サウジアラビアのデジタルデバイド解消へ通信省がOneWebと基本合意

OneWeb

2017/10/27 17:17

サウジアラビアのデジタルデバイド解消へ通信省がOneWebと基本合意

AsiaNet 70754 (1691)

【リヤド(サウジアラビア)2017年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】通信情報技術省(MCIT)とOneWebはアブドラ・サワハ大臣とリチャード・ブランソン氏が立ち会った式典で、2020年に全国の地方・へき地の住民に非常に必要とされる安価な高速低レイテンシーのブロードバンドをもたらすため23万7000世帯の接続に役立つソリューションの開発で協力する基本合意書(MOU)に調印した。このMOUは2020年までに地方・へき地の大半を高速インターネットでつなぐことを目指すNational Transformation Planに沿って、全国に高速インターネットを張り巡らし、通信・データ網のインフラストラクチャーを強化するMCITの取り組みの一環である。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/591561/OneWeb_MOU.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/591578/OneWeb_Logo_Transparent.jpg

サウジアラビア王国は2020年までに地方・へき地の住民の大半を接続する目標を設定しており、OneWebはこれらの歴史的に接近困難な地域を接続するために必要なインフラを提供する。王国とOneWebは接続性を通じてヘルスケア、教育、経済的機会へのアクセスを可能にする手助けができるだろう。

MCITを代表して調印したアブドラ・カンハルCommunication and Digital Infrastructure担当次官は「われわれは王国のNational Transformation Planの一環として、2020年までに地方の70%以上の世帯に高速ワイヤレス接続を提供する野心的な計画を開始した。OneWebとの提携は残る30%の地方世帯への2020年以後の高速ワイヤレス接続の提供を可能にし、地方の人々がデジタル時代の機会をつかむことを可能にする」と語った。

OneWebのグレッグ・ワイラー創業者・執行会長はMOUに調印して「2020年を手始めに、OneWebは居住地にかかわらずサウジアラビアのすべての人々に自宅、事務所、または学校で高速ブロードバンドを届けることができる。これは、現在はアクセスなしに生活している人々の明るい未来を意味する。当社のシステムは、あらゆる小規模企業に世界市場への参入を可能にし、王国の現実の永続的な経済機会を作り出すだろう」と述べた。

MCITとOneWebのこの提携は、来年初めに衛星を打ち上げる予定のOneWebが開始する多くの事業の1つを示している。OneWebは2020年にサウジアラビアでの商業サービスを開始する。

OneWebは2027年までに世界中のデジタルデバイドを埋めることにコミットしており、利用者までのラストマイルをつなぐインフラを提供するため政府、インターネットサービス事業者、モバイル事業者などと協力している。地上回線網を増設する費用は極めて高いままであり、難易度の高い地域に到達することも非常に困難だ。OneWebのシステムは、居住地に関わらず人々をつなぐため、手頃な価格でターンキーの高品質ブロードバンドアクセスを提供できる。

▽OneWebについて

OneWebの使命は、あらゆる人々に手頃な価格でインターネットアクセスを可能にし、世界の未接続の全学校をつなぎ、2027年までにデジタルデバイドを完全に解消することである。OneWebは低軌道衛星群で世界的通信ネットワークを構築し、世界中の数十億の人々に接続性を提供する。OneWebは7Tbps以上の全出力で、新たなカバー地域へのサービスのためモバイル事業者とインターネットサービス事業者のネットワークを拡大し、消費者、企業、学校、医療機関、その他のエンドユーザーに接続性と音声・データ通信をもたらす。

www.oneweb.net

▽MCITについて

通信情報技術省(Ministry of Communications and Information Technology)の目的は、サウジアラビア国民がデジタル時代の機会をつかめるようにすることである。21世紀にデータは新たな石油となり、デジタル技術はVision 2030の実現を推進、デジタル経済を通じて王国の繁栄拡大を可能にし、デジタル社会を創出して国民を社会サービスによりよく結び付け、政府に建設的に関与する能力を公民にもたらす。王国は2030年までに、世界的な研究開発(R&D)の最先端にあるイノベーションの地域の指導的インキュベーターとなることを目指している。

