再密封可能な飲料缶エンドのリーディングカンパニー、ドイツのXOLUTION が、2016年以降の年間10億個の生産能力確保のための4500万ユーロの資金調達を終了

XOLUTION GmbH

2016/1/12 10:37

再密封可能な飲料缶エンドのリーディングカンパニー、ドイツのXOLUTION が、2016年以降の年間10億個の生産能力確保のための4500万ユーロの資金調達を終了

AsiaNet 63013

ミュンヘン(ドイツ)、2016年1月11日/PRニュースワイヤー/ --

-相互参照:APイメージズ(http://www.apimages.com/ )とhttp://www.presseportal.de/nr/111210 から写真がご覧になれます-

XOLUTION GmbH(http://www.xolution.com/ )は本日、世界市場の需要を満たすXOLUTIONの次世代XO2.0再密封可能飲料缶技術の生産能力増強のための資金調達に向けた、シンガポールのインベンチャー・マネージメント株式会社の4,500万ユーロの株式投資を成功裏に終了したことを発表しました。XOLUTIONは、同社の世界規模年間生産能力を缶エンド10億個にまで増大するために、投資利益を使用する予定です。

(写真:http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319346

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319663 )

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319664 )

(写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319665 )

インベンチャーは、アルミ缶とプラスチック業界での豊富な製造経験をXOLUTIONに提供します。同社はパッケージングソリューション、すなわち自社ポートフォリオの多国籍飲料メーカーとブランドに重点を置いています。

地球規模および地域の飲料ブランドによる、次世代XO2.0再密封可能飲料缶エンド技術に対する世界市場の需要を満たすため、XOLUTIONはALPLA(http://www.alpla.com/en )、HEKUMA(http://hekuma.com/en/home )、Z-MOLDS(http://www.z-werkzeugbau.com/en/home/)など世界レベルのサプライヤーと提携し、年間10億個以上の蓋を設計、展開してきました。新しいXO生産構造は、完全オートメーションの独立生産ユニットになっており、各ユニットが年間最高2億個のXO缶エンドを生産することができます。XOLUTIONは、これら生産ユニットをヨーロッパ、米国、中東、アジアに設置する予定です。

XOシステムは、飲料缶を何度も再密封してゆっくりと楽しむことができるもので、200ミリリットルから1リットルまでの飲料缶の革命的かつ革新的ソリューションです。一度しか開封できない従来の飲料缶とは違い、XOの飲料缶には一体化したプラスチックの開口機構のある蓋が付いており、再密封して後から飲むことができます。不正開封防止シールが開封ストラップをカバー、固定し、最初に開けるときに壊れるため、缶が前もって開けられていないことを消費者に保証します。車の運転、スポーツ、ショッピングなどの場合でも、飲料は完全に新鮮さが保たれ、炭酸が抜けません。再密封した缶は圧力も安定しており、気密性、液密性が完全なので、漏れたり滴るような心配はありません。本システムは様々な飲料に適しており、大規模な変更や設備投資をすることなく、現在の充填ラインで使用することができます。XOシステムは現在、世界中の数多くの市場の消費者に役立っています。

XOLUTIONの最高経営責任者、マルク・フォン・レットベルクは、「インベンチャーによる株式投資は、世界の飲料缶市場で複数の資本投下を目指すわが社の成長を促進するでしょう。飲料缶に対する非常に厳しい要求にも耐えうる現在のXO再密封可能缶エンドの設計を完了するのに、6年以上も研究開発に取り組みました。現在のXO缶エンドは、どこでも好きな所にお気に入りの飲料缶を持参するチャンスを消費者に提供できると確信しています。この投資によりわが社は、飲料缶業界に革新的パッケージングソリューションを提供するための新規開発プロジェクトを継続することも可能になります」と述べました。

インベンチャーは、現在XOLUTIONの主要株主であるインベンテージズ・ベンチャー・キャピタル(この種の革新に重点を置く、世界でも数少ないベンチャーキャピタル会社)と協力し、アルミ缶業界に最後に残された課題のうち、分量の管理と再密封に対するソリューションを提供します。インベンテージズのエーリッヒ・ジーバーは、「XOLUTIONが、年間3300億のアルミ缶業界における最も革新的なプレーヤーになる支援をしていただく投資企業を獲得できたことを、非常に嬉しく思います」とコメントしました。

ボール・コーポレーションのアメリカ/アジア金属飲料パッケージング部門前社長で 現在のXOLUTION 会長であるジョン・R・フリーデリーは、「インベンチャーがXOLUTIONへの投資とわが社のビジョンの共有を決定したことに興奮しております。再密封と分量管理は、この業界では“至高の目標”でした。世界中で消費者は、そのライフスタイルに合ったパッケージングソリューションを求めており、XOLUTIONの技術は間違いなくこの分野で最も進んだ、拡張可能なソリューションです。将来の人々の飲料缶の使い方を変えるべく、インベンチャーと密接に協力できることを期待しています」と述べました。

