「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」のアジア太平洋地域受賞者発表

プライオリティ・パス

2015/12/3 10:53

「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」のアジア太平洋地域受賞者発表

AsiaNet 62732

ロンドン、2015年12月3日/PRニュースワイヤー/ --

バンコクのスワンナプーム国際空港の国際線ターミナル内ルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジが、「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」の「アジア太平洋地域ラウンジ・オブ・ザ・イヤー」受賞者に選ばれました。今年は、プライオリティ・ラウンジのネットワーク内にあるラウンジの顧客体験の各項目における優秀性および投資を評価する名誉ある「ラウンジ・オブ・ザ・イヤー」賞の第11回目となります。

     (ロゴ: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151015/277344LOGO )

Collinson Groupの一部であるプライオリティ・パス(Priority Pass)のアジア太平洋地域担当運営部長であるウェンディ・リー氏は次のように述べています。「バンコクのスワンナプーム国際空港の国際ターミナル内のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジが、このような名誉ある賞のアジア太平洋地域における3度目の受賞者として認められたことを嬉しく思います。この印象的なラウンジは、旅行者に申し分ない顧客サービスを提供し、そのモダンな内装デザインと落ち着いた雰囲気が、プライオリティ・パス会員によって高く評価されました。『ラウンジ・オブ・ザ・イヤー』では、プライオリティ・パス・ラウンジ・ネットワーク内での顧客体験における各項目の優秀性と投資が評価され、優秀性の基準がアジア太平洋地域全体のプレミアムラウンジによって設定されることになります。」

仁川国際空港のアシアナビジネスラウンジおよび台湾桃園国際空港のモアプレミアムラウンジが共に、「アジア太平洋地域ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」賞においてHighly Commended(高評価)賞を受賞しました。オークランド国際空港のエンペラーラウンジは、Best Attitude & Service from Lounge Staff(ラウンジスタッフの優れた態度&サービス)部門でのグローバル賞においてHighly Commended(高評価)賞を受賞しています。

プライオリティ・パスのフォーカスグループと会員データは、旅行者が、割増料金を払い飛行機の座席をグレードアップしてまで、ラウンジアクセス、コンシェルジュサービス、そして目的地でのエクスクルーシブな体験といった恩恵を通して自身の旅の質を向上させたいとは思わない傾向の強まりを浮き彫りにしています。多くの会員が、ラウンジを、混雑さを増している空港での貴重な避難所、また、友人、家族、同僚と共にゲストとしての恩恵を分かち合う楽しみの1つとして捉えています。

このような捉え方は、文化的多様性を持つ若くて裕福な「派手な買い物をする消費者」グループに特に当てはまりますが、このグループの人達は、空港ラウンジの利便さとステータスを評価し、航空券やエクスクルーシブな会員サービスを含む全サービスをデジタル的に毎日24時間利用できることを期待します。新しいプライオリティ・パス・デジタルメンバーシップカードとスマートフォンアプリは、特にこのような会員の共感を呼んでいます。

リー氏は、「受賞した各ラウンジには、プライオリティ・パスのスマートフォンアプリおよびデジタルメンバーシップカードを通してアクセスでき、飛行機を頻繁に利用する人達にとって、デジタル体験がいかに大切になったかが明らかになっています」と付け加えています。

今年の「ラウンジ・オブ・ザ・イヤー」賞では、プライオリティ・パス会員によって、昨年の8万4,000票を上回る10万票以上が投票され、この賞が始まって以来最も多い投票数となりました。軽食、スタッフ、ビジネス施設や雰囲気を含む全体的なラウンジの質を対象とした基準に基づいて会員は投票を行います。プライオリティ・パスの新アプリとウェブサイトでは、会員が今までより簡単に、ゲストとしてラウンジを評価できるため、来年度の賞に向けたデータを豊富に収集することができると確信しています。

編集者への注記:

「プライオリティ・パス・ラウンジ・オブ・ザ・イヤー2015」賞の受賞者の一部:

グローバル:

・最優秀賞: ユーロエアポート バーゼル=ミュールーズ空港のユーロエアポートスカイビューラウンジ

アフリカ&中東地域:

・最優秀賞: クイーンアリア国際空港のクラウンラウンジ

・Highly Commended(高評価)賞: バーレーン国際空港のディルムンラウンジ

アジア太平洋地域:

