Tableau、分析を組織全体に拡張しやすくする新たなサブスクリプション方式のライセンスプログラムを発表

Tableau Software

2018/4/24 14:08

Tableau、分析を組織全体に拡張しやすくする新たなサブスクリプション方式のライセンスプログラムを発表

AsiaNet 73212

お客様のニーズに合わせ利用できる新しい Tableau Creator、Tableau Explorer、Tableau Viewer ライセンスプログラムで、熟練したアナリストから高度な分析は行わないビジネスユーザーまで、誰もが Tableau のエンドツーエンドの分析機能を活用できるように。

【米国ワシントン州シアトル、2018 年 4 月 24 日PR Newswire】 - Tableau Software (NYSE: DATA) は本日、スキルレベルにかかわらず組織の全ユーザーの用途に合わせて分析の新機能と従来の機能をパッケージにした、新たなライセンスプログラムを発表しました。業界最高水準の Tableau 分析プラットフォームを購入し拡張するための新たなオプションが誕生したことにより、誰もがデータを利用できる環境を構築してデータドリブンな企業に進化するという、組織にとって極めて重要な目標が、高い費用対効果で実現できるようになります。新しいサブスクリプション方式のライセンスプログラム Tableau Creator、Tableau Explorer、Tableau Viewer により、高度な分析機能と驚くほどのシンプルさを兼ね備えた Tableau 分析プラットフォームをお客様のニーズに合わせてご利用いただけるようになります。  この 3 種類のライセンスプログラムは、データの参照に限らず、整理されたデータソースを使ったアドホック分析や、高度な分析レポートの準備および構築まで、強力な機能を幅広くカバーしていているので、すべてのお客様がお客様自身の組織のニーズに適した分析環境を適切に選択できるようになります。  新たにリリースされたデータ準備アプリケーションの Tableau Prep、新しくなった Web 作成機能、そしてすでに高い評価を得ている Tableau Desktop は、これらのライセンスプログラムで利用できます。もちろん、導入環境はオンプレミスまたはクラウドのどちらでも選択できます。

ロゴ - https://mma.prnewswire.com/media/411941/TABLEAU_SOFTWARE_LOGOjpg_Logo.jpg

Tableau Server や Desktop をすでにご利用のお客様は、本日からご利用いただける Tableau 2018.1 リリースで新しいサブスクリプション方式のライセンスプログラムに移行することを選択できます。移行に伴う作業は簡単で、移行後に管理者がライセンスを利用する各ユーザーに Creator、Explorer、Viewer のいずれかのオプションを割り当てるだけで完了します。

「かつてないほど加速の一途をたどるデータ量の増加にお客様は直面しており、データを見て理解するニーズはこれまで以上に重要度を増しています。また、熟練したアナリスト、教師、医師、プロジェクトマネージャー、マーケティング担当者、販売スタッフ、開発者、工場での生産ラインの労働者、リクルーターなど誰もが、データを使って意思決定の質を高める必要性を感じています。そして企業などの組織でも、収益の拡大、コストの削減、提供するサービスの質の向上、生産性の改善、新たな科学的大発見、さらには人命を救うことにも、従業員全員が寄与できるようにする必要に迫られています」と述べるのは、Tableau で CEO を務める Adam Selipsky です。「Tableau の新しいライセンスプログラムでは、それぞれの従業員のニーズに見合った機能のライセンスを選択できるため、至る所で分析が利用できるようになるでしょう」。

誰にとっても価値の高いライセンスプログラム

お客様がそれぞれのニーズに合わせて利用できる Tableau の新しいライセンスプログラムは、かつてないほど価値の高いものとなるでしょう。まず Tableau Creator は、アナリストやパワーユーザーがすべての分析機能を利用できるライセンスプログラムです。分析環境の拡張を考えている組織は、管理されたデータを使ってセルフサービスで分析を行うユーザーには Tableau Explorer を、また、分析は行わないがダッシュボードやビジュアライゼーションは参照するユーザーには Tableau Viewer のライセンスプログラムを利用することができます。Tableau の新しいライセンスプログラムは、オンプレミス、パブリッククラウド、SaaS のいずれにも対応しており、利用の開始も拡張も簡単です。さらに、どのライセンスプログラムでも完全なエンドツーエンドのプラットフォームを利用できるので、利用開始後に新たなコストが発生することは一切ありません。

Tableau Creator

Tableau Creator は、Tableau プラットフォームの全機能を利用することができるライセンスプログラムです。視覚的に直接行えるデータ準備、Web 上やデスクトップ上で行える高度な分析、エンドツーエンドの分析ワークフローを支援するセキュアなコラボレーションのための製品が利用できるパッケージになっているので、お客様は短時間でインサイトを得られるようになります。Tableau Creator で提供されるライセンスには、Tableau Desktop のほか、データを分析できる形にするための新しいデータ準備ツールの Tableau Prep が含まれています。また、作成したダッシュボードやビジュアライゼーションを、Tableau Server または Tableau Online のいずれかでパブリッシュして共有することができる ライセンスが含まれています。

Tableau Explorer

Tableau Explorer は、組織の中でのセルフサービス分析に最適です。このライセンスプログラムを利用するユーザーは、組織で管理されたデータソースを使用して分析を行い、新しいダッシュボードの作成、他のユーザーとの共有、データの最新状況をメールで受け取ることができるサブスクライブやアラートの機能を利用することができます。また、信頼できるデータの探索、ユーザー独自のニーズに合わせたコンテンツの作成、データの共有およびコラボレーション、データドリブンアラートによる重要なデータポイントの最新状況の通知も、すべて Web ブラウザから行うことができます。

Tableau Viewer

Tableau Viewer では、組織で全従業員がデータを有効利用して分析を行える環境を、非常に高い費用対効果で提供することができます。大規模に Tableau が導入された組織のユーザーは、セキュアで使いやすいプラットフォームで他のユーザーが作成したダッシュボードやビジュアライゼーションを操作できるようになり、信頼できるコンテンツに基づいてデータドリブンな意思決定を行うことができるようになります。また、ダッシュボードの表示とフィルタリング、ダッシュボードのサブスクライブによる通知とその管理、データドリブンアラートの受信も、すべてモバイルデバイスや Web で可能です。

Tableau は、導入環境を SaaS、オンプレミス、パブリッククラウド、ハイブリッドソリューションから選択でき、導入規模もアナリスト 1 人から大企業まで柔軟に設定できます。新しいライセンスプログラムはサブスクリプション方式で提供されるので、お客様は必要なものを必要なときに購入でき、  柔軟で学びやすく規模拡張もシンプルに行える分析環境を活用することができます。今回のリリースによりどの組織も、データを利用するユーザーが必要としている機能に合わせて役割を割り当てられる柔軟性を、納得の価格で手に入れられるようになりました。  それによって初期投資を削減しながら、業界最高水準の BI をこれまでにないほど簡単に組織全体に拡張することが可能になります。

新しい価格の詳細については、tableau.com/ja-jp/pricing をご覧ください。

Tableau Software について

Tableau (NYSE: DATA) は、人がデータを見て理解し、制限のないビジュアル分析でデータを探索できるよう支援します。Tableau を利用するお客様は、ダッシュボードを作成して数回のクリックでアドホックにデータを分析できます。また、分析内容を誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。グローバル企業、スタートアップ企業、中小企業など世界で 70,000 社を超えるお客様が Tableau を利用し、データから有益なインサイトを引き出しています。また、300,000 を超える人たちが Tableau Public を利用し、ブログや Web サイトで公共データを共有しています。ぜひ無料トライアル版をお試しください。www.tableau.com/ja-jp/products/trial からダウンロードできます。

Tableau および Tableau Software は、Tableau Software, Inc. の商標です。その他の社名および製品名は各社の商標です。

