仁香プロデュース、美姿勢になれるインナー「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」新発売!

千趣会

2015/7/28 13:00

株式会社 千趣会が運営する通信販売事業のベルメゾンは、7月24日(金)より、姿勢アドバイザーの仁香がプロデュースする美姿勢になれるインナー「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」(本体価格3,400円)「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」(本体価格2,990円)の発売を開始します。

2015年7月28日

株式会社 千趣会

肩甲骨を引き寄せて、美姿勢になれるインナー

「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」

「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」新発売!

~姿勢アドバイザー・仁香がプロデュース~

 株式会社 千趣会(本社:大阪市 代表取締役社長:田邉道夫 以下千趣会)が運営する通信販売事業のベルメゾンは、7月24日(金)より、姿勢アドバイザーの仁香がプロデュースする美姿勢になれるインナー「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」(本体価格3,400円)「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」(本体価格2,990円)の発売を開始します。

商品は、ベルメゾンネット( http://www.bellemaison.jp/ )及び8月発刊のカタログ「BELLE MAISON fashion(ベルメゾン ファッション)2015秋号」にて販売します。

 「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」および「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」は、普段の生活の中で身に着けることで、正しい姿勢を意識して整えることを目的として作られたインナーです。

「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」は、バッククロスのストラップとアンダーベルトに裏打ちしたX字のパワーネットの働きで、肩甲骨を寄せて常に美しい背筋を意識できるように作られています。また、脇高のアンダーベルトで段差をつくりにくく、更にフロントホック仕様のため、着用するだけで後ろ姿がすっきりと整います。

「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」は、きゅっとウエストのレース部分にパワーネットを裏打ちし、腰回りがすっきりと整います。「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」と共に着用することで、姿勢の美しさとウエストのくびれを自然と整えることができます。

また、機能面のみならず女性らしい気分が高まる可憐なデザインにもこだわりました。レース部分は、ベージュの下地に上質なラッセルレースを重ね、透かしを生かした繊細で奥行きのある表情に仕上げています。

 この2商品は、モデルとして20年以上のキャリアを持ち、現在ウォーキングアドバイザーや姿勢アドバイザーとして活躍する仁香さんのプロデュースによるものです。

正しい姿勢のためにはまず『意識して肩甲骨を引き寄せる』ことが大切という考えのもと、普段の生活の中で意識して姿勢を正すことが習慣化できるようにと開発しました。矯正下着のような息苦しさを感じさせるものではなく、知らず知らず猫背になった時に“今姿勢が悪くなっている”と意識できるように、パワーネットの強さやバッククロスの位置などを検討して商品化しています。

 千趣会は、「ウーマン スマイル カンパニー」として、女性の毎日の笑顔につながる新しい商品やサービスの開発を今後も続けていきます。

【商品概要】

商品名:「シャキッと美姿勢フロントホックブラ」

価格:本体価格3,400円(税込3,672円)

カラー:ブラック、ベージュ、ボルドー

サイズ:A70~D80(12サイズ)

●3/4カップ●ワイヤー入り●モールドカップ使用●ストラップ調節可

●ナイロン、ポリウレタン、その他(パワーネット)・ストレッチラッセルレース使用

●中国製

商品名:「トップスINを着こなすハイウエストロングガードル」

価格:本体価格2,990円(税込3,229円)

カラー:ブラック、ベージュ、ボルドー

サイズ:58、64、70、76(4サイズ)

●ミディアムタイプ●ナイロン、ポリウレタン(パワーネット)・ストレッチラッセルレース使用

●中国製

【仁香(nica) プロフィール】

モデルとして20年以上のキャリアがあり、ビューティースタイリスト、デザイナー、主婦、一児の母としての顔も持つ。昨年にはウォーキングアドバイザー、姿勢アドバイザーの資格を取得し、「美しくなりたい」と願う女性のための活動を広げている。

※ここに掲載されている情報は、発表日時点の内容となります

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース