「ミライスピーカー(R)・カーヴィー」2017年3月3日(金)新発売

2017年3月2日

株式会社 サウンドファン

~多くの人の“聴こえ”を快適に!大きな音を出さずに遠くまで聴こえる~

世界初!特許技術『曲面サウンド』による音のバリアフリースピーカー

「ミライスピーカー(R)・カーヴィー」

2017年3月3日(金)新発売

平均年齢56歳の下町ベンチャーが蓄音機をヒントに開発

スピーカーの歴史に新しい一歩を

株式会社 サウンドファン(所在地:東京都台東区浅草橋、代表取締役:佐藤和則)は、音のバリアフリーを目指す「ミライスピーカー(R)」の新モデル「ミライスピーカー(R)・カーヴィー」を、“耳の日”である2017年3月3日(金)に新発売いたします。新モデル「ミライスピーカー(R)・カーヴィー」は、家庭兼用で、曲面サウンドらしい形をスタイリッシュに表現した外観、そして、音質・性能を大きく向上させたハイグレードモデルです。

■多くの方の「聴こえ」をサポート!遠く離れていても音が聴こえる

ミライスピーカー(R)は、世界初の特許技術『曲面サウンド』により開発された、すべての人の「聴こえる」を目指した「音のバリアフリー」スピーカーです。一点の音源から発せられる従来のスピーカーに比べ、曲面の振動板全体で音を発生させる『曲面サウンド』は、距離による音の弱まりが少ないため、クリアな音で多くの方の耳元まで音による情報を届けます。

■音の情報がうまく聞き取れない、伝わらない。「聴こえ」の問題を「音」のまま解決

日本人の約9人に1人は、毎日の暮らしのなかで、「聴こえにくい」という困難を抱えています※。2016年4月には障害者差別解消法が施行され、バリアフリーへの対応が官民ともに急がれております。「聴こえ」に不安をお持ちの方に対して、ミライスピーカー(R)を活用した「音のバリアフリー」社会をひろめることで、「音」による情報を「音」のまま伝えることが可能となり、特に災害時や緊急時に有効であると考えます。

※一般社団法人 日本補聴器工業会 JapanTrak 2015調査報告 Page4、Page14に基づく出典

http://www.hochouki.com/files/JAPAN_Trak_2015_reportv3.pdf

■“音”で世界の人を幸せにする! 70代のベテラン経営陣も活躍する下町シニアベンチャー

<株式会社 サウンドファン 代表取締役 佐藤和則>

「新モデル『ミライスピーカー(R)・カーヴィー』は、曲面サウンドのハイスペックモデルとして開発したものです。あらゆる「聴こえ」をサポートするのはもちろん、豊かな音質で音楽までもお楽しみいただけ、さらに、マイクやスマホ、テレビなどを複数同時に接続することができ、あらゆるシーンで活用できます。サウンドファンは、これからも従来のスピーカーの概念を捨て、多くの人の「聴こえる」を追求し続けるベテラン技術者ならではの着眼点で研究・開発を進めていきます」

<新モデル「ミライスピーカー(R)・カーヴィー」のポイント>

・公共施設・企業・家庭など、あらゆるシーンで活用できる多機能モデル

・大きな音を出さずに遠くまで情報を伝えることができるので、スピーカーの近くでもうるさくなく、

 遠くでも情報がハッキリと明瞭に聴こえ、みんなが快適

・人それぞれ違う「聴こえ」の程度の差に対するソリューションとして活用

 (「障害者差別解消法」対策のひとつとして有効)

■製品仕様

製品名: ミライスピーカー(R)・カーヴィー(MIRAI SPEAKER(R) Curvy)

カラー: 全2色(ブラック、ホワイト)

型式: SF-MIRAIS-2B / 2W

音の再生方式: 曲面サウンド+ノーマルサウンドのハイブリッド構成

パワードスピーカー: デジタルアンプ駆動(曲面サウンド30W+ノーマルサウンド20W)

マイクアンプ内蔵: マイクが接続できます(マイク入力感度切り替え付き)

AUX優先切替機能: LINE入力時、AUX入力があると割り込み機能が働きます

入力(LINE): RCA〔感度:150mV / 入力インピーダンス:47KΩ〕

入力(AUX): 3.5㎜PIN(ステレオ)〔感度:150mV / 入力インピーダンス:47KΩ〕

入力(MIC): 3.5㎜PIN(モノラル)〔マイク感度:Hi-Low切替 / 入力インピーダンス:600Ω〕

周波数特性: 200Hz~15KHz(総合特性)

サイズ: W:138mm  H:250mm  D:250mm  外形曲面形状

重量: 3.2kg(ACアダプター込 3.7kg)

電源: ACアダプター AC100V(PSE対応)

消費電力: 動作時 60W Max / スタンバイ時 1W

付属品: オーディオケーブル1.5m(RCAピン端子⇔3.5㎜ステレオミニピンジャックプラグ)

発売日: 2017年3月3日(金)

価格: オープン価格 

■主な特長

 ・幅広い音域カバーで音による情報がはっきり伝わるだけでなく、音楽も楽しめる

 ・曲面サウンドスピーカーらしいスタイリッシュなカーブデザイン

 ・3チャンネル同時につなげる

  (例:テレビを見ながらスマートフォンでの通話も可能です)

<「ミライスピーカー(R)」 導入事例>

2015年から販売している「ミライスピーカー(R)・ボクシー」は、野村證券のお客様向けセミナー用スピーカーとして全国97支店、羽田空港のお客様向け音声アナウンス用スピーカーとしてJALチェックインカウンターや搭乗口などへの導入が進んでいます。上記の他、銀行、病院、老人ホームなど音による情報を多くの方に明瞭にお届けしたいシーンでの活用が進んでいます。

■導入実績

・野村證券 セミナールーム

野村證券 全国97支店セミナールームに導入。首都圏のある支店で開催した5回のセミナーで「ミライスピーカー(R)」を試験的に使用(既存のスピーカーは使わず、「ミライスピーカー(R)」のみ1台設置)。アンケートの結果として51%の方から「いつもよりよく聞こえた」という回答をいただきました。

・羽田空港 JALカウンター

羽田空港 JALチェックインカウンター・搭乗口・保安検査場・空席待ちカウンターの一部で、お客様アナウンス用に導入。「搭乗15分前アナウンスを聞き逃した」というクレームが減ったとの評価をいただいております。

<会社概要>

会社名:株式会社サウンドファン

本社:東京都台東区浅草橋1-32-6 コスモス浅草橋酒井ビル4F

設立:2013年10月7日

代表取締役:佐藤 和則

資本金:3億670万円(資本準備金含む)

平均年齢:56歳 (音の世界・ビジネス界のベテランが勢揃い!)

URL:http://soundfun.co.jp/ 

事業内容:・「音で世界の人を幸せにする!」を理念として掲げ、下記2事業を展開

     【ミライスピーカー事業】

      音のバリアフリーを実現する「ミライスピーカー(R)」の開発・製造・販売

     【コンフォートオーディオ事業】

      スマホで音楽を、手軽&本格的に楽しむ「コンフォートオーディオ」の開発・製造・販売

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ミライスピーカー(R)・カーヴィーロゴ

ミライスピーカーの曲面サウンド

ミライスピーカー(R)・カーヴィー(黒)

ミライスピーカー(R)・カーヴィー(白)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中