将来予想に関する記述

本プレスリリースには、「将来予想に関する記述」が記載されています。これは、リスク、不確定要素、仮定などを内包しています。不確定要素が現実のものとなったり、仮定が誤りであると証明されたりした場合、Tableau 製品の使用による結果は、将来予想に関する記述により示される結果と大きく異なる可能性があります。歴史的事実に関する記述を除くすべての記述は、「将来予想に関する記述」と見なされます。これには、製品の機能、性能、統合やセキュリティに関する予測、ならびに新しい/計画されている/アップグレードされた製品機能や製品開発に関する記述が含まれます。これらの、そしてそれらに限定されない重要なリスク要因は、米国証券取引委員会 (SEC) への提出書類に記載されています。これには、最も最近に提出された Tableau の書式 10-Q、書式 10-K による年次報告書、その他の報告書および SEC への提出物を含みます。これらのリスク要因は、実際の結果が予測と異なる原因となることがあります。Tableau は、将来予想に関する記述を作成した日以降に発生した事柄または状況によってこれを更新する義務を負いません。

本プレスリリースまたはその他のプレスリリースやプレゼンテーション、あるいは公式発表で言及されているもののリリースされていないサービスまたは機能は、現在利用できるものではなく、計画どおりに提供されない、またはまったく提供されない場合があります。Tableau の製品やサービスを購入するお客様は、現在利用できる機能に基づいて、購入の意思決定を行ってください。

問い合わせ先:  Daniel Jensen, 1-206-634-5490, djensen@tableau.com

(日本語リリース:クライアント提供)

Tableau Introduces New Subscription Offerings to Help Organizations Scale Analytics to their Entire Workforces

PR73212

SEATTLE, April 24, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-- New Tableau Creator, Explorer, and Viewer offerings are tailored to user

needs, empowering everyone from the sophisticated analyst to the casual

business user with Tableau's end-to-end analytics capabilities.

Tableau Software (NYSE:DATA) today introduced new offerings that combine new

and existing analytical capabilities into packages appropriate for everyone

across an organization, regardless of skill level. With a new way to buy and

scale Tableau's best-in-class analytics platform, organizations now can

cost-effectively achieve a critical objective: enabling the data-driven

enterprise by putting the data in the hands of everyone. Tableau Creator,

Explorer, and Viewer subscriptions provide tailored combinations of

sophisticated analytics and drop-dead simplicity.  This allows every customer

to create the appropriate mix of analytics capabilities to meet the specific

needs of their entire organization. From consuming data and performing ad-hoc

analysis from curated data sources, to preparing and developing advanced

analysis, the new price offerings cover a wide breadth of powerful

capabilities.  They also include the newly released data preparation

application Tableau Prep, new web authoring capabilities, and the renowned

Tableau Desktop. Customers can choose to work on-premises or in the cloud.

Logo -

https://mma.prnewswire.com/media/411941/TABLEAU_SOFTWARE_LOGOjpg_Logo.jpg

Customers can choose to migrate their existing Tableau Server and Desktop

installations to the new subscription offerings, available today in the Tableau

2018.1 release. Once migrated, administrators will be able to assign a specific

option -- Creator, Explorer, or Viewer -- to each user in their organization,

completing the transition process.

"With the unprecedented and accelerating growth of data that customers are

experiencing, the need to see and understand data is more important than ever

before. Professional analysts, teachers, doctors, project managers, marketers,

sellers, developers, factory line workers, recruiters -- everyone needs data to

make better decisions. Organizations are facing the urgent need to empower

their entire workforce to help drive more revenue, reduce costs, provide better

service, increase productivity, discover the next scientific breakthrough and

even save lives," said Adam Selipsky, CEO at Tableau. "Our new offerings will

help entire organizations make analytics ubiquitous, enabling them to tailor

the capabilities required for every employee."

High-Value Offerings for Everyone

Tableau's new tailored offerings are designed to deliver more value than ever

before, leading with Tableau Creator, which gives full analytics capabilities

to analysts and power users. For organizations looking to scale analytics,

Tableau Explorer allows self-service analysis of governed data, and Tableau

Viewer enables casual users to consume dashboards and visualizations created by

others. Tableau's new offerings, available on-premises, in the public cloud or

via SaaS, and make it easy to start and to scale. Combined, these offerings

provide a complete end-to-end platform with no hidden costs.

