AccedianとSK Telecomが包括的なネットワーク管理サービス導入で提携

Accedian Networks Inc.

2016/5/11 10:21

AccedianとSK Telecomが包括的なネットワーク管理サービス導入で提携

AsiaNet 64321(0562)

【ソウル(韓国)2016年5月10日PR Newswire=共同通信JBN】

*SK Telecomは、Accedianの仮想化パフォーマンス監視ソリューションを利用し、コンサルティング、ネットワーク管理、QoE最適化のサービスを提供

エンド・ツー・エンドのネットワーク・パフォーマンスのエキスパートであるAccedian(http://www.accedian.com/ )と韓国の大手移動体通信事業者(MNO)であるSK Telecom(NYSE:SKM)は10日、SK Telecomの包括的なネットワーク管理とコンサルティング・サービスをサポートするためのパートナーシップを発表した。SK TelecomはAccedianのソリューションを利用し、世界のサービス・プロバイダーを支援する優れたネットワーク効率を確立し、加入者のユーザー体感品質(QoE)最適化を提供する。移動体通信事業者はこのパートナーシップにより、同業界で最も粒度が細かく正確なインストルメンテーション・ソリューションを使用し、4G/LTEのコアおよびバックホール・ネットワーク(EPCおよびRAN)の優れたパフォーマンスを実現することが可能になる。

SK Telecomは同社の包括的な運用ノウハウをAccedianのリアルタイム、標準ベースのパフォーマンス監視ソリューションと組み合わせ、独自の専門サービスとして提供する。このサービスは、MNOが3GとLTE/4Gのネットワークを最大限に活用し、5Gの準備をし、ユーザーが依存しているアプリケーション、すなわちボイス、ビデオ、インターネット、携帯メール、リアルタイム・メッセージングに新しいレベルの信頼性とパフォーマンスを提供する事を支援する。

SK Telecomは韓国の全国的なLTEネットワークにAccedianのソリューションを配備している。これにより、両社は今年2月のMobile World CongressでBest Mobile Technology Enablerに対するGSMA Glomo(Global Mobile)Award(https://accedian.com/blog/2016/02/25/accedian-wins-2016-glomo-award-for-best-technology-enabler/ )を受賞している。Accedianの標準ベースのインストルメンテーションのSK TelecomのSDN(software defined network)への先駆的な統合は、ユーザー体験をリアルタイムで最適化するため、ユビキタスなQoE測定基準とビッグデータ分析を採用した世界初のものであった。

SK Telecomは今、世界中の移動体通信事業者が積極的に欠点を発見し、ネットワーク・パフォーマンスの変動を少なくし、ネットワーク機能停止とQoE機能障害の危険を減らし、力強く優れたネットワーク状態の下で慣例的に最適なネットワーク・パフォーマンスとサービス品質を保証するのを支援するため、この広範な運用ノウハウを世界的に提供する。このサービスはSK TelecomのT-Wire Area Verification Equipment(T-WAVE、ネットワーク品質監視分析システム)ソリューションをAccedianの技術と結び付ける。

SK Telecomのシム・サンスー(Sang-Soo, Shim)上席副社長は「Accedianは重要なパートナーであり、SK Telecomが毎日刻一刻、全ての加入者に最高のQoEを提供するのを支援している。われわれは今、運用ノウハウ、分析論の知識、次世代のモバイル・テクノロジーを他のプロバイダーにもたらすことにより、世界中のモバイル・ネットワークのパフォーマンスを高めようと努めている。Accedianのソリューションがわれわれ自身のネットワークにもたらす基礎的可視性に基づき、完全装備の確かなユーザー体験をもたらすのを支援する」と語った。

Accedianのパトリック・オスティガイ(Patrick Ostiguy)社長兼最高経営責任者(CEO)は「AccedianはSK Telecomやその他の大手プロバイダーと緊密に協力し、われわれのソリューションのアプリケーションとネットワーク・パフォーマンスを彼らのネットワーク管理、SDNコントロール、ビッグデータ分析、ネットワーク最適化システムに統合している。この実績のあるソリューションにより、SK TelecomとAccedianは高いレベルのネットワークの自動化、制御、最適化を世界中の他のオペレーターに提供し、彼らのモバイル・ネットワークの差別化を高め、採用、カスタマーロイヤルティー、新しいアプリケーションの収入を増やすのを支援することができる。われわれは受賞歴のある技術と専門ノウハウを世界の顧客基盤にもたらすため、SK Telecomと一層緊密に協力することができて喜んでいる」と説明した。

▽Accedianについて

Accedianは、最高のユーザー体験に対するコントロールのため、エンド・ツー・エンドのネットワーク・パフォーマンスの可視性を提供する。Accedianはネットワーク状態の最も完全な現在の見解を提供し、最高の信頼性とサービス品質(QoS)に対する実用的な洞察力により可視性を劇的に向上させる。Accedianは、ますます複雑化するネットワークに対するコントロールを可能にし、敏捷性を高め、コストを削減する。最も重要なのは、完全に最適化され、パフォーマンスを保証されたネットワークを通じ、Accedianが最大限の動作可能時間、そして最高のユーザー体感品質(QoE)を積極的に保証することである。

