パーティションメーカーのコマニーがSDGs宣言

コマニー

2018/4/2 13:30

快適空間・機能空間を創造するパーティションのリーディングカンパニーであるコマニー株式会社(本社:石川県小松市、社長:塚本幹雄、以下コマニー)は4月2日、貧困のない平和な世の中をつくることを目標にした持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、「コマニーSDGs宣言」を表明いたしました。

2018年4月2日

コマニー株式会社

「コマニーSDGs宣言」を表明

~国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、

持続可能な社会の実現に向けて事業活動を展開~

快適空間・機能空間を創造するパーティションのリーディングカンパニーであるコマニー株式会社(本社:石川県小松市、社長:塚本幹雄、以下コマニー)は4月2日、貧困のない平和な世の中をつくることを目標にした持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、「コマニーSDGs宣言」を表明いたしました。

コマニーでは「企業は世の中の幸福に貢献するために存在すべきである」という当社の信念のもと、幸福にすべき相手を「お客様、お取引先様、従業員、地球環境、地域社会、株主様」と定めています。当社の経営理念である「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献する」 をベースに企業を社会の公器ととらえ、事業活動を通した社会貢献に重きを置き、企業のあり方を追求し、活動し続けてきました。

今回、「コマニーSDGs宣言」を皆様に表明することにより、これまでの世のため、人のためになる製品開発や社会貢献の活動をさらに加速させ、持続可能な社会の実現を目指していきます。

コマニーSDGs宣言

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」がニューヨーク国連本部にて開かれ、国連加盟国によって採択された持続可能な開発目標のことです。貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGs

当社のSDGs取り組み例

これまでもSDGsに関連する取り組みを実施してきましたが、これからもSDGsの実現に向け、事業活動を実施してまいります。

取組み例

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

コマニーSDGs宣言

SDGs

取組み例

コマニーSDGs宣言

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中