Tableau Creator

Tableau Creator provides the full power of the Tableau platform. It helps

people uncover insights faster by combining a suite of products for visual and

direct data prep, powerful analytics on the web and desktop, and secure

collaboration to support their end-to-end analytics workflow. It includes

Tableau Desktop, and, at no additional charge, Tableau Prep, a new data

preparation product designed to help customers get their data ready for

analysis. It also includes a license for Tableau Server or Tableau Online,

allowing people to publish and share their work.

Tableau Explorer

Tableau Explorer is perfect for governed self-service analytics. It enables

people to create new dashboards based on governed data sources, collaborate

with others, and stay on top of data with subscriptions and alerting. This

offering enables people to explore trusted data, create their own tailored

content, share and collaborate with data, and stay on top of key data points

with data driven alerts, all within the convenience of their web browsers.

Tableau Viewer

Tableau Viewer makes it possible for organizations to extend the value of data

and analytics across their entire workforce in a very cost-effective manner. It

helps people within scaled deployments make data driven decisions based on

trusted content by interacting with dashboards and visualizations created by

others in a secure, easy-to-use platform. Customers will be able to view and

filter dashboards, receive and manage subscriptions to dashboards, and receive

data driven alerts, all via mobile and/or the web.

From the choice of SaaS, on-premises, public cloud or hybrid solutions, to

enabling the individual analyst as well as the largest enterprise deployments,

to a range of subscription choices, Tableau gives organizations the flexibility

to buy what they need, when they need it.  Likewise, Tableau's new tailored

offerings allow people to leverage the power of analytics in a way that is

flexible, easy to ramp up, and simple to scale. Entire organizations now have

the flexibility to license the role appropriate to the capabilities each person

needs at a price that makes sense for them.  This reduces the upfront

investment and makes it easier than ever to scale best-in-class business

intelligence across the organization.

For more information on the new pricing structure, visit online at

www.tableau.com/pricing

About Tableau Software

Tableau (NYSE: DATA) helps people see and understand data and explore with

limitless visual analytics. Customers can build dashboards and perform ad hoc

analyses in just a few clicks. They can share their work with anyone and make

an impact on their business. From global enterprises to early-stage startups

and small businesses, more than 70,000 customer accounts around the world use

Tableau to turn data into actionable insights, and more than 300,000 people use

Tableau Public to share public data in their blogs and websites. See how

Tableau can help you by downloading the free trial at www.tableau.com/trial.

Tableau and Tableau Software are trademarks of Tableau Software, Inc. All other

company and product names may be trademarks of the respective companies with

which they are associated.

Forward-Looking Statements

This press release contains forward-looking statements that involve risks,

uncertainties, and assumptions. If any such uncertainties materialize or if any

of the assumptions prove incorrect, the results of Tableau could differ

materially from the results expressed or implied by the forward-looking

statements we make. All statements other than statements of historical fact

could be deemed forward-looking, including any projections of product

capabilities, performance, integration and security, or any statements of

belief concerning new, planned, or upgraded product features and developments..

These and other important risk factors are included in documents filed with the

U. S. Securities and Exchange Commission, including Tableau's most recently

filed Form 10-Q, and Annual Report on Form 10-K, and other reports and filings

with the SEC and could cause actual results to vary from expectations. Tableau

does not assume any obligation to update the forward-looking statements

provided to reflect events that occur or circumstances that exist after the

date on which they were made.

Any unreleased services or features referenced in this or other press releases,

presentations or public statements are not currently available and may not be

delivered on time or at all. Customers who purchase our products and services

should make the purchase decisions based upon features that are currently

available.

SOURCE: Tableau Software

CONTACT:  Daniel Jensen, 1-206-634-5490, djensen@tableau.com  

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中