グレナダ持続可能な水産養殖プロジェクトが投資機会で新たな市民権を提供

グレナダ持続可能な水産養殖、アンティグア持続可能な水産養殖

2016/10/18 11:22

グレナダ持続可能な水産養殖プロジェクトが投資機会で新たな市民権を提供

AsiaNet 66174

ドバイ(アラブ首長国連邦)、2016年10月17日/PRニュースワイヤー/ --

グレナダおよびアンティグア持続可能な水産養殖(GSA:Grenada Sustainable Aquaculture;ASA:Antigua Sustainable Aquaculture)はこの度、両島の政府から全面的支援を受けました。統合マルチ栄養水産養殖(IMTA :Integrated Multi-Trophic Aquaculture)と良好な農法を組み合わせた外洋環境が、環境に重大な影響を与えることなく高品質の生産物を生み出します。GSAは、投資家に知的財産(IP:Intellectual Property)で先端技術の枠組みに加わる独自の機会を提供しています。

マルチメディア・プレスリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:

https://www.multivu.com/players/uk/7946851-grenada-sustainable-aquaculture-project

GSAは、世界をリードする最新の水産養殖技術を利用し、自らの知的財産権のある所でその技術を改善しつづけています。この唯一無二のIPは、年間ライセンス料プラス年間総売上高の何パーセントかで他の水産養殖プロジェクトにライセンス供与できるので、短期的、長期的どちらで見ても極めて高利益です。このIP利益センターは、主要水産養殖生産物の売上高に上乗せされるものです。

投資による市民権

「繁栄、安全、グローバルな移動性・・・平和なイギリス連邦の国に安全かつ堅実に投資して、家族のために市民権とビザなしの旅を手に入れましょう」(GSA理事長、レオ・フォード)グレナダの市民権は生涯有効で、グレナダで生まれた人と同じ権利と特権が与えられます。パスポートがあれば、英国、香港、シンガポール、南米のほとんどの国を含む130か国以上にビザなしで旅ができます。グレナダ市民はカリブ共同体(カリコム:CARICOM)を自由に旅行したり、ビジネスを行ったりすることもできます。

職員の任命

GSAは、投資家と生産物の保護に最大限の対策を取っており、前FBI上級特別捜査官のW・ニコルソンとJ・スタンレーの両氏がそれぞれ顧問取締役会とデュー・デリジェンス/コンプライアンスに加わったことを報告させていただきます。また、精鋭の獣医師、アントニオ・デルガド・フローレス医師も顧問取締役会に迎えました。

持続可能なエネルギーの専門家、Jazaer Dawody博士の任命により、GSAの二酸化炭素排出量をさらに抑える努力をして、環境目標をいっそう高めます。さらにはマイアミ大学のアレクサンドラ・フォード氏が、GSAと各大学および研究施設の連携を深める大学/研究連絡担当に任命されました。

GSAについて

GSAは、世界的に高まる持続可能な海産食品の必要性に対処するために設立されました。業界リーダーたちの革新的な設備と農法に加え、ボストン大学、ハーバード、カリフォルニア大学スクリップス海洋研究所、マイアミ大学など、主な海洋生物学の大学における最新の研究開発が継続的に養殖場に取り入れられます。

GSAはグレナダ、アンティグア島、パナマ、トロント、フロリダ、モスクワ、ドバイ、テヘラン、台北、香港、上海、北京など世界中でプレゼンスを示しています。

詳細は、http://gsacbi.com/ をご覧ください、または下記までお問い合せ下さい:

ミスNeda Azarmehr、+971-503-617070、info@gsacbi.com

     (写真: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427160 )

情報源:グレナダ持続可能な水産養殖、アンティグア持続可能な水産養殖

(日本語リリース:クライアント提供)

Grenada Sustainable Aquaculture Project Offers New Citizenship by Investment Opportunities

PR66174

DUBAI, UAE, Oct 17, 2016 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

      Grenada Sustainable Aquaculture ("GSA") and Antigua Sustainable

Aquaculture (ASA) have recently received the full support from both Islands'

governments. The open ocean environment combined with Integrated Multi-Trophic

Aquaculture (IMTA) and good husbandry practices produces a premium quality

product while avoiding any measurable environmental impacts. GSA is offering

investors a unique opportunity to join the high technology paradigm via

Intellectual Property ("IP").

    To view the Multimedia News Release, please click:

    

https://www.multivu.com/players/uk/7946851-grenada-sustainable-aquaculture-project

    GSA uses the latest, world-leading aquaculture technologies, continuing to

improve them where they own the Intellectual Property rights. This can be

extremely lucrative in both the short and long-term, as the unique IP may be

licensed to other aquaculture projects for an annual fee plus a percentage of

their annual gross sales This IP profit center is in addition to the sales of

the core aquaculture products.

    Citizenship-by-Investment

    "Prosperity, safety, global mobility - Secure Citizenship and Visa Free

travel for your family via a safe and sound investment in a peaceful

Commonwealth of Nations state" - Leo Ford, Director of GSA. Grenadian

Citizenship lasts for a lifetime, giving the individual the same rights and

privileges as persons born in Grenada. The passport allows visa-free travel to

over 130 countries including the UK, Hong Kong, Singapore and most of Latin

America. Grenada citizens may also travel and do business freely throughout the

Caribbean Community (CARICOM).

    Staff appointments

    GSA takes the utmost precautions in protecting their investors and product

and are pleased to announce that former Senior FBI Special Agents, W. Nicholson

and J. Stanley have joined the Advisory Board of Directors and Due Diligence

and Compliance respectively. They also welcome Dr. Antonio Delgado Flores, an

elite veterinarian, to the Advisory Board of Directors.

    The appointment of Dr. Jazaer Dawody, an expert in sustainable energy, will

further enhance the environmental objectives, working to further minimize GSA's

carbon footprint.  In addition, Alexandra Ford from the University of Miami has

been appointed to the position of University and Research Liaison, helping

further the coordination between GSA and Universities and Research Facilities.

    About GSA

    GSA was founded to address the growing world need for sustainable seafood.

Innovative equipment and husbandry practices from the industry's leaders, as

well as the latest research developments from the major marine biology

universities:  Boston University, Harvard, University of California/Scripps,

and the University of Miami will be continually implemented on the farms.

    GSA has a worldwide presence which includes Grenada, Antigua, Panama,

Toronto, Florida,  Moscow, Dubai, Tehran, Taipei, Hong Kong, Shanghai and

Beijing.

     For more information please visit http://gsacbi.com/ [http://gsacbi.com ]

or contact:

     Miss Neda Azarmehr +971-503617070 info@gsacbi.com  

      (Photo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20161011/427160 )

SOURCE: Grenada Sustainable Aquaculture

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中