Tiensグループが若い世代をターゲットにした新たなブランド戦略を開始

Tiens Group

2018/2/5 13:59

Tiensグループが若い世代をターゲットにした新たなブランド戦略を開始

AsiaNet 72145 (0235)

【天津(中国)2018年2月2日新華社=共同通信JBN】Tiensグループの李金元会長は1月28日、天津にある同グループ本社で記者会見し、同社の新たなブランド戦略とその向上を世界的に開始すると発表した。6000人以上が集まったこの会見はTiensグループが新年に行った最初の大規模なイベントだった。30代の若い世代に焦点を絞ったTiensグループの国際展開と新しいブランド戦略を加速するため、Tiensグループの新戦略は、着実な国際的拡大を進めながら、新しい始まり、新しい方法、新しいビジネスモデル、新しい未来というテーマを一体化する。

Tiensグループは1995年に創設され、23年の歴史の間に小規模な民間企業から今日の国際的コングロマリットに成長した。Tiensグループは現在、110の国・地域に支社・支店を持ち、バイオテクノロジー、健康管理、ホテル・観光、教育・訓練、eコマース、国際貿易、金融などの分野で世界190カ国以上の市場をカバーしている。同社はまた、多くの国々のトップ企業と戦略的提携を結び、中国トップの世界ブランドとなった。

TiensグループのGlobal Branding Strategy Conference(グローバル・ブランド戦略会議)はグループ・ブランドおよび国際パブリックリレーションズ部門の上級ディレクターであるキャロル・フアン氏が開幕した。フアン氏は、Tiensグループの市場調査の結果、30歳前後の若い女性にブランディングの焦点を移し、Tiensグループは新しいブランド戦略推進のための取り組みを強化すると説明した。この会議で、Tiensグループはまた、新しいブランドのロゴ/ VI / CI、新しくアップグレードされた製品パッケージデザイン、新しい公式ウェブサイトを発表した。同社の新しいデジタルマーケティング戦略は、あらゆるセクターに適用され、明確な実施アイデア、相互交流のための友好的なコミュニティー、およびマーケティングによってTiensグループの開発・コラボレーション機会に関心のあるグローバルユーザーに提供されている。

また会議では、グローバル市場への注力、実行の推進を含むTiensグループの中核的価値に加え、愛、健康、地域社会への奉仕というTiensグループのブランドミッションが強調された。

Tiensグループのブランド戦略の全面的な向上と企業CIおよびVIシステムのアップグレードにより、同社の新しいイメージを世界におけるプラスの力とし、グローバルアライアンスを確立することを可能にする。

2017 BEST TASTE賞-Annual Energy Skin Care Product賞(中国および世界の中国のコミュニティーにサービスを提供する大手オンラインメディア企業、SINA Corporationが授与)-を最近受賞したTiensグループの新しいCELLES TIANE M&Y HYDRAシリーズが会議で初めて公表され、会議参加者は大喜びした。

李金元会長は会議に先立ちメディアとのインタビューで、2018年のTiensグループのグローバル展開の機会に関して「2018年には、世界的な経済統合と情報がトレンドとなる。Tiensグループは、ビックデータおとびクラウドコンピューティング技術を使用して、ネットワークを統合し、ビジネスシナジーを達成し、224の国・地域をカバーする21の地域に展開し、世界の5大陸に浸透し、中国の一帯一路戦略を遂行する。Tiensグループは『海外展開』だけでなく、事業を確保し、雇用を保護し、健康・安全を促進し、開発を確実にするために多様なプロジェクトを獲得するという『国内展開』も行う」と語った。

Tiensグループの戦略立案担当副社長およびボートフォリオ・ブランド・マネジメント担当副社長を務めたことのある米国系中国人、リチャード・ショー氏は最近、同社グローバル直販事業部門にゼネラルマネジャーとして加わり、同会議にも出席した。ショー氏は、李金元会長の事業多様化、ネットワーク統合、ビジネスシナジーのエコシステムモデルは、国際的な相互接続のための商用メカニズムを形成していると述べた。それは間違いなく、主要なビジネスモデルとブランド開発のトレンドになる潜在的可能性のある革新的な戦略である。