・最優秀賞: バンコクスワナプーム国際空港のルイスタバーンCIPファーストクラスラウンジ

・Highly Commended賞: 台湾桃園国際空港のモアプレミアムラウンジ

・Highly Commended賞: 仁川国際空港のアシアナビジネスラウンジ

ヨーロッパ地域:

・最優秀賞: ユーロエアポート バーゼル=ミュールーズ空港のユーロエアポートスカイビューラウンジ

・Highly Commended賞: ビルン空港のキング・アムレットラウンジ

北米地域:

・最優秀賞: ケベック・ジャン・ルサージ空港のサロンVIPラウンジ

・Highly Commended賞: ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港のザ・クラブ

中南米&カリブ海地域:

・最優秀賞: プレジデント・ジュセリノ・クビシェッキ国際空港のアエロポートVIPクラブ

・Highly Commended賞: サングスター国際空港のクラブボーベイ

Best Business Facilities(優秀ビジネス施設)賞:

・最優秀賞: ジョン・F・ケネディ国際空港のウイングチップラウンジ

・Highly Commended賞: チューリッヒ空港のスイスインターナショナルエアーラインズラウンジ

Best Quality of Refreshments(優秀軽食)賞:

・最優秀賞: バーレーン国際空港のディルムンラウンジ

・Highly Commended賞: バンクーバー国際空港のプラザプレミアムラウンジ

Best Attitude and Service from Lounge Staff(ラウンジスタッフの優れた態度&サービス)賞

・優勝者: ノーマン・Y・ミネタ・サンノゼ国際空港(SJC)のザ・クラブ

・Highly Commended賞: オークランド国際空港のエンペラーラウンジ

プライオリティ・パスについて

1992年に開始されたプライオリティ・パスでは、頻繁に旅行する人達が、その旅行や飛行機のクラスに関わらず空港ラウンジを利用できます。850以上の空港ラウンジが加盟するこのプログラムは、プレミアムブランドとして認められており、プライオリティ・パスは、優良企業および顧客に対して、顧客獲得を推進し、顧客維持率を向上し、ブランドの差別化を図ります。理想的な顧客体験と強固なクライアントのアカウンタビリティを届けるスマートフォンアプリとデジタルメンバーシップカードなどの革新的技術を提供します。

最近ブランドを刷新したプライオリティ・パスは、Collinson Groupの主力製品であり、Collinson Groupは、顧客にとっての収益と価値を推進するための顧客行動を形成し、顧客行動に影響を与えるグローバルリーダーです。同グループでは、4つのコア能力であるライフスタイルベネフィット、ロイヤリティ、インシュアランス(保険)、アシスタンスに渡る製品とサービスを提供する上での市場をリードする体験を、業界と各セクターのスペシャリストがユニークに融合し協力して届けています。25年の経験を有するCollinson Groupは、世界28か所の拠点から150ヶ国の800人以上の顧客に対してサービスを提供しています。また、1,800人以上のスタッフを雇用し、2千万人以上の顧客を管理しています。

情報源:プライオリティ・パス

(日本語リリース:クライアント提供)

Asia Pacific Winner of the Priority Pass Airport Lounge of the Year Awards 2015 Announced

PR62732

LONDON, Dec. 3, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     The Louis Tavern CIP First Class Lounge in the International Terminal at

Bangkok Suvarnabhumi International Airport was named the Asia Pacific Lounge of

the Year Winner in the Priority Pass Airport Lounge of the Year Awards 2015.

This is the 11th year of the prestigious Lounge of the Year awards which

recognise the individual excellence and investment in customer experience of

lounges within the Priority Pass lounge network.

     (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20151015/277344LOGO )

    Wendy Lee, Operations Director Asia Pacific at Priority Pass, part of the

Collinson Group said: "We're delighted that the Louis Tavern CIP First Class

Lounge in the International Terminal at Bangkok Suvarnabhumi International

Airport has been recognised as the Asia Pacific region winner of these

prestigious awards for a second time. This impressive lounge offers travelers

impeccable customer service and its modern interior design and relaxing

ambience were rated highly by Priority Pass Members. The Lounge of the Year

Awards recognises the individual excellence and investment in customer

experience within the Priority Pass lounge network and the premium lounges

across the Asia Pacific region are setting the benchmark for excellence."