Accedianは2005年以来、世界で数十万のネットワークとサービスを保証しており、パフォーマンスを重要な競争力のある差別化要因に変えた。詳しい情報はhttp://www.Accedian.comを参照。Twitter: @Accedian(https://twitter.com/accedian

▽Accedian報道関係問い合わせ先

Paul Nolan or Alex Sowden

CC Group

T: +44 (0)203 824 9200

E: Accedian@ccgrouppr.com or PR@Accedian.com

ソース:Accedian Networks Inc.

Accedian and SK Telecom Partner to Launch Global Network Management Services

PR64321

SEOUL, South Korea, May 10, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

- SK Telecom to offer consulting, network management and QoE optimization

services using Accedian's virtualized performance monitoring solutions.

Accedian (http://www.accedian.com/ ), the end-to-end network performance

experts, and SK Telecom (NYSE:SKM), the leading mobile network operator (MNO)

in South Korea, announced today a partnership to support the operator's Global

Network Management and Consulting Services. SK Telecom will use Accedian

solutions to help service providers worldwide establish exceptional network

efficiency and optimize subscriber quality of experience (QoE). Mobile network

operators can benefit from this partnership to realize exceptional performance

from their 4G / LTE core and backhaul networks (EPC and RAN), using the

industry's most granular, precise instrumentation solution.

SK Telecom will combine its comprehensive operational expertise with Accedian's

real-time, standards-based performance monitoring solutions into a unique

professional services offering. This service helps MNOs get the most out of

their 3G and LTE/4G networks, prepare for 5G, and provide a new level of

reliability and performance for applications users depend on: voice, video,

internet, texting, and real-time messaging.

SK Telecom has deployed Accedian solutions across its nationwide LTE network in

Korea, which won both companies a GSMA Glomo (Global Mobile) Award (

https://accedian.com/blog/2016/02/25/accedian-wins-2016-glomo-award-for-best-technology-enabler/

) for Best Mobile Technology Enabler at this February's Mobile World Congress.

The pioneering integration of Accedian standards-based instrumentation into SK

Telecom's software defined network (SDN) was a world first, employing

ubiquitous QoE metrics and big data analytics to optimize user experience in

real-time.

SK Telecom will now offer this extensive operational expertise globally to help

mobile network operators around the world proactively detect faults, reduce the

variability in network performance, reduce the risk of network outages and QoE

impairments, and prescriptively ensure optimal network performance and quality

of service under dynamic and exceptional network conditions. The service

combines SK Telecom's T-Wire Area Verification Equipment (T-WAVE, a network

quality monitoring and analysis system)  solution with Accedian's technology.

"Accedian is an important partner in helping SK Telecom deliver the best

possible QoE to all of our subscribers, every minute of every day," said SK

Telecom Senior Vice President, Sang-Soo, Shim, Network Biz Supporting group -

Infra Div.  "We now strive to advance the performance of mobile networks

worldwide by bringing our operational expertise, and knowledge of analytics and

next generation mobile technology, to other providers. We will help to bring

fully instrumented, assured user experience based on the foundational

visibility Accedian solutions brings to our own network."

"Accedian works closely with SK Telecom and other leading providers to

integrate our solution's application and network performance into their network

management, SDN control, big data analytics and network optimization systems,"

explained Accedian President & CEO Patrick Ostiguy. "With this proven solution,

SK Telecom and Accedian can deliver an enhanced level of network automation,

control, and optimization to other operators worldwide, helping to elevate the

differentiation of their mobile networks and increase adoption, customer

loyalty, and new application revenue. We're delighted to work ever more closely

with SK Telecom to bring award-winning technology and expertise to a global

customer base."

About Accedian

Accedian delivers exceptional end-to-end network performance visibility, for

control over the best possible user experience. Providing the most complete,

current view of network health, Accedian dramatically improves visibility with

actionable insights for peak reliability and quality of service (QoS). Accedian

enables control over increasingly complex networks to increase agility, and

reduce cost. Most importantly, through a fully optimized and performance

assured network, Accedian proactively ensures maximum uptime and for peak

quality of experience (QoE).

Since 2005, Accedian has assured hundreds of thousands of networks and services

globally, turning performance into a key competitive differentiator. For more

information, visit http://www.Accedian.com. Twitter: @Accedian

(https://twitter.com/accedian )

Accedian media contact:

Paul Nolan or Alex Sowden

CC Group

T: +44 (0)203 824 9200  

E: Accedian@ccgrouppr.com or PR@Accedian.com

SOURCE:  Accedian Networks Inc.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中