李会長はドバイのCATVが報じたドバイでのTiensグループの発展について、Tiensグループは2000年初めからドバイ市場を調査していると語った。Tiens Groupは、地元の習慣や文化に対し十分な敬意と理解を払いながら、主に青少年市場をターゲットにしてドバイの消費者グループを正確に位置付け、消費者に経験に基づくマーケティングを提供し、Tiensグループ製品の価値を真に納得させている。これはTiensグループが自社ブランドの影響力を広げ、最終的にはドバイで価値認識を達成するためのエントリーポイントとなる。Tiensグループは将来的には、ドバイの確立されたOEMおよびODM業界、そして物流、倉庫、物流システムさえも活用して、Tiens製品を欧州、中東、北アフリカなどの近隣地域に供給する。

李会長はTiensグループのグローバル展開の将来について、Tiens Groupが文化的に独自の特徴を持つ国際的ブランドイメージを採用し、有利な政策を活用して、ネットワーク統合とビジネスシナジー発展戦略の実施を支援することを強調した。また、Maya E-commerce、Tai Ji Sun Health、All-Legend International Tourism Union、International Hotel Alliance、SynaCo Education and Training、およびInternational Yiwu、points、e-walletsなどの体験型大規模ヘルスケア・プラットフォームなどのプラットフォームを構築するために一帯一路地域に沿って開発深化を求めてゆく。クロスプラットフォームのマーケティングとサービスの統合は、世界中の家族のための富の創造というTiensグループの哲学を推進し、事業の多様なグローバルアライアンスを達成し、世界的に有名な中国ブランドを創出するのに役立つ。

Tiensグループは、数カ月の慎重な計画とハイレベルの準備の後、この記者会見を出発点として、2018年にグローバルブランド戦略を次のレベルに押し上げる方針である。李金元会長はTiensグループの新たな国際化戦略を発表するため、世界各地のTiensグループの役員および事業責任者がこのイベントに出席する手配を準備し、Fortune 500企業出身で新たに役職に就任した役員と一緒に会議のステージに上がった。

ソース:Tiens Group

画像添付へのリンク:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=306162

Tiens Group Launches New Global Branding Strategy Targeting Young Generation

PR72145

TIANJIN, China, Feb. 2, 2018 /Xinhua=KYODO JBN/--

On January 28th, 2018, Tiens Group Chairman, Li Jinyuan kicked off a press

conference at the Tiens Group headquarters in Tianjin to announce the worldwide

launch of its new branding strategy and upgrades. With over 6,000 in

attendance, the conference was the first major event held by Tiens Group in the

new year. To accelerate Tiens Group's international expansion and new branding

strategy, which focuses on the younger generation in their 30s, Tiens Group's

new strategy will integrate the themes of new beginnings, new methods, new

business models, and a new future, while maintaining its steady international

expansion.

Tiens Group was founded in 1995 and during its 23-year history, the company

grew from a small private enterprise into the international conglomerate that

it is today. Currently, Tiens Group has locations in 110 countries and regions

that cover markets in over 190 countries around the world in fields such as

biotechnology, health management, hotel and tourism, education and training,

e-commerce, international trade, and finance. It has also formed strategic

alliances with top enterprises in many countries and has become a top Chinese

global brand.

Tiens Group's Global Branding Strategy Conference was launched by Carol Huang,

Senior Director of Group Brands and International Public Relations. Huang

explained that Tiens Group's market research has led the company to shift its

branding focus to young women around the age of 30 and Tiens Group will step up

its efforts to promote its new branding strategy. At the conference, Tiens

Group also revealed its new brand Logo / VI / CI, new and upgraded product

packaging, and new official website. The company's new digital marketing

strategy has been applied to every sector, providing global users interested in

Tiens Group's development and collaboration opportunities with clear

implementation ideas, a friendly community to interact with, and marketing.

