Shyftが世界経済に向けてブロックチェーンに基づく革新的なKYC/AMLネットワークを開始

Shyft

2018/2/9 10:08

Shyftが世界経済に向けてブロックチェーンに基づく革新的なKYC/AMLネットワークを開始

AsiaNet 72232 (0272)

【セントマイケル(バルバドス)2018年2月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*法令順守を効率化するためのディスラプティブで一層安全なインフラストラクチャー

世界経済に向けたKYC/AMLインフラストラクチャーのリーダーであるShyftは8日、Know Your Customer(KYC)とAnti-Money Laundering(AML)の法規制の順守、適正評価のマンデートを標準化するためのオープンで一元化されたブロックチェーンのフレームワークを発表した。Shyft Networkのブロックチェーンに基づくシステムにより、ユーザーは法令順守を満たすデータの安全な取得、保存、調査、取り扱いが可能になり、消費者データのセキュリティーを強化しながら経費を削減して効率を向上させることに役立つ。

Shyftのジョセフ・ワインバーグ会長は「近年、金融テクノロジーは飛躍的に進化している。残念なことに、テロリストの資金調達のような破壊あるいは破滅的失敗のリスクを承知の上で、業界関係者は進歩に歩調を合わせようと悪戦苦闘している。金融機関は、複雑さと厳しさを増したますます多くの法令順守義務に直面し、順守できなければ重い法的刑罰や評判へのダメージにつながりかねない。規制順守に対処するために金融機関が行っている現行のプロセスは、マネーロンダリングを防止するには中途半端であり、非常に非効率的である。アイデンティティーは不適切な方法で調べられており、業界は劇的な変化を受け入れる準備ができている」と述べた。

Shyft Networkはデジタル・アイデンティティーに新たなパラダイムを提供することを目指しており、それは評判を担保として活用し、認証プロセスに新たな基準を設定することを重視する。Shyftは基層アイデンティティーの匿名化とKYCデータのアンカー付けを可能にするレピュテーション・ネットワークである。Shyftは個人と事業に信用度のスコアを割り当て、それらが信頼できる評判、妥当性、信ぴょう性、可能性を定義する。Shyft Networkでは信用性または評判が担保になり、ユーザー・アイデンティティーは、評判の信用性を有効にする新たなデータセットにブリッジとゲートウエーが作り込まれたアンカーとして動作する。

Shyftプロジェクトに助言し、戦略的な指揮を執るのは産業イノベーターとリーダーのチームである。Shyftの顧問団には、ジョセフ・ワインバーグ氏(Paycase最高経営責任者(CEO)、経済協力開発機構(OECD)シンクタンク・スペシャリスト、Shyft会長)、クリス・フォレスター氏(Shyft最高技術責任者(CTO))、フレデリコ・ナシーア氏(Shyft最高執行責任者(COO))、顧問のアンソニー・ディロリオ氏(JaxxとDecentralのCEO兼創立者、Ethereum共同創立者)、ベン・ゴルリック氏(Blockstreamの前製品担当ディレクター兼責任者)、ロレッタ・ジョセフ氏(Australian Digital Chamber of Commerce Advisory Council議長、OECDシンクタンクのリーダー)、ジェレミー・ボーンスタイン氏(Mastercard Canada上級副社長兼グループ責任者)、ブルース・シルコフ氏(Fairlane Group会長)が含まれている。

JaxxとDecentralのCED兼創立者でEthereum共同創立者のアンソニー・ディロリオ氏は「私は、ShyftのKYCソリューションはパートナーの多くと広範な産業が待望している改革であると確認した。Shyftの基本的ビジョン、そしてそれがKYCレギュレーターの世界的ネットワークによって支持されている事実は、このプロジェクトが市場における他のものよりも際立っているということである。ブロックチェーンを使って個人のアイデンティティーにかかわる境界を取り除くというShyftのビジョンを知ったとき、私はそれが世界経済全体に及ぼす極めて大きな影響を理解した」と述べた。

Shyft上級顧問のブルース・シルコフ氏は「われわれは、伝染するデジタルセキュリティーの脅威に襲われている。数十億の消費者アイデンティティーが既に危険な状態にある。Shyft Networkは損傷した金融システムを修復し、消費者の信頼感を取り戻す」と付け加えた。