XOLUTION GmbHは、2003年に設立されました。同社は、アメリカ、中国、ロシアに販売/駐在員事務所を持ち、同社の積極的な拡大計画を推進しています。

http://www.xolution.com

http://www.facebook.com/XOcans

http://www.youtube.com/user/XOcans

XOLUTIONおよびXO密封システムに関するプレス向け問い合わせ先:

press@xolution.com または電話: +49-89-6283-2990

ソース: XOLUTION GmbH

(日本語リリース:クライアント提供)

XOLUTION GmbH, Germany, a World Leading Resealable Beverage Can End Company, Closes 45 Million Euros Investment Round to Set the Stage for 1 Billion Annual Production Capacity in 2016 and Beyond

PR63013

MUNICH, Jan. 11, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     - Cross reference: Picture is available at AP Images

(http://www.apimages.com) and http://www.presseportal.de/nr/111210 -

    XOLUTION [http://www.xolution.com ] GmbH announced today the successful

closure of a EUR45M equity investment round with INVENTURE Management Pte.

Ltd., Singapore to fund the production capacity increase for XOLUTION'S next

generation XO2.0 resealable beverage can technology in order to meet global

market demand. XOLUTION plans to use the investment proceeds to increase its

world-wide production capacity to over 1 billion can-ends annually.

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319346 )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319663 )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319664 )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160105/319665 )

    INVENTURE brings to XOLUTION an extensive manufacturing experience from the

aluminum can and plastics industry. Its focus is in packaging solutions and

more specifically with multinational beverage companies and brands in its

portfolio.

    In order to meet the market demand from global and regional beverage brands

for its next generation XO2.0 resealable beverage can-end technology, XOLUTION

has partnered with world class suppliers such as ALPLA [http://www.alpla.com/en

], HEKUMA [http://hekuma.com/en/home ], and Z-MOLDS

[http://www.z-werkzeugbau.com/en/home ], to design and roll-out over 1 billion

lids annually. The new XO production architecture are designed as fully

automated, independent production units, which can each produce up to 200M XO

can-ends per year. XOLUTION plans to locate these production units in Europe,

the USA, the Middle East and Asia.

    The XO system is a revolutionary and innovative solution for beverage cans

ranging from 200ml to 1 litre, enabling beverage cans to be resealed multiple

times and enjoyed at leisure. Unlike conventional beverage cans, which can only

be opened once, XO equipped beverage cans have lids with an integrated plastic

opening mechanism that enables the can to be resealed and portioned for later

consumption. A tamper-proof seal covers and secures the opening strap and

breaks when initially opened, providing consumers with a guarantee that the can

has not been previously opened. When driving a car, playing sport or shopping -

beverages will remain perfectly fresh and carbonated. Resealed cans are also

pressure stable and entirely gas- as well as liquid- tight - so there is no

risk of spilling or dripping. The system is suitable for a wide variety of

beverages and can be used in existing filling lines without major modifications

or capital investment. The XO system is currently enjoyed by consumers in a

number of markets around the world.

    "The equity investment by INVENTURE will help facilitate our growth as we

look to capitalize on multiple opportunities within the global beverage can

marketplace," said Marc von Rettberg, Chief Executive Officer, XOLUTION. "It

took more than six years of intense R&D to finish the current XO re-sealable

can end design, which is able to withstand even the toughest demands on a

beverage can. We are confident that the current XO can-ends will provide

consumers with the opportunity to take their favorite beverage can anywhere

they want to go. This investment also enables us to continue new development

projects in order to supply the beverage can industry with innovative packaging

solutions."

    INVENTURE joins forces with XOLUTION's current major shareholder INVENTAGES

Venture Capital (one of the world's few venture capital firms with a focus on

innovation of this kind) to provide a solution for some of the last remaining

challenges in the aluminum beverage can industry: portion-control and

resealability. Erich Sieber, INVENTAGES, commented: "I am extremely happy that

we now have on our side an investor who will support making XOLUTION the most

innovative player in the 330bn annual aluminum can industry."

    "We are excited INVENTURE decided to invest in XOLUTION and fully share our

vision. Resealability and portion-control have been the "holy grail" in this

industry. Around the world, consumers are demanding packaging solutions that

fit their life styles and XOLUTION's technology is by far the most advanced and

scalable solution in this space. We're looking forward to working closely with

INVENTURE to change the way people use beverage cans in the future," says John

R. Friedery, former President of Ball Corporation's metal beverage packaging

business in the Americas and Asia, and XOLUTION's current Chairman.

    XOLUTION GmbH was founded in 2003 and has sales/representative offices in

the U.S.A., the People's Republic of China and in Russia, to drive the

company's aggressive expansion plans.

    For press contacts on behalf of XOLUTION and the XO closure system, please

contact:

    press@xolution.com or phone: +49-89-6283-2990

     http://www.xolution.com

     http://www.facebook.com/XOcans

     http://www.youtube.com/user/XOcans

Source: XOLUTION GmbH

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中