited to inform a wider

audience of what is possible when organizations and their employees are

informed of how their privacy is being constantly compromised and, as a result,

they are able to take control back."

Anna Watkins, Managing Director of Guardian Labs, said: "This is a truly

remarkable collaboration that shows how branded content can be informative,

engaging, smart and effective. By working with Silent Circle we have created a

fantastic platform for a discussion on the topic of business privacy - a

subject we know our readers are interested in and will want to engage with and

share."

Guardian Labs is the Guardian's in-house branded content agency.

Notes to Editors

All content will be clearly labeled in line with the Guardian's sponsored

content guidelines (http://www.theguardian.com/sponsored-content).

Silent Circle Press Contact:

+44 (0) 203 003 6541

press@silentcircle.com

For information about Guardian Labs and the Guardian please contact:

media.enquiries@theguardian.com

About Silent Circle

Silent Circle is a leader in enterprise privacy, delivered through a

revolutionary mobile ecosystem of devices, software and services, starting with

ZRTP to build a fundamentally different mobile architecture.

Now led by Bill Conner, the former Entrust President and CEO and Nortel

President, Silent Circle was co-founded by Mike Janke, former Navy SEAL and

security expert; Phil Zimmermann, co-founder of PGP, developer of the ZRTP

protocol and 2015 inductee into the Internet Hall of Fame; and Jon Callas,

creator of Apple's whole disk encryption software and Co-founder of PGP

Corporation.

Silent Circle is headquartered in Switzerland, home to the world's best privacy

laws. For more information on Silent Circle, go to: https://www.silentcircle.com

About Guardian Labs

Guardian Labs is the Guardian's in-house branded content agency. It launched in

2014 with a seven-figure Unilever campaign - the award-winning Live Better

Challenge. The 133-strong Guardian Labs team of strategists, creatives, project

managers, designers, editors, video and content specialists, is dedicated to

telling compelling brand stories that connect and engage with the progressive

and highly influential audiences across the Guardian's print and digital

platforms.

SOURCE  Silent Circle

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中