映像授業の「秀英iD予備校」と個別指導の「秀英PAS」、目的で選べる校舎をこの夏16校舎一挙開校

秀英予備校

2018/6/1 15:00

映像授業の「秀英iD予備校」と個別指導の「秀英PAS」、目的に応じて選べる秀英予備校をこの夏6道県に16校舎一挙開校します。秀英予備校では、6月3日から7月にかけて、生徒一人ひとりの学習スタイルに合わせて映像授業と個別指導が選べる校舎を全国6道県に16校舎一挙開校します。

2018年6月1日

秀英予備校

秀英予備校では、6月3日から7月にかけて、16校舎一挙開校します。

映像授業の「秀英iD予備校」と個別指導の「秀英PAS」、

目的に応じて選べる秀英予備校をこの夏6道県に16校舎一挙開校します。

秀英予備校では、6月3日から7月にかけて、生徒一人ひとりの学習スタイルに合わせて映像授業と個別指導が選べる校舎を全国6道県に16校舎一挙開校します。

『秀英iD予備校』は、秀英予備校の授業力トップレベルの教師による映像授業で学習し、わからないところは個別対応で学べる学習スタイルです。圧倒的にわかりやすい「映像授業の教師」が授業を行い、チューターが授業中に巡回し、わかるまで丁寧に説明し、校舎担当者が学習指導、進学指導を行い、トータルにサポートします。

『秀英PAS』は1人の講師が生徒2人を教える個別指導です。1人の生徒が問題を解いている間にもう1人の生徒を教える指導スタイルです。地域に根ざした定期テスト対策でしっかり成績を上げ、総合予備校ならではの受験対策で、志望校合格に導きます。

生徒の学習状況や性格、ライフスタイルに合わせて、映像授業、個別指導が選べる秀英予備校。開校記念イベントも用意していますので、ぜひご参加ください。

■秀英予備校開校予定校舎

2018年6月3日~順次開校 全国6道県16校舎

北海道:北都校、宮城県:愛宕橋駅前校、静岡県:大富士校、原校、西焼津校、磐田豊田校、天竜校、雄踏校、愛知県:赤池校、阿久比校、神領校、奥校、木曽川校、三重県:川越富洲原校、津新町駅前校、福岡県:都府楼校

■秀英iD予備校サービス概要

【対象】 小学3年~高校3年

【特長】

1.秀英予備校「授業力トップ教師」の映像授業

 映像授業に登場するのは選び抜かれた秀英の授業力トップ教師陣。難易度別のわかりやすい解説で、予習、復習、テスト勉強が自分のペースで受講できます。

2.繰り返し・スロー・倍速、自由自在

 理解度に合わせて映像の繰り返し・スロー・倍速など自由自在に学習できます。問題演習中は校舎担当者やチューターが巡回し的確なアドバイスを行い、疑問もその場で解決できます。

3.正社員による学習・進学指導

 小中高一貫教育の総合予備校だから、定期テスト、受験対策の情報量が違います。地域の高校受験や、変化していく大学受験のしくみに対応し、志望校合格のためのバックアップは万全です。

■秀英PASサービス概要

【対象】 小学1年~高校3年

【特長】

1.進学塾の個別指導、だから受験に強い

 40年以上の歴史を持ち、生徒数30,000名規模を誇る秀英予備校の膨大なデータを駆使して、万全の中学受験、高校受験、大学受験対策を行います。

2.生徒の満足度が高い講師陣

 集団授業の教師を育成してきたノウハウを生かし、プロ意識と高いスキルを持った講師を育成しています。また授業アンケートを行い、授業の満足度を上げられるシステムを構築しています。

3.生徒面談・保護者面談の充実

 定期テスト前後や進学相談の時期など必要に応じて校舎担当者が生徒や保護者との面談を実施します。生徒だけでなくご家庭とも連携して生徒をサポートしていきます。

4.講師:生徒は1:2までの講師固定制

 講師1人に対して生徒2人まで、原則固定制(講習期間中除く)です。信頼関係を築き、安心して勉強に取り組んでいただくことで、成績アップにつなげます。

■秀英予備校グループの詳細

【事業内容】

小学生~高卒生までの学習指導、映像教育コンテンツの開発・販売、教材開発・販売

【展開地域】

秀英予備校(本社:静岡市):静岡県、神奈川県、愛知県、福岡県、宮城県、北海道、山梨県、岐阜県、三重県 

東日本学院(本社:郡山市):福島県

【校舎数】

261校舎 ※FC21校舎含む(2018年3月31日現在)

【本件に関するお問い合わせ先】

秀英予備校 人事総務部 担当:中川浩

Tel : 054-252-1175(受付時間:平日10時~19時)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

宮城県 愛宕橋駅前校

静岡県 原校

静岡県 磐田豊田校

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース