Airbiquityが世界の自動車市場でインフォテインメント提供サービスを拡大

Airbiquity

2015/12/15 17:03

Airbiquityが世界の自動車市場でインフォテインメント提供サービスを拡大

AsiaNet 62842 (1620)

【シアトル2015年12月15日PR Newswire=共同通信JBN】

*新たなイニシアチブによって、自動車メーカーにコネクテッドカー・プログラムのインフォテインメント・アプリケーション展開のさらなるオプションを提供

コネクテッドカー・サービスの世界的リーダーであるAirbiquity(R)(http://www.airbiquity.com )は15日、同社のDriver Experienceインフォテインメント提供サービスを拡大し、テンプレートとプロジェクションに基づいた開発オプションを含めると発表した。この2オプション追加によって、自動車メーカーはAirbiquityのグローバル/地域向けインフォテインメント・アプリケーション・ポートフォリオChoreo(TM)のサービスデリバリー・プラットフォームとコネクテッドカー・インフォテインメント向けアプリケーション開発に関するすべてのオプションにアクセス可能になる。

*カスタム:個々のアプリケーションにカスタマイズしたユーザーインターフェース(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)設計を通じた最大限の柔軟性が適用され、複数の車両ヘッドユニットに統合

*テンプレート:通常の事前設定されたUI/UX設計を通じストリームラインの展開が複数のアプリケーションに適用され、複数の車両ヘッドユニットに統合

*プロジェクション:複雑さを最小限にしたスマートフォン駆動のUI/UX設計を通じ複数のアプリケーションに適用、複数の車両ヘッドユニットに統合

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150224/177305LOGO

AirbiquityのDriver Experience Template and Projectionは、強まっている低コストで展開が容易なインフォテインメント・コンテンツオプションへの自動車メーカーの需要、データと分析によって稼働される新型車両中心サービスの独自アプリケーションに対応できるよう設計された。自動車メーカーはAirbiquityと協力することによって、自分の車両にインフォテインメント・コンテンツを取り入れたいという消費者からの増え続ける需要に応えるため、独自技術とオープンスタンダードを使用し、既存および計画中のコネクテッドカー・プログラムにインフォテインメント・アプリケーションを調達、展開できる。

Airbiquityのカムイアル・モインザデ最高経営責任者(CEO)は「Driver Experience Template and Projectionを市場に投入し、これによって自動車のインフォテインメント・アプリケーション・ポートフォリオを素早く簡単に強化する低コストのオプションを求める自動車メーカーに明確な利点を示せることにわくわくしている。顧客からのフィードバックは、今回のサービスに大きな需要があることを示している。Airbiquityの革新的技術と統合専門知識によって、当社はこのサービスを提供するユニークな立場を得ている」と語った。

Airbiquityは世界の複数の自動車メーカーのプログラム用として、45以上のインフォテインメント・アプリケーションと12の車両ヘッドユニットを自社のChoreoサービス提供プラットフォームに統合している。これには30以上の言語の翻訳が含まれる。この深い経験とテンプレート/プロジェクションに基づく開発の大きなアプリケーション・ポートフォリオを活用することは、AirbiquityのDriver Experienceインフォテインメント提供サービスの自然な進歩である。

Airbiquity Choreoプラットフォーム上では700万台以上の車両が展開しており、そこでは車両のコネクティビティー、安心と安全、インフォテインメント提供、電気自動車、車両群管理など幅広いサービスとして毎月おびただしいトランザクションが行われている。

