2018年10月1日「京都るり渓温泉」に通年楽しめるナイトデートスポットが誕生

カトープレジャーグループは、宿泊・日帰り温泉を三世代で楽しめる温浴宿泊施設「京都るり渓温泉 for REST RESORT」(所在地:京都府南丹市) ポテポテパーク内に 『シナスタジア (共感覚)』をコンセプトにした「京都イルミネーション シナスタジアヒルズ」 を 2018年10月1日にオープンいたします。

2018年6月14日

カトープレジャーグループ

2018年10月1日「京都るり渓温泉 for REST RESORT」に、

通年楽しむことができる新しい【ナイトデートスポット】が 誕生。

「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」

- 京都イルミネーション シナスタジアヒルズ -

 総合的なレジャー事業開発の実現を基幹コンセプトに、ホテル・旅館・公共リゾート・スパ・エンターテインメント・フードサービスと多岐にわたる事業を運営・プロデュースするカトープレジャーグループ(東京本社:千代田区大手町)は、宿泊・日帰り温泉を三世代で楽しめる温浴宿泊施設「京都るり渓温泉 for REST RESORT」(所在地:京都府南丹市、以下「for REST RESORT」) ポテポテパーク内に 『シナスタジア (共感覚)』をコンセプトにした「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS (京都イルミネーション シナスタジアヒルズ) 」 を 2018年10月1日にオープンいたします。

 これまで冬期限定で「for REST RESORT」内で開催されていた「京都イルミエール」が、年中楽しむことができるイルミネーションとして2018年10月1日にエリア、コンテンツを拡大してオープンいたします。

シナスタジアヒルズMAP

「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」 コースマップ

 人が集い、触れ合い、分かち合い共感する。共鳴の響きは興奮の渦となり、心の中に美しい光や造形、ときめきの音楽や香りが溶け込む。年間2回コンテンツの更新や拡大も予定しており、訪れたお客様に何度来ても新しい感動を与える、そんな新しい形のイルミネーション施設が誕生します。

 全長 約600mにわたる本施設では、イルミネーションと共に、通常とは異なる感覚を知覚することを意味する【シナスタジア】をテーマにインタラクティブコンテンツを取り入れ、その表現の第一人者である TAKUMA NAKATA氏によって生み出される圧倒的な【体験型の演出美】を披露いたします。

エントランスゲート

シューティングライトエリア

「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS」 イメージ

※CGイメージのため、実際とは異なる場合があります。

 「for REST RESORT」は、温泉をはじめプールやバーデゾーンのほか、癒しのリラクゼーションエリア「ランタンテラス」で岩盤浴や酵素浴、ゆっくり本を読んだり、昼寝をしたり、手ぶらでバーベキューを楽しむことができる様々な日帰り施設、また、温泉のお宿や手軽にキャンプ体験が可能な大人気のグランピング施設「GRAX」といった宿泊施設など、世代を問わず一年を通して様々な過ごし方を堪能いただけるエンターテインメント施設です。

 そして、この場所だからこそ体験可能な 「夜のエンターテインメントコンテンツ」 を新設することで、今までにない【ナイトデート】の新しい形を生み出します。 カップルで、ファミリーで、ご友人の皆さんで。自然の中で心を解き放ち、誰もが感動の虜になる。そんな唯一無二の時間を過ごしていただける施設づくりをこれからも目指してまいります。

メインコンテンツ監修

TakumaNakata

中田拓馬 | TAKUMA NAKATA

1989年生まれ。インタラクションデザイナー、映像演出家。

幼少期をブラジル、セネガル、インドネシアで過ごす。

2012年より2年間、オランダのメディアアート集団「Born Digital」の一員として、欧州各地の

フェスティバルでアーティスト活動を行った後、国内大手メーカーの展示をはじめとする、国内

外様々なイベントに参加。プロジェクションマッピングの講師なども行う。

2017年にはラスベガスで開催された「Adobe MAX」にAdobe公式のInsiderとして参加。

また、同年9月より京都精華大学で映像演出の実習アシスタントとして働き始める。

現在はクリエイティブ·アソシエーション「CEKAI」にテクニカルディレクターとして所属しつつ

様々な経験を活かし、個人でも活動。京都を拠点に、最新の技術を用いた映像演出などを行って

いる。

子供から大人まで年代を問わず楽しむことができる作品を意識し、最新のテクノロジーを駆使し

つつも極力分かりにくさを排除した演出表現を様々な分野で発信している。

[主な実績]

<2012>

オランダで開催されたVJ op de Domにてプロジェクションマッピング用映像制作

オランダのレーベルからフルアルバム全楽曲のミュージックビデオを発表

<2013年>

東京国際アニメフェアにて触れるアニメ展示

ジャパンエキスポ(仏)、触れるアニメ展示

Humanelectro + "(SIGMA)開発

WIREDに単独インタビューを掲載

各所大学や専門学校にてプロジェクションマッピングの講師をおこなう

<2014年>

WALL原宿にて宝石にプロジェクションマッピング

なら燈花会にて霧に白鹿をプロジェクション

<2015年>

国内大手自動車メーカー用に開発した海外用安全促進ゲームをジャカルタモーター

ショーで展示

「VJonTour」ツールドフランス2015 オープニングイベント映像制作

<2017年>

Adobe MAX、Max Insider参加

彦根市で開催された彦根城410年祭にて、透過ディスプレイを用いた映像装置を展示

<2018年>

日本科学未来館にてタッチパネルとIoTデバイスを用いた作品の展示

Amazon Fashion Week Tokyoにてマルチモニター映像出力ソフトウェアの開発

大手シューズメーカー店舗内でインタラクティブ演出

なら燈花会

「なら燈花会」プロジェクション

VJonTour

「VJonTour」ツールドフランス2015 オープニングイベント映像制作

施設概要

「KYOTO ILLUMINATION SYNESTHESIA HILLS  (京都イルミネーション シナスタジアヒルズ) 」概要

●オープン予定日 :2018年10月1日

●体験時間 :約1時間~1時間半 ※歩行速度により体験時間に個人差がございます。

●年間動員目標:15万人

●営業予定時間:日没~22:00(最終入場21:30)

        [季節により変動いたします]

        冬期(10月から3月):17:00~22:00(21:30最終入場)

        夏期(3月から9月)  :19:00~22:00(21:30最終入場)

        ※3月、9月の一部はメンテナンス、コンテンツ更新・入れ替えによる休館予定あり

●予定入場料金:大人 平日:1,500円 、土日祝日1,800円、特別日2,000円           

        ※クリスマス期間 (12月23、24、25日)は 3,000円 (前売りのみ販売)

        ※全ての券にるり渓温泉施設で利用できる500円金券付

         小人 平日:   750円、 土日祝日   900円、特別日1,000円

        ※クリスマス期間 (12月23、24、25日)は 1,500円(前売りのみ販売)

[その他注意事項]

※全日前売り券購入特典:チケット100円引きにて販売

※特別日:1月1~4日(お正月)、4月28、29日及び5月3~6日(ゴールデンウィーク)、8月13~16日(お盆)

※クリスマス期間は前売りのみ、枚数限定販売となります。   

「京都るり渓温泉 for REST RESORT」 施設概要

●住所:〒622-0065 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14

●TEL:0771-65-5001

●WEBサイト:http://rurikei.jp/

GRAX

「GRAX」

ランタンテラス

「ランタンテラス」

【この件に関するお問い合わせ先】

[会社名]カトープレジャーグループ

[部署名]KPG Wellness West

[担当者名]井上・森川

[TEL]06-6771-7111

[Email]press-kww@kpg.gr.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

シナスタジアヒルズMAP

エントランスゲート

シューティングライトエリア

VJonTour

なら燈花会

GRAX

ランタンテラス

TakumaNakata

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社カトープレジャーグループ
  • 所在地 大阪府
  • 業種 消費者向けサービス
  • URL http://www.kpg.gr.jp

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース