ThyssenKruppがロープなしの世界初のエレベーター・システムMULTIを公開

ThyssenKrupp Elevator AG

2015/11/6 10:12

ThyssenKruppがロープなしの世界初のエレベーター・システムMULTIを公開

AsiaNet 62405(1429)

【エッセン(ドイツ)、ヒホン(スペイン)2015年11月5日PR Newswire=共同通信JBN】ThyssenKruppは11月5日、同社の画期的なMULTIエレベーター技術のコンセプトを発表して1年経過しただけで、スペインのヒホンにある同社のイノベーションセンターで完全に機能する3分の1スケールモデルを公開した。このMULTIシステムはロープではなくリニアモーターを使用するので、水平移動を実現し従来のエレベーター輸送を垂直のメトロシステムに変換する。MULTIエレベーター技術は輸送力と効率性を増強する一方、エレベーター設置面積とビルにある電力供給の最大負荷を軽減する。

 (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151102/282845

この日初公開されたMULTIシステムは、エレベーター業界における画期的な大変革である。この最初のスケールモデルは、2基の10メートル・シャフトと4つのかご室を備え、磁気浮上式鉄道トランスラピッド(Transrapid)に基づくリニアモーター技術を利用している。この最新のThyssenKruppイノベーションは、このほど導入されたACCELシステムに次ぐものである。ACCELシステムも同様のリニアモーター技術を利用し、都市と空港を結ぶ短距離移動を変革した。

ThyssenKrupp Elevatorのアンドレアス・シーレンベック最高経営責任者(CEO)はイノベーションセンターで、今回のマイルストーンについて「1年前に約束した通り、画期的なMULTIエレベーター・システムの最初のモデルを本日公開する。当社の研究開発チームは計画通りに、この最新鋭の輸送技術を実現している。MULTIは、将来の課題に対する当社の答えである。ビル建設の形態が進化しており、ビルの要件と大量の乗客にさらに合致するエレベーター・システムを採用することが不可欠である。MULTIは、現在の移動の必要性に最も役立つ市場トップのイノベーションを提供してきたThyssenKruppの歴史において、誇るべき製品である」とコメントした。

詳細はウェブサイトhttp://www.multi.thyssenkrupp-elevator.comhttp://www.thyssenkrupp-elevator.comを参照。

クロスレファレンス:写真はAP Images(http://www.apimages.com)とhttp://www.presseportal.de/nr/113002/bild /で入手可能。

▽問い合わせ先

Michael Ridder

Head of Media Relations

ThyssenKrupp Elevator AG

+49-201-844-563054

E-mail: michael.ridder@thyssenkrupp.com

Web: http://www.thyssenkrupp-elevator.com

ソース:ThyssenKrupp Elevator AG

ThyssenKrupp Premieres MULTI, World's First Rope-Less Elevator System - First Scale Model Launched with Four Cabins in Loop Operation

PR62405

ESSEN, Germany and GIJON, Spain, November 5 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    On November 5, 2015, only one year after announcing the concept of its

game-changing MULTI elevator technology, ThyssenKrupp unveils a

fully-functional 1:3 scale model at its Innovation Center in Gijon, Spain. The

MULTI system uses linear motors instead of ropes, enabling horizontal movement

and transforming conventional elevator transportation into vertical metro

systems. MULTI elevator technology increases transport capacities and

efficiency while reducing the elevator footprint and peak loads from the power

supply in buildings.

    (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151102/282845 )

    Revealed in operation for the first time today, the MULTI system represents

a landmark revolution in the elevator industry. This first scale model, with

two 10 metre shafts and four cabs, applies linear motor technology based on the

magnetic levitation train Transrapid. With no cables at all and multiple cabins

per shaft, MULTI will transform how people move inside buildings. This latest

ThyssenKrupp innovation follows the recently introduced ACCEL system, which

also applies the same linear motor technology and is transforming mobility

between short distances in cities and airports.

    Commenting on this milestone at the Innovation Center, Andreas

Schierenbeck, CEO of ThyssenKrupp Elevator said, "As we promised 12 months ago,

we present today the first model of our ground-breaking MULTI elevator system.

Our Research and Development team is right on track to realize this

cutting-edge transport technology. MULTI will be our answer to tomorrow's

challenges: as the nature of building construction evolves, it is also

necessary to adapt elevator systems to better suit the requirements of

buildings and high volumes of passengers. MULTI represents a proud moment in

ThyssenKrupp's history of delivering market-leading innovations which best

serve current mobility needs."

    For further information visit: http://www.multi.thyssenkrupp-elevator.com

and http://www.thyssenkrupp-elevator.com

    - Cross reference: Picture is available at AP Images

(http://www.apimages.com) and http://www.presseportal.de/nr/113002/bild / -

    Contact

    Michael Ridder

    Head of Media Relations

    ThyssenKrupp Elevator AG

    +49-201-844-563054

    E-mail: michael.ridder@thyssenkrupp.com

    Web: http://www.thyssenkrupp-elevator.com

SOURCE: ThyssenKrupp Elevator AG

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中