ソース:OneWeb

▽問い合わせ先

Chris Torres

ctorres@oneweb.net

+1 202-427-8068

Ministry of Communications Inks MOU with OneWeb to Bridge Digital Divide in Saudi Arabia

PR70754

RIYADH, Saudi Arabia, Oct. 27, 2017 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

In a ceremony witnessed by H.E the Minister Eng. Abdulla Al-Sawaha and Sir

Richard Branson, the Ministry of Communications and Information Technology

(MCIT) and OneWeb have signed a memorandum of understanding to cooperate on the

development of solutions in 2020 which should help to connect 237,000 homes

throughout the country bringing much needed affordable, high-speed, low latency

broadband access to those living in rural and remote areas. This MOU comes

within the efforts of MCIT to extend all the Kingdom's areas of high-speed

internet and to enhance the infrastructure of communications and data networks,

in line with the National Transformation Plan aiming to reach high-speed

Internet for the vast majority of rural and remote areas by 2020.

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/591561/OneWeb_MOU.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/591578/OneWeb_Logo_Transparent.jpg  

The Kingdom of Saudi Arabia has set a goal to connect the majority of its

residents living in rural and remote areas by 2020, and OneWeb is going to

provide the necessary infrastructure to connect these traditionally

hard-to-reach areas. Together, The Kingdom and OneWeb will be able to help

enable access to healthcare, education and economic opportunities through

connectivity.

Signing on behalf of MCIT, Eng. Abdullah Al-Kanhal, Deputy Minister for

Communications and Digital Infrastructure, said, "As part of the Kingdom's

National Transformation Plan, we have launched an ambitious programme to

provide high-speed wireless connectivity to more than 70% of households in

rural areas by 2020. Our partnership with OneWeb will enable us to provide the

remaining 30% of rural households with high-speed wireless connectivity after

2020, empowering people in rural areas to seize the opportunities of the

digital age."

Greg Wyler, Founder and Executive Chairman of OneWeb, signed the MOU earlier

today and said, "Starting in 2020, OneWeb will be able to deliver everyone in

Saudi Arabia, regardless of their location, high-speed broadband at their home,

office, or school. This means a brighter future for those currently living

without access. Our system will enable every small business to participate in

the global market, creating real and lasting economic opportunity for the

Kingdom."  

This partnership between MCIT and OneWeb represents one of many that OneWeb is

entering as it ramps up to launch satellites early next year. OneWeb will begin

commercial service in Saudi Arabia starting in 2020.

OneWeb is committed to bridging the digital divide around the world by 2027,

and is working with governments, Internet Service Providers, mobile operators

and others to provide the infrastructure to connect the last mile. The cost of

building out terrestrial networks remains extremely high and reaching across

challenging terrain is very difficult, as well. OneWeb's system will be able to

provide affordable, turnkey broadband quality access to connect people no

matter where they live.

About OneWeb

OneWeb's mission is to enable affordable Internet access for everyone, to

connect all the unconnected schools of the world, and to fully bridge the

digital divide by 2027. OneWeb is building a global communications network,

with a constellation of Low Earth Orbit satellites, that will provide

connectivity to billions of people around the world. With more than 7 Tbps of

global capacity, OneWeb will extend the networks of mobile operators and ISPs

to serve new coverage areas, bringing connectivity and voice and data

communications to consumers, businesses, schools, healthcare institutions and

other end users.

www.oneweb.net

About MCIT

The Ministry of Communications and Information Technology's purpose is to

empower the people of Saudi Arabia to seize the opportunities of the digital

age. In the 21st century, data is the new oil and digital technology will drive

the realization of Vision 2030, allowing the Kingdom to expand prosperity

through the digital economy, create a digital society that better connects

people to social services and provides citizens with the ability to engage

government constructively. By 2030, the Kingdom seeks to be the leading

regional incubator for innovation at the cutting edge of global R&D.

SOURCE:  OneWeb

CONTACT: Chris Torres, ctorres@oneweb.net, +1 202-427-8068

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中