Airbiquityに関する詳細はビデオ(https://youtu.be/pHOa-lp4uJQ )を参照。

▽Airbiquity について

Airbiquityはコネクテッドビークル・サービスの世界的リーダーであり、車載テレマティクス技術の開発および設計のパイオニアである。Airbiquityは、業界で最新鋭のクラウドベース・コネクテッドカー・サービス提供プラットフォームChoreo(TM)によって現代のコネクテッドカーのビジョンを提示する。自動車メーカー、ティア1サプライヤー、モバイル・ネットワーク・オペレーターはAirbiquityと提携して、50カ国余りの30言語で顧客が要求する安全、効率、利便性、インフォテインメントに応えるスケーラブルで扱いやすいコネクテッドカー・ソリューションを提供している。Airbiquityの詳細はウェブサイトwww.airbiquity.com を参照。AirbiquityはAirbiquity Inc.の商標。

▽問い合わせ先

Kristin Scheidegger

Airbiquity PR

+1-206-344-3133

media@airbiquity.com

ソース:Airbiquity

Airbiquity Announces Expanded Infotainment Delivery Offering For The Global Automotive Market

PR62842

SEATTLE, Dec. 15, 2015 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    -- New Initiative Gives Automakers More Options for Deploying Infotainment

                   Applications to Connected Car Programs

Airbiquity(R) ( http://www.airbiquity.com ), a global leader in connected car

services, today announced the expansion of its Driver Experience infotainment

delivery offering to include Template and Projection based deployment options.

The addition of these two options provides automakers ready access to the

company's global and regional infotainment app portfolio, Choreo(TM) service

delivery platform, and a full range of choices for connected car infotainment

app deployment:

    Custom - Maximum flexibility via customized user interface (UI) and user

    experience (UX) design applied to individual apps and integrated into

    multiple vehicle head units

    Template - Streamlined deployment via common pre-defined UI/UX design

    applied to multiple apps and integrated into multiple vehicle head units

    Projection - Minimized complexity via smartphone powered UI/UX design

    applied to multiple apps and projected into multiple vehicle head units

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20150224/177305LOGO

Airbiquity Driver Experience Template and Projection were designed to address

growing automaker demand for low cost, easy to deploy infotainment content

options, as well as proprietary apps featuring new vehicle centric services

powered by data and analytics. Working with Airbiquity, automakers can quickly

source and deploy infotainment apps into existing and planned connected car

programs -- using proprietary and open standards -- to better meet increasing

consumer demand for infotainment content in their vehicles.

"We are excited about bringing Driver Experience Template and Projection to the

market, and the clear benefits they provide to automakers looking for low cost

options to quickly and easily enhance their infotainment app portfolios," said

Kamyar Moinzadeh, CEO of Airbiquity. "Customer feedback indicates a sizable

demand for these offerings, and Airbiquity's innovative technology and

integration expertise make us uniquely positioned to deliver."

Airbiquity has integrated over 45 infotainment apps and 12 vehicle head units

into its Choreo service delivery platform for multiple automaker programs

around the world, including translation into more than 30 languages. Leveraging

this depth of experience and sizable app portfolio for Template and Projection

based deployments is a natural evolution of the company's Driver Experience

infotainment delivery offering.

Over 7 million vehicles have been deployed on the Airbiquity Choreo platform

which powers hundreds of millions of monthly transactions for a wide range of

services such as vehicle connectivity, safety and security, infotainment

delivery, electric vehicle, and fleet management.

Learn more about Airbiquity by viewing this video (

https://youtu.be/pHOa-lp4uJQ ).

About Airbiquity  

Airbiquity is a global leader in connected vehicle services and pioneer in the

development and engineering of automotive telematics technology. Airbiquity

enables the vision of connected car today with the industry's most advanced

cloud-based connected car services delivery platform: "Choreo(TM)." Working in

partnership with Airbiquity, automakers, tier one suppliers, and mobile network

operators are delivering scalable and manageable connected car solutions

meeting the safety, efficiency, convenience, and infotainment needs of their

customers in over 50 countries and 30 languages. To learn more about Airbiquity

visit www.airbiquity.com. Airbiquity is a trademark of Airbiquity Inc.

CONTACT:

Kristin Scheidegger

Airbiquity PR

+1-206-344-3133

media@airbiquity.com

SOURCE: Airbiquity

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中