Also emphasized at the conference were the core values of the Tiens Group

brand, which includes focusing on global markets, driving execution, and Tiens

Groups brand mission of love, health, and serving the community.

The overall upgrade of Tiens Group's branding strategy and the upgrade of its

corporate CI and VI systems will enable the company's new image to become a

positive force in the world and establish global alliances.

Tiens Group's new CELLES TIANE M&Y HYDRA series, which recently won the 2017

BEST TASTE AWARD - Annual Energy Skin Care Product Award (awarded by SINA

Corporation, a leading online media company serving China and the global

Chinese communities) was publicly revealed for the first time at the event,

much to the audience's delight.

In a media interview prior to the conference, Chairman Li Jinyuan spoke

regarding opportunities for Tiens Group's global expansion in 2018, saying, "In

2018, global economic integration and information will become the trend. Tiens

Group uses big data and cloud computing technologies to integrate its networks

and achieve business synergy, laying out 21 regions covering 224 countries and

regions and penetrating the five continents of the world, fulfilling China's

Belt and Road strategy. Not only is Tiens Group 'going out', but it is also

'bring in', landing diverse projects to ensure business, protect employment,

promote health and safety, and ensure development."

Richard Shaw, an American Chinese who previously served as  Vice President of

Strategic Planning /Vice President of Portfolio Brand Management for a world's

largest direct sales group, recently joined Tiens Group's global direct sales

business as general manager and also made an appearance at the conference. Shaw

said that Chairman Li Jinyuan's business diversification, network integration,

and business synergy ecosystem model forms a commercial mechanism for

international interconnection. It is definitely an innovative strategy that has

the potential to become a leading business model and brand development trend.

With regard to Tiens Group's development in Dubai, which was mentioned by

Dubai's CATV, Chairman Li said that Tiens Group has been surveying the Dubai

market since the beginning of 2000. While paying full respect and understanding

towards the local customs and culture, Tiens Group has accurately positioned

the consumer groups of Dubai, primarily targeting the youth market and

providing consumers with experience-based marketing to truly convince consumers

the value of Tiens Group products. This will be the entry point for Tiens Group

in spreading its brand influence and ultimately achieving value recognition in

Dubai. In the future, Tiens Group will leverage Dubai's well-established OEM

and ODM industries to deploy Tiens OEMs, ODMs, and even logistics, warehousing,

and distribution systems in the region to supply Tiens products to neighboring

regions, including Europe, the Middle East, and North Africa.

With respect to the future of Tiens Group's global development, Chairman Li

emphasized that Tiens Group will adopt an international brand image with

culturally unique characteristics and leverage advantageous policies to help

implement the network integration and business synergy development strategy. It

will also seek to deepen development along the Belt and Road regions to build

platforms like Maya E-commerce, Tai Ji Sun Health, the All-Legend International

Tourism Union, the International Hotel Alliance, SynaCo Education and Training,

International Yiwu, points, e-wallets, and other experience-based large-scale

health care platforms. Cross-platform marketing and service integration will

also be employed to help promote Tiens Group's philosophy of wealth creation

for families throughout the world, achieving a diversified global alliance of

businesses, and creating a world-renowned Chinese brand.

After months of careful planning and high-level preparation, Tiens Group will

push its global brand strategy to the next level in 2018, with this press

conference as the starting point. To announce the new internationalization

strategy of Tiens Group, Chairman Li Jinyuan arranged for Tiens Group

executives and business representatives from all over the world to the event

and he personally led the newly appointed executive, who hails from a Fortune

500 enterprise, to join him on stage.

SOURCE: Tiens Group

Image Attachments Links:

http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=306162

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中