INSが4200万ドルのトークンセールを完了し、全世界の食料品小売りをディスラプトする

INS

2018/1/9 18:10

INSが4200万ドルのトークンセールを完了し、全世界の食料品小売りをディスラプトする

AsiaNet 71783 (0054)

【モスクワ2018年1月9日PR Newswire=共同通信JBN】

*分散型の食料品マーケットプレースが食料品の価格を30%引き下げる

分散型の食料品マーケットプレースのINSエコシステム(https://ins.world/ )は8日、同社のクラウド・コントリビューション期間で4000万ドルに達したと発表した。

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180108/2027091-1LOGO

INSエコシステムは8兆5000億米ドル規模の全世界の食料品マーケットをディスラプトすることを目指し、ピーター・フェドチェンコフ氏とドミトリー・ズーリン氏によって創立され、2018年に業務を開始する。このプラットフォームはメーカーと消費者を直接結び付け、小売業の優越性を克服し、その一方で毎日のeショッピングにかかる消費者の負担を最大30%節約する。

INS創立者のピーター・フェドチェンコフ氏は「トークンセールが圧倒的な成功を収め、INSのチームは光栄に感じると共に大喜びしている。当社がこの極めて野心的な使命に着手したとき、食料品業界に革命をもたらすのに成功する唯一の方法は、当社の積極性と同様の情熱を持ったコミュニティーを持つことであると認識していた。今回のトークンセールで当社はそのようなコミュニティーから、大きくて明確な、完全な支持を得た」と述べた。

INSエコシステムでは全てのメーカーが直接消費者に製品を開示して販売し、顧客フィードバックを受け、得意客を報償することができる。ロイヤルティ・プログラムはスマートコントラクトで動作し、ブロックチェーン技術がサプライチェーンをさらに効率化し、コストを引き下げる。

INSエコシステム・トークンのINSは参加者に配布され、INSトークンセールは終了した。INSエコシステム・トークンはメーカーが顧客をロイヤルティ・プログラムに導くことを支援する手段であり、決済手段としても使用できる。

トークンセールで調達した資金はINSの計画表に対応するものであり、その資金は研究開発、インフラ、管理と運営、マーケティングとセールス、法務とコンティンジェンシーのサービスの開発に割り当てられる。

フェドチェンコフ氏は「食料品は世界で2番目に大きな小売りマーケットだが、おそらく、新興技術の採用という点では最も遅いままである。このことが成長と変革のまたとない機会を示している。業界幹部、仮想通貨のリーダー、当社コミュニティー全体との会話を通じ、INSは明確に、この課題への対処に最も適したプロジェクトであるという極めて強い自信がある」と加えた。

INSは現在までに、2 Sisters Storteboom、MARS、Reckitt Benckiser、Valio、Aviko、Capebe、FrieslandCampina、Borjomiを含む世界の最大手メーカーの幾つかから、強力な産業支援と公式な関心を得ている。INSは英国、オランダ、ブラジル、イタリア、ロシアの500以上の独立系サプライヤーと面談し、その他の国もINSが立ち上げるプラットフォームに加わることを検討している。

フェドチェンコフ氏は「この早期の指標は、当社の業務が間違いなく世界最重要な産業の『つぼ』を突いたものであるという素晴らしいマイルストーンであり、当社はプロジェクトの計画表に沿って動き続けることを熱望している。当社はあらためてコミュニティーに深く感謝するとともに、トークンセールの参加者がわれわれを信頼してくれたのは正しかったことを実証するのを楽しみにしている」と結んだ。

より詳しい情報は https://ins.world/ と  https://t.me/ins_ecosystem を参照のこと。

INS創立者のピーター・フェドチェンコフ氏は取材に応じる用意がある。

▽メディア問い合わせ先

Mun Shing Cheong

ANX Digital for INS

Tel: 852-2892 2686

anxdigital.pr@anxintl.com

ソース:INS

INS Concludes a $42M Token Sale to Disrupt Global Grocery Retail

PR71783

MOSCOW, Jan. 8, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

The decentralized grocery marketplace will cut grocery check by 30%

INS Ecosystem (https://ins.world/), the decentralized grocery marketplace, has

announced today that its crowd contribution period has reached $40M.

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180108/2027091-1LOGO

Aiming to disrupt the $8.5 trillion USD global grocery market, INS Ecosystem

was founded by Peter Fedchenkov and Dmitry Zhulin and is set to pilot in 2018.

The platform connects manufacturers directly with consumers with an aim to

overcome retailer domination, and in turn, save consumers up to 30% on their

everyday e-shopping.

INS Founder, Peter Fedchenkov said, "The staggering success of our token sale

has left the INS team both humbled and overjoyed. When we set out on this

incredibly ambitious mission, we knew that the only way we could succeed in

revolutionizing the grocery industry was with a community that is as passionate

as it is positive at our side. We heard loud and clear with this token sale

that we have the full support of such a community."

Within the INS Ecosystem, all manufacturers will be able to list and sell

products directly to consumers, gain customer feedback, and reward loyal

customers. Smart contracts will power loyalty programs, and blockchain

technology will make the supply chain more efficient trimming costs.

The INS token sale finished with the INS Ecosystem token, INS, distributed to

participants. The INS Ecosystem token serves as a method to power direct

manufacturer to consumer loyalty programs and can also be used as a means of

payment.

The funds raised from the token sale will correspond with the INS roadmap, with

funding allocated for research and development; infrastructure; administration

and operations; marketing and sales; and legal and contingency services.

"Grocery is the second largest retail industry in the world, yet it has

remained perhaps the slowest to adopt emerging technologies. This presents an

incredible opportunity for growth and change, and through our conversations

with industry executives, leaders in the crypto space, and our community as a

whole, it is clear that there is an enormous amount of faith in INS as the best

suited project to take on this challenge," added Fedchenkov.

To date, INS has garnered strong industry support and formal interest from some

of the largest manufacturers globally, including 2 Sisters Storteboom, MARS,

Reckitt Benckiser, Valio, Aviko, Capebe, FrieslandCampina, and Borjomi. In

total, INS has seen over 500 independent suppliers from the UK, Netherlands,

Brazil, Italy, Russia, and other countries explore joining the platform on its

launch.

"This early milestone is a tremendous indicator that our work has hit a

pressure point in arguably the most important industry in the world, and we are

eager to continue moving along our project roadmap. We would again like to

extend our sincerest thanks to the community and look forward to demonstrating

that token sale participants were right to put their trust in us," concluded

Fedchenkov.

For more information visit https://ins.world/ and https://t.me/ins_ecosystem.

INS Founder Peter Fedchenkov is available for interview

Media Contact:

Mun Shing Cheong

ANX Digital for INS

Tel: 852-2892 2686

anxdigital.pr@anxintl.com

SOURCE INS

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中