Speedo(R)のFastskin LZR Racer Xは速く見え、速く感じ、実際に速い

Speedo International

2016/7/28 16:27

Speedo(R)のFastskin LZR Racer Xは速く見え、速く感じ、実際に速い

AsiaNet65248(0930)

【バーミンガム(英国)2016年7月28日PR Newswire=共同通信JBN】全てのアスリートにとって速く感じることは、実際に速いことと同様、重要な心理的利益をもたらす。だからこそ、世界の大手水着ブランドSpeedo(スピード)は、スイマーが最速と感じるようにデザインされた「Fastskin LZR Racer X」を発売した。その開発は、複数の世界記録保持者、ライアン・ロクテら26カ国のエリートスイマー330人以上の競泳中の肉体・心理側面分析と水泳専門家20人によって可能になった。

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160727/393485

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160727/393486

Speedoの国際研究開発チーム、Aqualabはスイマー1200人に関するデータベースを利用して彼らのボディーを3Dスキャンし、水着のどの部分が個別筋肉群を支えて圧縮し、よりフィットするかを特定した。このプロセスでは、水中の最高のスピード・成績のために水着のどの部分がボディーの筋肉運動連鎖を強化できるかも確認した。LZR Racer Xの開発には1万時間以上が費やされ、その結果、Speedoのこれまで最高の着やすくて力づける競泳水着コレクションをもたらした。

LZR Racer Xのデザインは圧縮、構成、感度、サポートの主要4機能を結び付けた。これらは結合して心理的に重要な高速感を生み出し、実際の成績向上につながる。このスーツは増強コアサポートと圧縮のハイブリッドで、水中のアスリートの気分を楽にする。

LZR Racer Xスーツは男性用も女性用も2種類の繊維、すなわちLZR Racer CompreXとLZR Racer PulseLiteでできている。この独特の2重生地組織はスーツ全体の最大領域の動きに必要な部分を圧縮する。

LZR Racer Xの商品名を着想させた「X」シームは、筋肉運動連鎖内のリンクをフォローして強化し、水中で最適の水泳姿勢を促進する。

愛称ミッシーのメリッサ・フランクリン氏(米国)は「わたしの意見では、これは世界最高の競泳水着。着るのは楽ではないけれど、まさにそれだけの価値はある。体幹を維持して水中で頑張れるこの水着は素晴らしい」と話した。

水中で最速の男性、フローラン・マナドゥ氏(フランス)はSpeedoを着用することを選び「SpeedoのFastskin LZR Racer Xはスーパースーツ。自分が身に着けた中で最高。他の水着より革新的なデザインが好きだ」と話した。

Speedo Internationalのジェイミー・コーンフォース製品マーケティング担当副社長は「アスリートが正しい水着を着ていると『感じる』ことは、正しい水着を着ることと同じように重要である。Speedo Fastskin LZR Racer Xはスイマーに最高で、最もサポートされ、快適であると感じさせ、自己最速と感じるようにデザインされている。究極的には、彼らが最高に能力を発揮できるようにする」と語った。

Speedo Internationalはこの夏のシーズンを控え、国際水泳連盟(FINA)向けの水着ラインアップも公表した。Fastskin LZR Racer XとFastskin LZR Racer 2の水着のブラックとゴールドのシルエットは新プリントデザインによってアップデートされ、アスリートと相談した上で、着用すれば「超人」に感じるようにつくられている。チームデザインは、愛国心を反映する関係各国のナショナルカラーを取り入れた大胆なカラーを示し、店頭や水中で最大のインパクトを生み出している。

特別版モデルの水着は、米国、オーストラリア、中国、スペイン、日本、カナダ、イスラエルのSpeedo後援のスイマー、スイムチームが着用する。アスリートは、米国のメリッサ・フランクリン、ライアン・ロクテ、オーストラリアのキャメロン・マケボイ、マック・ホートン、スペインのミレイア・ベルモンテ、中国の孫楊の各氏らのように、自国のためにステップアップした時にこの水着を着る。

Speedo Fastskin Racing SystemはFINAに公認されており、世界各地の販売店およびウェブサイト、http://www.speedo.com で購入できる。

▽Speedo(R)について

世界の大手水着ブランドSpeedoは、水中および水周辺の生活に情熱を燃やして革命的な新テクノロジー、デザイン、イノベーションを生み出し、草の根からエリートのレベルまでスイミングをサポートしている。Speedoは1920年代に世界初のウールではない水着、Racerbackで歴史を変えた。Speedoは2008年、最先端テクノロジーを使った最速の水着、Fastskin LZR RACERで新たな水着の定義を確立した。2011年にはキャップ、ゴーグル、スーツが1つになって機能するFastskin Racing Systemで新たな世界初を発売した。SpeedoはSpeedo Holdings B.Vの傘下にあり、世界の170カ国以上で販売されている。詳しい情報はhttp://www.speedo.com を参照。