Shyft Networkについてさらに詳しい情報は www.shyft.network を参照。

Shyftのジョセフ・ワインバーグ会長とブルース・シルコフ上級顧問はインタビューに応じる。

▽Shyft Networkについて
Shyftは世界経済に向けた主要なクレディビリティー・ブロックチェーン・ネットワークで、法規制の順守と適正評価のマンデートでより良い標準化と効率性を実現するためにオープンで一元的な枠組みを利用する。Shyftは分散型ネットワークとして消費者に比類のない個人データ保護を提供すると同時に、トランザクションの実行コストを削減し、時代に合わなくなった法令順守システムに見られる集中化のリスクを排除する。Shyft Credibility Score(Shyft信用度スコア)は法令順守チェックを行う規制機関と企業に、敏感な個人情報を中央で保存することなしに各個人の評判についての指標を提供する。Shyftについてより詳しい情報はwww.shyft.network を参照。

▽問い合わせ先
Gaby Hui
+1-917-602-1681
gaby@wachsman.com

ソース:Shyft


Shyft Introduces Revolutionary Blockchain-Based KYC/AML Network For Global Economy

PR72232

ST. MICHAEL, Barbados, Feb. 9, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- Disruptive and more secure infrastructure to streamline compliance

Shyft, the leader in KYC/AML infrastructure for the global economy, today
announced an open and unified blockchain framework for the standardization of
regulatory, compliance, and due diligence mandates for Know Your Customer (KYC)
and Anti-Money Laundering (AML). The Shyft Network's blockchain-based system
will let users securely obtain, store, inquire into, and work with
compliance-satisfying data, helping them reduce costs and increase
effectiveness while deepening consumer data security.

Shyft Chairman Joseph Weinberg said: "In recent years, financial technology has
been evolving by leaps and bounds. Unfortunately, at the risk of disruption or
even catastrophic failures like terrorist financing, industry players have been
struggling to keep pace with the advancements. Financial institutions are
facing an increasing number of compliance obligations with heightened
complexity and rigor, where failure to comply can result in significant legal
penalties and reputational damage. The current processes used by financial
institutions to handle regulatory compliance are broken and highly ineffective
in stopping money laundering. Identity is being looked at in an improper manner
and the industry is ready for a seismic change."

The Shyft Network aims to provide a new paradigm for digital identity - one
focused on leveraging reputation as collateral and setting a new standard in
the attestation process. Shyft is a reputation network that enables base layer
identity anonymization and KYC data-anchoring. Shyft assigns individuals and
businesses with Creditability scores, defining their reputation, plausibility,
believability, and likelihood that they are creditable. On the Shyft Network,
creditability or reputation becomes collateral and user identities act as
anchors on which bridges and gateways are created into new data sets that
enable reputational creditability.

A team of industry innovators and leaders advise and provide strategic
direction to the Shyft project. Shyft's board of advisors include Joseph
Weinberg (Paycase CEO, Think Tank Specialist to the OECD, & Shyft Chairman),
Chris Forrester (Shyft CTO), Fredrico Nassire (Shyft COO), Advisor Anthony Di
Iorio (CEO & Founder at Jaxx & Decentral, Co-Founder of Ethereum), Ben Gorlick
(Previously Director & Head of Product at Blockstream), Loretta Joseph (Chair
of the Australian Digital Chamber of Commerce Advisory Council and OECD Think
Tank Leader), Jeremy Bornstein (Senior Vice President & Group Head at
Mastercard in Canada), and Bruce Silcoff (Chairman of Fairlane Group).

Anthony Di Iorio, CEO & Founder at Jaxx and Decentral, and Co-Founder of
Ethereum said: "I have identified Shyft's solution to KYC as the reform that
many of my partners and the wider industry have been waiting for. Shyft's
underlying vision and the fact that it's supported by a global network of KYC
regulators is what sets this project apart from any other in the market. When I
learned of Shyft's vision to remove borders around personal identity using
blockchain, I realized the full influence they will have on the entire global
economy."

Shyft Senior Advisor Bruce Silcoff adds: "A digital security epidemic is upon
us. Billions of consumer identities have already been compromised. The Shyft
Network will be pivotal in remedying a broken financial system and restoring
consumer confidence."

For more information about the Shyft Network visit www.shyft.network.

Shyft Chairman Joseph Weinberg & Senior Advisor Bruce Silcoff are available for
interview.

About Shyft Network
Shyft is the leading creditability blockchain network for the global economy,
utilizing an open and unified framework to achieve greater standardization and
efficiency in regulatory compliance and due diligence mandates. As a
distributed network, Shyft will reduce transaction execution costs while
simultaneously providing unparalleled personal data protection for consumers,
eliminating the centralization risk inherent in legacy compliance systems. The
Shyft Credibility Score provides regulators and businesses running compliance
checks with an indicator of each individual's reputation without having to
store sensitive personal information centrally. For more information on Shyft,
please visit www.shyft.network.

Contact: Gaby Hui, +1-917-602-1681, gaby@wachsman.com

SOURCE  Shyft



本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中