エアコンの温度設定±3℃以内で7割がイラッ(`ヘ´) “温度差”のある夫婦ほど、二人の距離は遠かった!

ニクイねぇ!PRESS

2015/11/18 15:40

2015年11月18日

ニクイねぇ!PRESS編集部

エアコンの温度設定±3℃以内で7割がイラッ(`ヘ´)

“温度差”のある夫婦ほど、二人の距離は遠かった!

「夫婦の快適室温と仲良し・イライラ」実態調査

三菱電機株式会社は、20~60代のパートナーと同居する男女500人を対象に、パートナーに対する意識と実態調査を実施しました。対象者の中からパートナーとの仲の良さを自認する人たちを抽出し、仲良しカップルの傾向や条件を探りました。

主な調査結果は以下の通りです。

<調査結果サマリー>

◆日本のカップルの8割は仲良し 婚後10年~20年が危険ゾーンだが20年を超えれば安泰

 ・世の中のカップルの約8割(79.2%)が仲が良いカップルであることを自認。

 ・結婚前より「仲が良くなった」(43.1%)が「仲が悪くなった」(14.5%)の約3倍に。

 ・6割以上が「今のパートナーとこれからもっと仲良くなれる」(64.2%)と仲良し派が主流。

      しかし、「婚後10年~20年」には仲良し度が36.1%と減少、子どもが「高校生・大学生」の頃

  は夫婦仲も険悪になりがち。

 ・しかし、「婚後20年」を超えるとパートナーとの仲良し度は回復。

      家族の絆が強くなる傾向に。

◆仲良し夫婦の条件は一緒に過ごすこと 会話 寝室 時間 食事 趣味

 ・仲良し夫婦の条件は、「よく会話」「同じ寝室」「一緒に外食」「週末も一緒」

     「ごはんも一緒」。

 ・芸術でもスポーツでも旅行でも、共通の趣味を持つことは仲良し夫婦の秘訣。

      ペットを飼うことも夫婦仲には効果的。

 ・結婚後うまくやっていくのは、ひとりっ子のダンナさん、お兄さんがいるお嫁さん。

      姉さん女房ならケンカも少ない。

 ・仲良し自認夫婦のテレビ視聴距離は1m、仲良しを自認しない夫婦は1.9m。

      90センチの距離感は気持ちの現れ?

◆エアコンの温度設定問題夫婦間トラブルの第3位に ふたりの距離も遠くなる

 ・夫婦間の三大イラッと行為、1位「家電のつけっぱなし」、2位「照明のつけっぱなし」、

      3位「エアコンの温度設定」。

 ・エアコンの温度設定問題で「結婚前より仲が悪くなった」が約7割(68.9%)も。

      わずか3℃の温度差で7割がイラッと。

 ・寒がりの妻、暑がりの夫。エアコンの温度設定でもめたときは、

     「ダンナさんが妥協する」(58.0%)が定石。

 ・テレビを見るときの2人の距離も遠くなる。エアコンの温度設定でイラッとしない夫婦1.03m、

      イラッとする夫婦1.32m。

※調査の詳細は以下URLのリリースをご確認ください

https://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103547/201511185734/_prw_PR1fl_o1EMs1du.pdf

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中