食品安全に関する行動がGFSI世界食品安全会議2018の重点に

世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)

2018/2/8 10:19

食品安全に関する行動がGFSI世界食品安全会議2018の重点に

AsiaNet 72209 (0262)

【パリ2018年2月7日PR Newswire=共同通信JBN】
世界の最大級の食品企業が東京でのGFSI 2018で食品安全と消費者信頼の向上を協議へ

*世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)は業界の協力と知識共有を通じて食品安全の向上を目指す

*3月5-8日の東京会議での発言者の一部はAmazon、マクドナルド(McDonald’s)、コストコ、イオン、ダノンの上級代表ら

*今年の最重点は「実行」と「行動」

食品安全と消費者信頼を向上させるための世界的プロジェクトである世界食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)は2018年3月5-8日、日本の東京で年次会議を開催、世界の最大級の食品企業の代表らを集めて業界の課題を話し合う。2018年のテーマは「あらゆる場所の消費者に安全な食品を」である。この行事は強固な実行の姿勢を取り、出席者に実用的な識見を提供することを目指す。

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160614/379055LOGO

発言者はイオン、コストコ、日本マクドナルド、DeVries Global、UK Food Safety Agency(英国食品安全局)の最高経営責任者(CEO)らを含む。会議は最も緊急を要する食品安全問題に関して広範な視点を提供すると期待される。予定されるテーマは変遷する食品傾向、新世紀世代の消費傾向、伝統的手作り食品、供給チェーン管理、日本食品文化などである。GFSI年次会議は食品安全の認識を広め、革新を助長し、同時に、日用消費財(FMCG)部門の最重要人物らとのネットワーク形成を可能にすることを目指している。食品安全についてもっと知りたい人には必ず出席するべき行事である。

(Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160614/379055LOGO

消費者の信頼が今ほど重要になったことはなく、食品安全がFMCG巨大企業の最大の課題になっているのはそのためである。食品の品質をめぐる不祥事はブランドの評判に重大なリスクを引き起こし、消費者が他の商品を求める結果になりかねない。GFSIは2000年以来、業界の協力促進、食品業界全体の代表が関与する戦略イニシアチブを通じた変化の推進、専門的助言の提供、GFSIのベンチマーク要件に基づく優秀さの奨励に注力してきた。

Consumer Goods ForumのGFSIディレクター、ベロニク・ディスクールビュオ氏はこの会議に期待を表明「食品産業の隆盛とすばらしい料理で知られる世界的な都市である東京でのGFSI会議開催を楽しみにしている。会議は、商品の安全性とあらゆる場所に安全な食品を届けることの重要性について企業指導者らと意見を交わす機会を提供する。最も革新的なイニシアチブと将来がどうなるかの会員らの認識について聞くことを期待している」と語った。

コストコのケン・テリオCEOは「今年の世界食品安全会議で昨年の業界全体の食品安全性の大きな業績について聞くことを楽しみにしている。当社はすでに長年にわたりGFSIと協力し、食品安全性について理解を深め、関連する問題への最も革新的な取り組みについて知ることができるユニークなフォーラムであることが分かった。供給チェーンの管理であれ、規制当局との関わりであれ、新たな消費傾向への対応であれ、GFSIは食品業界にとって不可欠の声である」と述べた。

イオンの岡田元也社長は今年の世界食品安全会議について「イオンでは食品安全性を極めて重視しているので、今年の会議で話すことを喜んでいる。この問題でわれわれは大きな前進を認めているが、まだやるべきことはある。企業指導者は果たすべき巨大な役割がある。そのため、私はCEOが食品安全文化への影響だけでなく、文化の変容を推進する潜在力について話し合うことを楽しみにしている」と期待を表明した。

恒例の世界会議に加え、GFSIは地域レベルで知識共有と食品安全能力構築を促進する地域的行事を、年間を通して主催している。GFSIのMexico Focus Dayは2018年5月3日に開催され、規制の変遷を背景にした業界の注目の話題と国際貿易の新たな課題への対応を提起する。

▽問い合わせ先
Lisa Prevert
l.prevert@theconsumergoodsforum.com

ソース:The Global Food Safety Initiative


Action on Food Safety to be Central Focus of GFSI Global Food Safety Conference 2018

PR72209

PARIS, February 7, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

    World's biggest food companies to discuss advancing food safety and
consumer trust at GFSI 2018 in Tokyo

    - The Global Food Safety Initiative (GFSI) aims to improve food safety
through industry collaboration and knowledge sharing
    - Senior representatives from Amazon, McDonald's, Costco, AEON and Danone
are just some of the speakers at Tokyo conference 5th-8th March
    - Key focus this year is "implementation" and "action"

    The Global Food Safety Initiative (GFSI), a worldwide project to advance
food safety and improve consumer trust, is holding its annual conference in
Tokyo, Japan, on 5th-8th March 2018, bringing representatives of the world's
biggest food companies together to discuss industry challenges. The theme for
2018 is "safe food for consumers everywhere". The event will take a stronger
implementation approach, aiming to provide practical insights for attendees.

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20160614/379055LOGO

    Speakers will include the CEOs of AEON, Costco, McDonald's Japan, DeVries
Global and the UK Food Safety Agency. The event promises to offer a diverse
range of perspectives on the most pressing food safety issues. Topics on the
agenda include shifting food trends, millennial consumption patterns, artisan
foods, supply chain management and Japanese food culture. The annual GFSI
conference aims to generate awareness of food safety and encourage innovation,
while enabling attendees to network with the most important figures in the FMCG
sector. It is a must-attend event for anyone seeking to understand more about
food safety.

    (Logo: http://photos.prnewswire.com/prnh/20160614/379055LOGO )

    Consumer trust has never been more important, which is why food safety is
now top of the agenda for FMCG giants. Scandals over food quality can pose
serious reputational risks to brands and result in consumers looking elsewhere
for their goods. Since 2000, the GFSI has focussed on fostering industry
collaboration, driving change through strategic initiatives involving
representatives from across the food industry, providing expert consultancy and
encouraging industry excellence through its Benchmarking Requirements.

    Veronique Discours-Buhot, GFSI Director at The Consumer Goods Forum,
expressed excitement about the event. "We're looking forward to holding the
GFSI conference in Tokyo; a global city renowned for its booming food industry
and fine cuisine. The event provides us with the opportunity to engage with
business leaders about the importance of product safety and delivering safe
food for consumers everywhere. We're looking forward to hearing about the most
innovative initiatives and our members' perceptions of what the future holds."

    Ken Theriault, CEO, Costco, stated, "We're looking forward to this year's
Global Food Safety Conference and learning more about the great food safety
work that's been going on over the last year across the sector. We have worked
with GFSI for many years now and have found it to be a unique forum for
understanding more about food safety and learning about the most innovative
approaches to the relevant issues. Whether it's managing supply chains,
engaging with regulators, or responding to new consumption patterns, GFSI is a
critical voice for our industry."

    Motoya Okada, CEO, AEON, also expressed optimism about this year's Global
Food Safety Conference, commenting, "At AEON we take food safety very
seriously, which is why I'm delighted to be speaking at this year's event.
While we are seeing a lot of progress made on the issue, more work needs to be
done. Corporate leaders have a huge role to play, which is why I'm looking
forward to discussing the potential for CEOs to drive cultural change, as well
as the impact of food safety culture."

    In addition to its annual global conference, GFSI hosts regional events
throughout the year that foster knowledge sharing and food safety capability
building on a local level. GFSI's upcoming Mexico Focus Day, taking place on
3rd May, 2018, is posed to address industry hot topics against a backdrop of
regulatory shifts and new challenges to international trade.

    Contact: Lisa Prevert, l.prevert@theconsumergoodsforum.com

SOURCE: The Global Food Safety Initiative


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中