川崎市の環境技術に関する最新情報を発信する「かわさきエコテックニュースレターVol.5」を発行しました

川崎市

2017/3/30 15:00

2017年3月30日

川崎市

川崎市の環境技術に関する最新情報を発信する「かわさきエコテックニュースレターVol.5」を発行しました

川崎の環境の取組や環境技術に係る企業の取組の情報等を発信する「かわさきエコテッ
クニュースレター」の第5号を本日、発行しました。
Vol.5では、この春より開始いたします「三菱化工機株式会社によるパッケージ型水素ス
テーションの実証」と「JR 南武線武蔵溝ノ口駅が『エコステ』モデル駅としてオープン」
を取り上げます。

[発行日]平成29年3月30日(木)
[発行部数]1,000部
[配布・閲覧場所]各区役所、図書館、かわさき情報プラザ等
※ニュースレターは川崎市ホームページからもご覧いただけます。
http://www.city.kawasaki.jp/jigyou/category/79-8-1-9-0-0-0-0-0-0.html
[ニュースレターVol.5の掲載内容]
・三菱化工機株式会社によるパッケージ型水素ステーションの実証が開始!
・JR 南武線武蔵溝ノ口駅が『エコステ』モデル駅としてオープン!

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中