SPEEDO、ARROWデバイス、FASTSKIN、AQUALAB、RACING SYSTEM、BIOFUSE、SPEEDO ENDURANCE、SCULPTURE、LZR RACERはSpeedo Holdings B.V.の登録商標である。LZR RACERスーツは世界意匠特許権を保有し、FASTSKINのキャップ、ゴーグル、スーツは世界意匠特許権を申請中である。

ソース:Speedo International

Look Fast, Feel Fast and Be Fast With the Speedo(R) Fastskin LZR Racer X

PR65248

BIRMINGHAM, England, July 28 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

     There is a significant psychological benefit for every athlete in feeling

fast, as well as actually being fast. That's why Speedo, the world's leading

swimwear brand, launched the Fastskin LZR Racer X, which is engineered to help

swimmers feel their fastest. Its development has been made possible through

analyses of the physical and psychological aspects of competitive swimming with

over 330 elite swimmers, including multiple world-record holder Ryan Lochte,

and 20 swimming experts from 26 countries.

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160727/393485 )

(Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160727/393486 )

    Speedo's global research and development team, Aqualab, tapped into their

database of 1,200 swimmers, whose bodies have been 3D-scanned to identify

exactly where a swimsuit can offer support and compression of specific muscle

groups along with a more precise fit. This process also identified where a

swimsuit can enhance the body's muscle kinetic chain for maximum speed and

performance in the water. Over 10,000 hours were spent developing the LZR Racer

X and the result is Speedo's most intuitive and empowering collection of

competitive swimwear yet.

    The LZR Racer X design combines four crucial performance components;

compression, construction, sensitivity and support, which together create the

psychologically important feeling of being fast, which can lead to an actual

improvement in performance. This suit is a hybrid of increased core support and

compression, which together gives athletes a better feel for the water.

    In both male and female suits, the LZR Racer X is constructed using two

fabrics; LZR Racer CompreX and LZR Racer PulseLite. This unique dual fabric

construction provides compression in the areas where it is needed and maximum

range of movement across the rest of the suit.

    The 'X' seams, which inspired the name of the LZR Racer X, follow and

enhance links in the muscles' kinetic chain and promote an optimal swim

position in the water.

    "This is in my opinion is the best racing suit in the world, it's hard to

put on but it's totally worth it! This suit is amazing at keeping your core

engaged and keeping you up and high up in the water," said Missy Franklin (USA).

    The fastest man in the water Florent Manaudou (FRA) chooses to wear Speedo

and said. "Speedo's Fastskin LZR Racer X is a super suit. It's really the best

I've ever worn. I love the design, which is more innovative than other suits."

    Jamie Cornforth, Vice-President of Product and Marketing at Speedo

International said;

    "It is as important for an athlete to 'feel' they are in the right suit, as

it is to be in the right suit. The Speedo Fastskin LZR Racer X is designed to

make swimmers feel their best, their most supported, their most comfortable and

to feel their fastest. Ultimately it should empower them to perform at their

best."

    Speedo International has also unveiled its line-up of federation swimsuits

ahead of this year's summer of sport. The black and gold silhouette of the

Fastskin LZR Racer X and Fastskin LZR Racer 2 swimsuits have been updated with

a new print design, created in consultation with athletes to make them feel

'superhuman' wearing it. The team designs also showcase bold colours taken from

respective national colours to reflect patriotism and create maximum impact on

the blocks and in the water.

    The special edition versions of the suit will be worn by Speedo sponsored

swimmers and swim teams from the USA, Australia, China, Spain, Japan, Canada

and Israel. Athletes that will be wearing the suits when they step up for their

respective countries include the USA's Missy Franklin and Ryan Lochte,

alongside Cameron McEvoy and Mack Horton from Australia, Mireia Belmonte from

Spain and Sun Yang from China.

    The Speedo Fastskin Racing System has been fully approved by FINA

(Federation Internationale de Natation) and is available from stockists

worldwide and http://www.speedo.com.

    About Speedo(R) The world's leading swimwear brand, Speedo is passionate

about life in and around the water, creating revolutionary new technologies,

designs and innovations and supporting swimming from grass-roots through to

elite level. In the 1920s Speedo made history with the Racerback: the world's

first non-wool suit. In 2008 Speedo redefined swimwear again with Fastskin LZR

RACER - the fastest and most technologically advanced swimsuit ever created.

2011 saw Speedo unveil another world first with the Fastskin Racing System - a

cap, goggle and suit designed to work together as one.  Speedo is owned by

Speedo Holdings B.V and distributed in over 170 countries around the world; to

find out more visit: http://www.speedo.com . SPEEDO, the ARROW device,

FASTSKIN, AQUALAB, RACING SYSTEM, BIOFUSE, SPEEDO ENDURANCE, SCULPTURE and LZR

RACER are registered trademarks of Speedo Holdings B.V. The LZR RACER suit has

worldwide design rights and patents. The FASTSKIN[3] cap, goggle and suit have

worldwide design rights and patents pending.

Source:  Speedo International  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中