    The Asiana Business Lounge at Seoul Incheon International Airport and the

More Premium Lounge at Taipei's Taoyuan International Airport were both Highly

Commended in the Asia Pacific region Lounge of the Year Awards 2015. The

Emperor Lounge at Auckland International Airport was Highly Commended in the

Global Award for Best Attitude & Service from Lounge Staff.

    Priority Pass' focus groups and member data highlight how travelers are

increasingly less prepared to pay a premium to upgrade their plane seats,

preferring to enhance their travel with benefits such as lounge access,

concierge services and exclusive experiences at their destinations. Many

members see lounges as a valued refuge from increasingly busy airports and a

benefit they enjoy sharing with friends, family and colleagues as guests.

    This is particularly true amongst a young, affluent and culturally diverse

group of 'Conspicuous Consumers' who appreciate the convenience and status of

airport lounges and expect everything, including airline tickets and exclusive

membership services, to be available digitally 24/7. The new Priority Pass

Digital Membership Card and smartphone apps particularly resonate with this

audience.

    Lee adds: "Each of the winning lounges is accessible through the Priority

Pass smartphone apps and the Digital Membership Card, something that serves to

highlight just how important the digital experience has become for frequent

flyers."

    Over 100,000 votes were cast by Priority Pass members in this year's Lounge

of the Year Awards, up from 84,000 votes last year, making it the highest

volume of votes since the awards began. Members vote on a set of criteria

covering overall lounge quality, including refreshments, staff, business

facilities and ambience. The new Priority Pass app and website now make it even

easier for Members to rate lounges that they are guests in, so we are confident

that we will have even more data for next year's awards.

    Notes to Editor:

    The complete list of winners in the 2015 Priority Pass Lounge of the Year

Awards includes:

Global:

- Overall Winner: EuroAirport Skyview Lounge at EuroAirport

Basel-Mulhouse-Freiburg

Africa & Middle East:

- Overall Winner: Crown Lounge at Amman Queen Alia International

- Highly Commended: Dilmun Lounge at Bahrain International

Asia Pacific:

- Overall Winner: Louis Tavern CIP First Class Lounge at Bangkok Suvarnabhumi

International

- Highly Commended: More Premium Lounge at Taipei Taoyuan International

- Highly Commended: Asiana Business Lounge at Seoul Incheon International

Europe:

- Overall Winner: EuroAirport Skyview Lounge at EuroAirport

Basel-Mulhouse-Freiburg

- Highly Commended: King Amlet Lounge at Billund Airport

North America:

- Overall Winner: Salon VIP Lounge at Quebec Jean Lesage International

- Highly Commended: The Club at ATL at Atlanta GA International

Latin America & The Caribbean:

- Overall Winner: Aeroportos VIP Club at Brasilia International

- Highly Commended: Club Mobay at Montego Bay Sangster

Best Business Facilities:

- Overall Winner: Wingtips Lounge at New York JFK International

- Highly Commended: Swiss International Airlines Lounge at Zurich Airport

Best Quality of Refreshments:

- Overall Winner: Dilmun Lounge at Bahrain International

- Highly Commended: Plaza Premium Lounge at Vancouver International

Best Attitude and Service from Lounge Staff

- Winner: The Club at SJC at San Jose CA Mineta International

- Highly Commended: Emperor Lounge at Auckland International

    About Priority Pass

    Launched in 1992, Priority Pass provides frequent travelers with airport

lounge access irrespective of their class of travel or airline. Recognised as a

premium brand with 850+ airport lounges in its program, Priority Pass drives

customer acquisition, improves retention and creates brand differentiation for

blue-chip corporates and clients. It offers innovative technology including

smartphone apps and Digital Membership Cards which deliver ideal customer

experience and robust client accountability.

    Priority Pass, with its recent brand refresh, is a flagship product of the

Collinson Group, a global leader in shaping and influencing customer behaviour

to drive revenue and value for its clients. The Group offers a unique blend of

industry and sector specialists who together provide market-leading experience

in delivering products and services across four core capabilities: Lifestyle

Benefits, Loyalty, Insurance, and Assistance. The Collinson Group has more than

25 years' experience, with 28 global locations, servicing over 800 clients in

150 countries, employing over 1,800 staff, managing over 20 million end

customers.

Source: Priority Pass

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中